karaku
日々の生活を楽しみながら、メモしておきたい本?音楽? 料理?読書❓と忘備録でもあり、・・今後の年金生活をみすえての、嗜好品代チェック記録でもあります。

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • e-mail
    hanz01jp@excite.co.jp

    毎月演奏させていただいてる喫茶店
    「カフェ・カラク」
         宇都宮市瓦谷町1096-1
         電話 028-665-1553
    交通アクセス: 東北自動車道宇都宮I.C.
     →日光街道宇都宮市街方面(右折)
     →3つ目の信号左折
     →県総合教育センター、農業試場を超えてすぐ右側

    Miekoさん主催の英語の会
     宇都宮英語絵本ワークショップの会







    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

    にほんブログ村



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



カテゴリー



月別アーカイブ



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



好かれる老人、嫌われる老人

20140117154947522.jpg

お正月、母79才の弾丸トークで、まいった後・・・「明日は我が身」とこの本を買ってみた。
まあ、こういうタイトルで、本がでてることびっくりしたし、本当は、自分が読むのでなく、母にプレゼントしたいところだが・・・かなりのいやみになるので、それは遠慮した。

「好かれよう」と思われる必要はないけれど、「かくしゃく」としてればいいのだろうけれど・・いやいや、これからの時代、やはり「すかれなく」ては、なかなか生きにくいのではとおもうわけですよ。

読めば、「当然」のことが書いてあるのですが・・その「当然」がむずかしい。

つまらない脳にならないためには・・・
若ぶらない。(あ、これは、私できるな。私の場合、老人ぶってるのですが。)
偉ぶらない。(これ、意外とむずかしい。ついつい、私の時代は・・といってしまう。)
悟らない。(これも、そう・・年取ってようやく悟りました・・といいたくなりますから。)
あきらめない。(うーーん、なんか、もうすべてあきらめてるような。)
自慢しない。(年取ったんだから、どんどん自慢してもいいんじゃないですか?)

とありましたが・・あらら・・・つまらない脳にむかって実践してる。こりゃ・・母の姿は自分の姿。

やはり、この本、よくみえる所に「かざっておいて」・・日々精進していくしかないですな。

おもしろかったのは、「ぐちってもいい。が、そのあと、なにかポジティブな一言をつけくわえるのをわえれないで」。
うん、これはできそう。

はい、この本、かざっておきます。夫婦二人でわかるよう・・トイレかしら?そしたら、今度母が来て、ちらみするかな?

スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://choro01.blog20.fc2.com/tb.php/602-20134fae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)