FC2ブログ

ふつうーーって-2-

あえて書くことで自分を正当化します。だから、これは、まあ、いじけ記事。
または、あきらめ?
優雅だな、とおもうこと、挑戦はしたんですよ。
ワイン---一時期「おいしい」といわれるものを取り寄せで飲んでみた。
相方さん、安ワインで十分。私、確かに最初の一口が美味しい、と思うのはあったけど、結局少し飲んでも酔っ払う。 よって、まあいいか、我が家の ワインブームは終わる。同時に洋風常備菜ブームも終わる。

チーズ、微妙に好きです。とはいえ、結局、ちょっとかじるぐらい。それにしては高い。なら「お刺身」の方がいい、でチーズブームおしまい。

紅茶、味の違いは多少はわかるけど、「紅茶教室」で求められる「丁寧さ」が自分になく無理。
コーヒー、美味しいコーヒーは美味しい。相方さん「コーヒーの淹れ方講座」参加、が、やはり、温度とか丁寧さとか、「まあいいか」 いうことで、追求せず。飲みたい時はさっと飲みたい、だから、我が家はブルックスコーヒーのストックのほうが大切。
ここまでは、夫婦で「豪華感」「贅沢感」を楽しもうとしたこと。どれも「合わない」ということになったけど。でも、味はわからなくても、いい(といわれる)ワイン、チーズ、紅茶、コーヒー、いただくのは嬉しい。

お抹茶、お茶は何度か誘われる機会がありましたが、祖母、母、義母見ているので、どうしても、「お着物、お道具が絡んできて、大変」のイメージが抜けず、結局習わず。 今思えば、これこそ続けておけば、母達の道具無駄にならなかったかも、と思うのですが、いまさら、もういいや、というところです。
お花、祖母は、ちょっと名の知れた華道家だったらしいです。けれど、優雅というより、きびしい、印象の祖母。多分高いお花も使っていたのだけれど、基本家の中は、庭の花。トイレにドクダミとかね。なんか、皆さんの習うお花、やっぱり「高い」と思ってしまう。

まあ要するに、なんでも「高い」と思ってしまうこの頃です。ーえ?病院代?これも高いのですが、仕方ない。というか、実利的すぎるのでしょう。優雅感とか遊びココロが、すくないな。
遊び心かーー

一応ハロウィン。
わいわいしたいなら、まずは自分が動かないとなあーー。
スポンサーサイト



テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • 好きな喫茶店 「カフェ・カラク」宇都宮市瓦谷町1096-1





    PVアクセスランキング にほんブログ村

最近の記事
FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索
リンク