karaku
日々の生活を楽しみながら、メモしておきたい本?音楽? 料理?読書❓と忘備録でもあり、・・今後の年金生活をみすえての、嗜好品代チェック記録でもあります。

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • e-mail
    hanz01jp@excite.co.jp

    毎月演奏させていただいてる喫茶店
    「カフェ・カラク」
         宇都宮市瓦谷町1096-1
         電話 028-665-1553
    交通アクセス: 東北自動車道宇都宮I.C.
     →日光街道宇都宮市街方面(右折)
     →3つ目の信号左折
     →県総合教育センター、農業試場を超えてすぐ右側

    Miekoさん主催の英語の会
     宇都宮英語絵本ワークショップの会










    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

    にほんブログ村



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



【本】私設図書館?中古本やさん?


きのうの、続きで、週末むかったのは、私設文庫こと、「霧降文庫」です。
私設図書館兼中古本やさん。

どんな本があるのか、のぞきにいきました。
どんな形で、「図書館」なるものしているのか、みにいきました。



外に出てるのが、中古のうりものの本。値段がついているのが、オ-ナ-いわく「いい本」。または「こだわり」の本。
この選書がおもしろい。
bookoffだと、本がきれいかどうか、売れたが売れないかで、本の価値がきまるのだと思うのですが・・・、まあ、そうでないと、本はさばけません。
ですから、bookoffで本をみるときは、基本100円の本ばかりみるようにしています。

が、こちらだと、「いい本」なるものをみてみたくなる。
あ、話もどって、図書館で本を借りるときは、今日は、あの字ではじまる作者にしよう・・とその日の気分の最初のひらがなできめることが多いです。 話題の本はまず借りれませんから。

で、値段のついていない本は、200円だそうで・・・(100円かと思ったのですが・・・・まあ、仕方ない。ただし、おいしいコ-ヒ-だしていただきました。)


で、夫婦で、こんな本を購入しました。おまけもあって1400円なり。

ちなみに、図書館は、図書台帳なるものがあって、半月から一ヶ月が貸し出し対象だそうです。
一ヶ月後に、ここまでくるとは約束できなかったので、本はかりませんでした。
けれど、ちょこちょこ、地元の「シニア」の方が、やはりいらしています。
で、この図書館には、オ-ナ-目線で選んだ「新刊」もあるので、これはすばらしい。

というか、分厚い本もすらすらとよめる、目に・・・おどろき。--老眼鏡かけてても。
スポンサーサイト

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://choro01.blog20.fc2.com/tb.php/1075-be84169d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)