karaku
日々の生活を楽しみながら、メモしておきたい本?音楽? 料理?読書❓と忘備録でもあり、・・今後の年金生活をみすえての、嗜好品代チェック記録でもあります。

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • e-mail
    hanz01jp@excite.co.jp

    毎月演奏させていただいてる喫茶店
    「カフェ・カラク」
         宇都宮市瓦谷町1096-1
         電話 028-665-1553
    交通アクセス: 東北自動車道宇都宮I.C.
     →日光街道宇都宮市街方面(右折)
     →3つ目の信号左折
     →県総合教育センター、農業試場を超えてすぐ右側

    Miekoさん主催の英語の会
     宇都宮英語絵本ワークショップの会







    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

    にほんブログ村



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



カテゴリー



月別アーカイブ



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



いちじく

20150622170536524.jpg

孫にびわ水・・ついでに、自分の冷え症改善もびわの葉湯・・・はいいのだが、この葉、基本一年以上のものがいいようなのです。
が、剪定して・・・あれれ・・・孫ちゃんにとっておかないと。
が、ふとみると、またまたいちじくの葉が今年も元気にでている。・・・いちじくはまいとし葉はおちます。

うん?これはどうなんだ?アダムとイプの時代から、あったといういちじく・・・しらべると・・・
ありました。
いちじく湯

いちじくの葉、10枚程度を刻んで布袋に入れ、浴槽に浮かべます。  薬湯向きには、生の葉、干した葉、どちらでもよいでしょう。干し葉は、夏に摘んだものを日干しにして使います。簡単に手に入らない場合は、漢方薬局で無果花葉(いちじく:500g程度で1000円位)を買い求めます。  血行を促し、神経痛、リウマチ、痔疾などに効果があります。

そうなんだ・・・いちし゜くの葉も漢方薬でうってるものなのですね。では、ぜいたくにつかいましょう。
とさっそく、下の葉から10枚きってきました。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://choro01.blog20.fc2.com/tb.php/724-8536ffde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)