karaku
日々の生活を楽しみながら、メモしておきたい本?音楽? 料理?読書❓と忘備録でもあり、・・今後の年金生活をみすえての、嗜好品代チェック記録でもあります。

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • e-mail
    hanz01jp@excite.co.jp

    毎月演奏させていただいてる喫茶店
    「カフェ・カラク」
         宇都宮市瓦谷町1096-1
         電話 028-665-1553
    交通アクセス: 東北自動車道宇都宮I.C.
     →日光街道宇都宮市街方面(右折)
     →3つ目の信号左折
     →県総合教育センター、農業試場を超えてすぐ右側

    Miekoさん主催の英語の会
     宇都宮英語絵本ワークショップの会










    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

    にほんブログ村



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



【家計】ホットカーペットカバー クリーニング

一気に夏で、夏の前の6月は、まだ、夜は、ストーブつく日もったのに。
で、夏カーペットに、いつものようにした。
机どけてーー、さあ~、いつまで、この面倒なことできるかーー

おっとそういうはなしではなくーー。
そのカーペットカバーー、クリーニングに出すわけで、3500円。
もう、そう、10年以上使っている。
友人から、いただいたもので、当時としては、とても良いものだった。(今でもだけど)
さてと、いまーーー
冬、ホームセンターに行くと、お安く「軽い」ものが出回っている。
このホットカーペットカバーの保管場所と、クリーニング値段考えるとーー
「毎年かいかえてもーー」
と悩む。
実はリビングの藤のカーペットも同じ。
こちらは、そうか25年以上使っている。当時は、とっても高くて、「最先端」の「おしゃれ」だった。ーーとはいえ、 お昼寝すると、顔に後がつくーーと評判が、いいとは、いえなかったが。こちらもボロボロ。
が、藤は、相変わらず高いのと、「そう簡単に捨てれない」。いや、大型ゴミとして、1000円払えば、いいのだけれど。
まあ、いいかーーと、カーペットは、クリーニングに。藤のカーペットは、こわれてるところあるけれど、今年も使う。


そう、このボロボロの紙の金魚鉢もーー捨てれない。
夏ですねーーー。
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://choro01.blog20.fc2.com/tb.php/1399-787a8596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)