karaku
日々の生活を楽しみながら、メモしておきたい本?音楽? 料理?読書❓と忘備録でもあり、・・今後の年金生活をみすえての、嗜好品代チェック記録でもあります。

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • e-mail
    hanz01jp@excite.co.jp

    毎月演奏させていただいてる喫茶店
    「カフェ・カラク」
         宇都宮市瓦谷町1096-1
         電話 028-665-1553
    交通アクセス: 東北自動車道宇都宮I.C.
     →日光街道宇都宮市街方面(右折)
     →3つ目の信号左折
     →県総合教育センター、農業試場を超えてすぐ右側

    Miekoさん主催の英語の会
     宇都宮英語絵本ワークショップの会







    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

    にほんブログ村



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



カテゴリー



月別アーカイブ



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



列車の中で読んだ本

01030b620b61ba1f6db0516c3902915a56bdacd2b4.jpg

bookoffで購入しておいた本2冊もって、今月続けて二回いった東京往復の中で読んだ本。
本代は、216円。

どちらの本も1996年、1994年と、約20年前の本なので、古い。
が、大橋あゆみさんは、当時54歳のはず・・まあ、私より若干若いが・・・

が・・・いや・・・これはなかなか手厳しい。
「きちんと下住まいにくらしていると、疲れない?雑然としているほうがリラックスできるんじゃないかしら?・・・そういう人は気持ちがだらしないから、きちんとしたのに疲れるんです。」

いや・・手厳しい。
確かにそうなんですけれど・・

たしかに祖母は、きちんとしていた。(母ではない。)
きちんとしていた理由の一つに・・今考えると、「物が少ない」ということだ。祖母は一人暮らしをしていたが、結局洗濯機をもたなかった。・・・が、それは、体を悪くしてから、母は毎回洗濯物を持ち帰りの・・と大変だったことにもつながるのだが・・

祖母・・の話・・これは、かれこれ35年以上の前の話。
祖父は戦死したので、祖母は、「お花の先生」で、(かなりその道では高名な先生だったようだ)一人息子をそだて、そのあともずっと続けていた。祖母の家でだされるお茶・・今思えば、「玉露」は・・時間はかかるの、ぬるいの・・で・・・「おいしい」と思う前に、めんどくさかったが・・・今おもえば、「当たり前」の「ていねい」な生活だったのだろう・・

が・・・これは無理だ。無理なもの無理。
ただ、物をへらす、そして増やさない努力は実はしている。ここ数年、毎週15個何かを「断捨離する」というのを続けている。
長女に、「毎週すててたら、物がなくなるんじゃない?」といわれたこともあるが・・・いや、物はなくならない。そう、bookoffで本を購入すれば・・そのままリサイクレ対象なるから・・・だから、へらす、というより、増やさない努力をしてる・・・これが、私たち流の「暮らしは楽しみ」になるのかなあ・・・・。

もうひとつ、インドの話。
これは、いずれは一度インドにいってみたいとおもっているから。
この春、仲良くしていたインド人の夫妻が帰国された。「家たててたら、来てね」と言われているので、いずれは行くつもり。
あちらのご主人は、まだこちらに来ることがあるから、その都度あうだろうし・・・

が、この本を読んでみると・・・とはいっても、やはり古い本。
いまのハイテクインドからは、かなりかけ離れているとおもうけれど・・。
う--ん、私のこの体力で、インドにいけるか??疑問になった。


スポンサーサイト

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://choro01.blog20.fc2.com/tb.php/1062-79caa0ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)