karaku
日々の生活を楽しみながら、メモしておきたい本?音楽? 料理?読書❓と忘備録でもあり、・・今後の年金生活をみすえての、嗜好品代チェック記録でもあります。

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • e-mail
    hanz01jp@excite.co.jp

    毎月演奏させていただいてる喫茶店
    「カフェ・カラク」
         宇都宮市瓦谷町1096-1
         電話 028-665-1553
    交通アクセス: 東北自動車道宇都宮I.C.
     →日光街道宇都宮市街方面(右折)
     →3つ目の信号左折
     →県総合教育センター、農業試場を超えてすぐ右側

    Miekoさん主催の英語の会
     宇都宮英語絵本ワークショップの会







    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

    にほんブログ村



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



カテゴリー



月別アーカイブ



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



(暮らし) 新聞記事から・・・読みたい、そして、そうなんだ


日曜日に紹介された記事。この本は読みたいとおもった。・・がまだ、ちと高いなあ・・。
もうちょっとまとう。

キーワードは「塾」 。
いまや、塾にいくのが、「前提」だから・・・
母子家庭や、低所得所帯のための、「ボランティア塾」もある・・という時代。

それだけ「家」で勉強しなくなった、ということ。
いま、保育所問題が活発だけれど、そのあとに「小1の壁」がででくるのではないかなはてな
保育所は7時とか場所によっては8時まで預かってくれるけれど、基本学童は6時まで。
で、学童では、基本宿題だけ。

学校の宿題だけでは、ようするに、基礎学力が十分でない・・ということなのか?

と、問題が整理されていないのだが・・
だから、この「塾をキーワード」した「大河ドラマ」を読んでみたいとおもった。

もう、子供がおおきくなって、「いまは大変だね」と…悠長なこといっていればよかったはずが・・
孫ちゃんの誕生で、
いまは、孫の教育費、少し負担するのが、「当たり前」になってるようで・・・
うーーん・・・・。

これは、どうも余裕があるなし、に関係ないようです。

とまあ、うーーん、結局「お金」になるのかな・・・とおもいつつも、

こちらの記事も。

012135127bcf7d46c795eb5b823f8f76db3eea7c2d.jpg


料理代行だそうで、子供さんに「手作りの味」ということで、・・ふえてきたそうです。7
外食よりは安い・・とのこと。
…確かに、最近、夜のレストラン、おかあさんと子供たち・・いう光景、時々みます。・・ポイント…お父さんはいない。
7日分のお惣菜で、5時間かけて用意してくれて、2万円・・という参考例がのってました。(材料代、交通費のぞく)

お手伝いさんよりは安いのだろうな・・。
もし、毎月お願いするとしたら、8万か・・・。フルタイムの共働きなら、大丈夫なんだろうけれど・・

一方で、やはり、母子家庭対象の「親子食堂」が、あちこちできてきているそうですが、 「低所得者」ではなく、「孤食化」を防ぐため、フルタイムお家のお子さんの利用もふえてるとかーーー


扶養控除の見直しもありの・・・・

「家庭」という定義?(そもそも、どんな定義だかわからないけれど、)、とにかく「おかあさんはおうちでお料理」という定義と、「子供は遊びおわったら、おうちでお勉強」という、「おうち」の意味はかわっていくんだろうな・・・。

昔は昔は・・・というつもりはないけれど、想像がつかない。


まあ、携帯の登場も想像つかなかったから・・


老人の孤食化も多いとはおもうのですがーーー。


と、ふと考えた、新聞記事でした。

スポンサーサイト

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://choro01.blog20.fc2.com/tb.php/1084-c6773d86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)