karaku
日々の生活を楽しみながら、メモしておきたい本?音楽? 料理?読書❓と忘備録でもあり、・・今後の年金生活をみすえての、嗜好品代チェック記録でもあります。

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • e-mail
    hanz01jp@excite.co.jp

    毎月演奏させていただいてる喫茶店
    「カフェ・カラク」
         宇都宮市瓦谷町1096-1
         電話 028-665-1553
    交通アクセス: 東北自動車道宇都宮I.C.
     →日光街道宇都宮市街方面(右折)
     →3つ目の信号左折
     →県総合教育センター、農業試場を超えてすぐ右側

    Miekoさん主催の英語の会
     宇都宮英語絵本ワークショップの会







    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

    にほんブログ村



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



カテゴリー



月別アーカイブ



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



【家、片付け】 序章 1 どこで、のがリッチ感ーー感じるか??あえて、のがリッチ感じ

あえて、のがリッチ感という言葉を、つかいましたがーー

俳優という仕事のは、ふざけた心がないと。それがあるからこそ、のが楽しい。
うーーん、生活も、「見直し」「把握」は、必要だけれど、キツキツ感を、かんじすぎるとなーーー。と思うこの頃。

友人が、「格安カナダ」いってきたよーー
とか、
友人が、いいレストランで、ちと、ハイソサエティの方(ハイソサエティ-の定義は何?とはあるが)と食事した、とか聞くとーー
うーーん、世界が違うとかーーけっこう「いじけてしまう」
どうお金を、時間を、使うかは、人それぞれで、登場した「友人達」、働くべきところでは、働き、節約するところでは、節約しているのも知っているのだがーー、そういうところは、見習わないで、いい部分だけーー「いいなあ」と、卑屈になりがちーー


さてと、どこで、リッチ感、優雅感、余裕感ーーを、感じるのが、いいのかなああーー。
とか相方さんとか話していると、「部屋の空きスペースでしょう」ーー
いやーーーそれーーって、コツコツ、断捨離ーーで、手放していけーーということ???

実は、二階の、修繕開始なのです。費用はーーやはりかかります。が、できること自体、リッチーー??いやー、30年ぶりの畳替えとか、絨毯からのフローリングとかーーリッチというか、この家、がんばってるよねーー。
老後資金・・のまた、前使いで・・
一度、リフォ-ムはじめると、続くよ・・とはいわれていたけれど・・・
確かにな・・片付けたくなる。そして・・・なおさないといけないところもでてくる・・今回はトイレの床。

この予算で、1万円のディナ-?が、-- 夫婦で月一回20000円だとしたら・・○年間いける。こうしていたら・・・定年になって、結局いけなくなる?

でも、家は整理されて、特に自分達の寝る部屋はきれいになるから・・・まだ人生あと30年?としたら・・やはりお得?


どう考えるか・・なんですけれど・・。
スポンサーサイト

テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://choro01.blog20.fc2.com/tb.php/1120-6772e1ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)