karaku
日々の生活を楽しみながら、メモしておきたい本?音楽? 料理?読書❓と忘備録でもあり、・・今後の年金生活をみすえての、嗜好品代チェック記録でもあります。

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • e-mail
    hanz01jp@excite.co.jp

    毎月演奏させていただいてる喫茶店
    「カフェ・カラク」
         宇都宮市瓦谷町1096-1
         電話 028-665-1553
    交通アクセス: 東北自動車道宇都宮I.C.
     →日光街道宇都宮市街方面(右折)
     →3つ目の信号左折
     →県総合教育センター、農業試場を超えてすぐ右側

    Miekoさん主催の英語の会
     宇都宮英語絵本ワークショップの会










    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

    にほんブログ村



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



83才、母、やってくる。 -1-


今週の常備菜と前後するが・・
先週は、母がきていて・・・・ばたばたしていた。
・・いや、してないか、「きもち」がばたばたしていた・・というのが正解です。
とりあえず、下ごしらえはして・・・

東京駅まで、迎えにいくことに。
・・・母には中央線から先頭車両にのって、中野から乗って、東京駅についたところで、まっていて・・ということで。

相変わらず、携帯はもたないので、待ち合わせは、この方法。
私がホ-ムに迎えにいく。

で、新幹線で宇都宮まで、くることに。
で、気づいた。
東海道新幹線で、京都にいくのは、そんなにむずかしくない。(母の実家は京都なので、この春、ひさしぶりに、弟といってきた。)
で、東北新幹線の場合・・新潟方面とにわかれていること・・そして、「宇都宮」にとまらない新幹線があること。

「人にきけばいい」とはいっているのだが、しかも、JRの方もいるから、それも十分できるのだが、「人にきかないといけない」という「不安」が・・どうもよくないらしい。・・わかる気はする。

とにかく、今回は「宇都宮にいく」と、めずらしく決めたので、そちらを優先、ということで、いや、私の新幹線代はだしてもらったから・・
はい、きました。
のれば、・・・はやい。

しかし、・・本当に急に「年老いた」。
残念なことに、野際陽子さんが、おなくなりになったが、81才。母とは一つちがい。
けれど、そう、81才の時は、一緒に高野山に「行けた」

急にきた。
こういうものなのだろうか?

でも、とにかく、ずっとしゃべっている。
今回は、とにかく「聞く」ことに徹しようと・・「聴く」ではない。・・がんばった。
かなり、無理もあったが・・やはり、反論したくなるし、「その話きいたし」とか、いいたくなるし、適当に相づちうつと、怒るし。・・

けれど、10時に迎えにいって・・・「ちょっと横になる」という2時まで、とにかくしゃべってる。
・・こんなにしゃべることがあったんだろうか?
そして
・・こんなに、いつもため込むのが、日中の一人生活?ということなのだろうか?
(の割には、ご近所奥さまとはなしてる気もするのだが・・どうもそのときは、母は聞く側らしい。なんせ、85才の長老さんがいるので)

ちなみに、今回の目的の一つは、「杖」と「洋服」を買う・・ということでした。
東京なんだから、どこでも・・と思うのだが、実は、「おとしより」にやさしいお店・・というのは、そう、簡単にはいけないようだ。
新宿でも吉祥寺でも、そう、中野でも、デパ-トは、「わかい人」多く、どうも、いきずらいしい・・

で、こちらの「東武」にきたわけです。
・・たしかに、宇都宮の「東武」・・おとしよりに方多いです。
以前も書いたかもしれないけれど、
○-ブスにかよっている70代の方、買い物は・・東武ときめているそうです。
「それはお金持ちですね」・・とおもったりも下が・・実は、東武の5Fは・・・本当におとしよりに優しいのですよ。
そして、6Fになると、そう、行事のものがなんでもそろってる。

とはいえ、杖、ネットでみれば、4000円前後でアルのですが、ちゃんと「説明」をうけて買いたいそうで・・
はい、ちゃんと「持ち方」からしまいかたから、説明していただけました。お値段は2倍ですけれど・・
ちなみに、ペニマルにも杖のコ-ナありましたが・・説明はしてもらえないよね。

そう、その「ペニマル」、こちらも、お気に入りで、昔のス-パ-の衣料品の雰囲気をまだ、維持しています。・・たしかに、こちらもお年寄り多いものね。
そちらで、下着を購入して・・

地方都市・・たしかに、お年寄りに買い物しやすいかも・・・。

で、しゃべって、店員さんともしゃべって、ベニマルにきているお客さんともしゃべって・・・
お昼寝もして・・・

次の朝

「今日は一回もおきずにぐっすり寝れた」と・・・朝、おきてきました。
・・・そりゃ・・あれだけ、しゃべってれば、疲れるでしょう。

いいな・・・「ぐっすり寝れて」

私は「本当にふけたんだ」と・・かなり落ち込んで、ねれなかったのに・・・。

思いつくままに書いてしまった。・・・こんなこと・・「聞いて」くれる人、いないからなあ・・・。みんな忙しいし・・話すなら、「たのしいこと」がいいしね。
おつきあい、ありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ:生きる - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://choro01.blog20.fc2.com/tb.php/1371-8f52e535
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)