karaku
日々の生活を楽しみながら、メモしておきたい本?音楽? 料理?読書❓と忘備録でもあり、・・今後の年金生活をみすえての、嗜好品代チェック記録でもあります。

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • e-mail
    hanz01jp@excite.co.jp

    毎月演奏させていただいてる喫茶店
    「カフェ・カラク」
         宇都宮市瓦谷町1096-1
         電話 028-665-1553
    交通アクセス: 東北自動車道宇都宮I.C.
     →日光街道宇都宮市街方面(右折)
     →3つ目の信号左折
     →県総合教育センター、農業試場を超えてすぐ右側

    Miekoさん主催の英語の会
     宇都宮英語絵本ワークショップの会







    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

    にほんブログ村



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



カテゴリー



月別アーカイブ



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



あけましておめでとうございます。

サバイバル

お正月、76才の母がきていたので、まあ、ひまつぶしに、同世代(と私が勝手におもっていただけ・・3才しか作者とかわらないのだけれど。)の方の書いた本を読んでもらって、楽しんでもらおうと、図書館でかりてきた。

作者いわく「貧乏おばあさんサバイバル物語」・・・なのだが・・

「本書いて、お金がはいるんだから、貧乏ではない」
「なんだかんだいって、アメリカにいる娘さんのところに、いったりきたりできるのだから、貧乏でないし、元気だ」(この元気、はみとめる。特に今回は、母の足が悪くなってることには愕然とした。私もハワイいけるわよ・・といってるが、パスポートを持ってない母が、都庁まで電車にのってパスポート申請にいくのはそうとう大変だと思われた。)
そして・・
「お孫さんがいるから元気なのよ」(母も孫がいるから、そういう意味では元気だ)

私自身は楽しく読ませていただいたが、苦労もわかるが、そう、母がいうように、「仕事」があり「元気」であり「渡米でき」「孫がいる」・・・「元気おばあさん、楽しんでます」の本だなあ・・。


 母の一言「どうして、貧乏って、この方いうのかしら?」・・・そうだよなあ・・。
というわけで、母には「おもしろい」(私の意図するところとはちがったけれど、)おもしろい本だったようです。よかった、よかった。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://choro01.blog20.fc2.com/tb.php/551-bd59eac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)