karaku
日々の生活を楽しみながら、メモしておきたい本?音楽? 料理?読書❓と忘備録でもあり、・・今後の年金生活をみすえての、嗜好品代チェック記録でもあります。

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • e-mail
    hanz01jp@excite.co.jp

    毎月演奏させていただいてる喫茶店
    「カフェ・カラク」
         宇都宮市瓦谷町1096-1
         電話 028-665-1553
    交通アクセス: 東北自動車道宇都宮I.C.
     →日光街道宇都宮市街方面(右折)
     →3つ目の信号左折
     →県総合教育センター、農業試場を超えてすぐ右側

    Miekoさん主催の英語の会
     宇都宮英語絵本ワークショップの会







    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

    にほんブログ村



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



カテゴリー



月別アーカイブ



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



【週末】 無料セミナー、なんですが

週末土曜日は、地元の参画センターでの、県民無料講座に、出席。

相方さんは、興味ないと思ったので、一人で参加。
が、ーーー会場に送ってくれた、優しい相方さん。
がーーー
講演の間、ゴルフ練習行ってくるーーと、ボール代がないとーーー、2000円「とられた」。

(我が家?私のモットー、私のお金は私のもの、で相方さんのお金も私の管理下---いつも働いてくれてありがとうーーってここで言ってどうする?

ちなみに、フィンランドでは、完璧にお財布は別別。奥さんがお財布握ってーーという発想は全くないそうで、 相手のお金の管理なんてめんどくさいーーだそうです。)


講演会一緒に来ればよかったかな?予想以上に、(シニア)男性の参加が多いです。

フィンランドの「男女平等」の話をきいてきたのですが・・
講演の最初に
「今日は、世界的に、いいといわれている、男女平等の話、実際、女性大統領もでていますから、男女平等ですし、福祉も優れていますが、すべてがいいというわけではありません。いろいろな問題はあります。が、今回は、いいといわれてる点をフォ-カスしてお話させていただきます。」
と説明があった。

そうか・・そうなんだ・・・すごくまじめな方だな、とおもったわけです。

あ、講演者は、

坂根シルック さんです。

日本で、日本流の働き方をしすぎて、「うつ」になったこと、で、離婚もされたこと・・とさらりとおっしゃっていましたが・・・

質問で、
「どうして、フインランドのほうが、すばらしくきこえるのに、日本にすむことをきめられたのですか?」
この時点では、ご主人の関係とおもっていましたが・・ここで、「離婚もしてます」といわれて、はじめてしりました。

で、「そう、子供達も大きくなりました。離婚もしてますから、日本にいる必要もないように思うのですが、なぜか日本があっているのです。たぶん、3才から13才まで、大分で、過ごしたことが、影響しているのだと思います。」

といわれたのが、印象的でした。なにがいい・・とはいえないのです。実際息子さんは、フィンランドにいかれるようですし・・・
よの中、って不思議です。
で、さらに・・・

「たぶん、、私は、どこにいても、マイノリティです。ですから、どこにいても孤独です。きついときもありますが、だいじょうぶです。」
とさらりと、「孤独」という言葉をつかわれたのが、また印象的でした。

ただ、マイナ-の意味での「孤独」ではないようです。

なぜなら
フィンランドの人は、「何もしないことを楽しみます」と、
・・・これは、白夜や、気候の関係で、家の中でどう楽しむか・・ということにもつながるのですが・・

とおっしゃっていたので・・・そう、孤独を楽しむ・・・

う--ん・・・・

私は・・おばあちゃんになったとき・・・だれかかれか・・・しょっちゅうお茶のみにきててほしいよ・・・・・・。


スポンサーサイト

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://choro01.blog20.fc2.com/tb.php/974-4ccbd041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)