karaku
日々の生活を楽しみながら、メモしておきたい本?音楽? 料理?読書❓と忘備録でもあり、・・今後の年金生活をみすえての、嗜好品代チェック記録でもあります。

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • e-mail
    hanz01jp@excite.co.jp

    毎月演奏させていただいてる喫茶店
    「カフェ・カラク」
         宇都宮市瓦谷町1096-1
         電話 028-665-1553
    交通アクセス: 東北自動車道宇都宮I.C.
     →日光街道宇都宮市街方面(右折)
     →3つ目の信号左折
     →県総合教育センター、農業試場を超えてすぐ右側

    Miekoさん主催の英語の会
     宇都宮英語絵本ワークショップの会










    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

    にほんブログ村



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



【週末】市民劇団

土曜日は、お金使いましたが・・
日曜日は・・・

そう、こちらをみにいきました。
fc2blog_201609252031121c3.jpg

2010年に結成された、市民劇団アルフェ-ジュ、「奇跡の人」みてきました。
オ-ディションで、役きめて、稽古して・・すばらしかったです。
何で、無料でできたのかな?
後援で、応援予算がついたのかな?
そう、無料でした。

なんか、いい意味で、手作り感があって、出ている方も10代から、たぶん40代と幅広く、裏方さんには年配の方もいて・・
うん、本当によかった。
なんか、・・・仕事も学校も生活も(たぶん)大変なことあるだろうけれど・・・がんばってるなあ・・いいなあ・・・と

この感覚は、高校生の部活の舞台なかみてると感じることなのですが、今回は大人の方達の舞台から、いただいて、夫婦共々、「よかった」と・・いいひとときでした。

で、毎回思いますが、どうして、こう、お得感のあるものは、自然と、年配の方が集まるのかなあ・・
とまあ、こちらは、新聞情報にのったからかもしれませんが・・・
で、劇ですから、お子様づれは、ちと大変なのだとは思うのですが・・・


きのうのマルシェとはまた層が違うところが、ちょっとびっくり。
でも、楽しかったですよ。


で、劇が終わり・・・もうひとつ行きたかったところがあるので、
相方さんが、そのまま運転してくれて・・

fc2blog_201609252032183c4.jpg

40分くらいの運転でついてかな?
笹屋別邸
でのマルシェ。
この喜連川に唯一のこる、武家屋敷だそうで、町が町おこしの一環として・・これから?開放していこうとしているところ。

fc2blog_201609252032396ac.jpg

いく途中の川?には鯉がいるし、中のお屋敷は立派だし・・
これから年中公開になるかどうかはわかりませんが、いい建物をみることができました。

で、そのすぐそばでは、

fc2blog_201609252031451f7.jpg

こちらでは、子供達をむかえいれての、自然ワ-クショップや、ダンボ-ルハウス作りなど行われていて、そう、「子供達」が楽しそうでした。
うまく、町おこしにつながればいいのですが・・
楽しそうな、いいイベントでした。
ただ・・・お茶のむ場所が・・・なかった。
・・・・だから・・・お金もつかわなかったけれど・・・

お昼にきてたら、なにかテントがてていたのかもしれません。

こちらは、りんごで有名にところなので、帰りに、「傷もの」ふくめて、友人のところにもって幾分もふくめて、おおきな袋で3袋、1300円でりんご購入。これは「お得。」

が、そう、「節約」する「はず」だったのですが・・今回、劇がはじまる時間が、微妙でして・・で、駐車場もぎりぎりだととめられなくなりそうで、遠くにとめて歩くのがいやだったので・・・
ちょっとはやめに胃っての・・・ランチ。
fc2blog_20160925205741286.jpg
サラダ-バ-つきで、二人で2500円。
サラダは取り放題で、で、写真にはないのですが、かなり充実しています。ですから、日曜日ということ考えれば、ラッキ-なお値段なのですが・・。私たち的には・・・うう---ん。というところ。
まあ、いいか。
3800円 なり。
けれど、この劇は、本当によかった。
うん、建物もよかった。

いい日曜日でした。

スポンサーサイト

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://choro01.blog20.fc2.com/tb.php/1097-5988c09a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)