karaku
日々の生活を楽しみながら、メモしておきたい本?音楽? 料理?読書❓と忘備録でもあり、・・今後の年金生活をみすえての、嗜好品代チェック記録でもあります。

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • e-mail
    hanz01jp@excite.co.jp

    毎月演奏させていただいてる喫茶店
    「カフェ・カラク」
         宇都宮市瓦谷町1096-1
         電話 028-665-1553
    交通アクセス: 東北自動車道宇都宮I.C.
     →日光街道宇都宮市街方面(右折)
     →3つ目の信号左折
     →県総合教育センター、農業試場を超えてすぐ右側

    Miekoさん主催の英語の会
     宇都宮英語絵本ワークショップの会







    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

    にほんブログ村



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



カテゴリー



月別アーカイブ



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



俳句 6月


教育実習、若き日思い、苦笑い
教育実習、ドレスコード友達 格闘す。
教育実習、友達感覚、賑やかな。

アマガエル ひょいと顔出し 笑み浮かぶ
あーちゃんよ どっちが怖い アマガエル
アマガエル、逃げるな逃げるな 手酌網
追伸、カエルが、怖く、カエルを入れたバケツの水だけ、恐々触るあーちゃん。

IMG_5331 (編集済み)
びわの木 実をみるまえに、ごめんなさい。
びわの葉 お世話になります 柔き肌
・・・・う---ん・・俳句でないような・・まあ、いいか。

扇風機、羽根なし登場 、何扇ぐ
羽根なしファン、風鈴揺れる、摩訶不思議
さてと・・・
これ、参加したかったなああー。ーー

どちらにしても、7月に・・・また間々田神社いってみようと思います。
今月最後はーーうん?、季語かなーーこれ。

食中毒、怖さに怯えず 煮沸洗浄
そう、夏こそ、煮沸洗浄。粉石鹸かってこようと。
スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ


【家計】 6月ふりかえり

きのう、医療費について触れましたが・・嗜好品といいますか、全体としましては・・
ふ--・・やはりため息。
だいじょうぶなのかしら?このまま年金生活にいって・・・ただただ、貯金をくずしていくだけになるのでは??
食・嗜好品月合計 112122
------------------
週末・イベント4662
本・雑誌 220
音楽・映画 3444
ネットでの趣味買い物    6114
食・外食・cafe 72173
(言い訳、今回は、母、娘滞在で、二人家族では、ありませんでした)
美容、衣服、雑貨 4100
交際・友人 0
音楽・英語活動 6150
体調管理 14529
病院、市販薬 730
家  0
おお、10万にちかづいてきた・・・とおもいきや・・・そうではない。
こちらです。
イベント、大型出費 68536
----------
家族イベント 33960
子供<、母   34576
出張 0
年間行事、出費 0
大型出費 0
東京に行った回数が多かった。母も交通費は出してくれているが、なかなかねえ・・。
こんなにしょっちゅうは・・たぶん、「元気」だから行けるのであって・・
うん、・・・考えないことにしよう。
しかも、これから、この回数ふえるかもしれないし。
家族イベントは・・まあ、「行かなくてもいいけれど」・・行ったみたいなこと。
子供・母に関しては、行かないといけなかったり、必要経費?でのお小遣いとか・・・
今月は特別・・・・とかいってても、すぐに「おぼん」で・・今度は義理の息子さんの行事もからんで・・これまた出費となるからなあ・・。
まあ、いいか、「できるときにする」・・・そんな心境です。
「いけるときに行く」。「楽しむことは楽しむ(家族で)」 --その分日中は、一人「孤高」でがんばります。
「孤独」でなく「孤高」にしなさい・・と娘にいわれた。
はん?とおもったけれど・・まあ、いいか。

テーマ:家計簿 - ジャンル:ライフ


【家計】 6月医療費

今月の医療は・・結論をかくと、15259円 と、 特別会計とした、歯医者の20000円。
ちと・・かかりました。
15259円の、内訳は、
病院は、通常の歯医者の730円なのですが・・
ポンと、精油のきれたのを買い足したのが・・4460円。
そして・・
今回は、また、漢方で・・実はのりきりました。こちらが、3589円。
とにかく、東京往復がおおかったことと、母のことがはいってきて・・でも、うごかないといけなくて・・
これが、すごくストレスだったようで・・ずっと微熱というか、熱がこもっている状態で・・
・・・でも、あれ?かぜとはちがう。
ということで、
一度、鍼灸治療をうけました。・・もちろん保険外です。 これが6480円。
でも、めまいはおこさなかった。
以前、めまいで、点滴だの、なんだので、大変だった時期があるので、そうなるまえに・・と、数年前からしった、鍼灸師さんのところにかけこんで・・・約2時間・・の治療。・・まあ点滴うけてるのと同じ感じだけれど。
で、今月は無事、のりきりました。
ここらへんの費用は、なんか・・節約できない気がする。
さてと、とりあえず、忘備録としてーー
こちらの、話しは、胃カメラの時、お医者さんから言われていたので、覚えてはいたのですが、新聞でも紹介されましたね。
で、うちの風邪薬、確認すると、

ないーー、マーク。というか2017年前に購入なんですね。ーーいや、まだ消費期限だいじょうぶですが。
新しいのは、 もう、印刷されてるそうですし、また、そうでなくても、対象のものは、レシート横に★印、印刷されてるそうです。
ーーシップ薬もそうだとかーー。今度確かめよう。

テーマ:家計簿 - ジャンル:ライフ


髪・・・決意は・・断念

髪をそめるのはやめよう・・・と
というか、なんとなく「白髪が目立たない」気がして・・お正月以来、友人のところでカットはしてもらったが、染めなかった。
自然にまかそう・・
きれいな白髪・・・
いや・・それは、単に「日にあたっていない」だけであったようで・・
ふと、この連休おわって、きづくと・・
あらら・・・かきあげると(というほど長くない、というかショ-トだけれど)、白い。
以前そめたのも「焼けたかんじ」の茶色に・・・
そう、みんながいう
「どうしても、汚い時期があるのよね」・・・というその状態。
プリンではないのだけれど・・・
ヘナは・・・実は家にあって、ためしたこともあるのだが、やはり「白髪」はオレンジになる。
というか、オレンジになるのが「ヘナ」なんだと、私は認識している。
ということで・・・はい、友人の美容室にいって、染めてもらうことにしました。ついでにおしゃべりしてーー
というか、私的には、今回は、聞き役。
ーーと思うのですが、「今回は、聞き役だったのよ」でと相方さんに言ったら、「向こうもそう思ってるかも」と言われーーそうかも。
二人とも、相手の話題が、終わるの待って、自分の話題になるからーー「聞いて待ってる」のが長く感じるのかも。どうかな?
さて、で、その髪、かなり時間はあけたから、「ごわごわ」は少し減ったかな?
年とった年とった・・と自分で言うわりには、やはりまだ「若いのよ」という気持ちがあるようで・・・
そうだよな・・「やすらぎの郷」も八千草薫さん以外は、みな「染めて」るものなあ・・。
・・・やすらぎの郷、週末にまとめて、みています。

さてと、今日は、笑いヨガの日。
体験してみたい、と連絡いただいてーーでも、午後じゃないと、 ということで、 午前と、午後、2回開催。
うん??また、、ボランティア仕事ふえてきたぞーー。
まあ、いいか。
あ、もし、今朝この記事見て、ご興味あるかたいらっしゃいましたらーーー連絡くださいませ。 特に午後は、お人さんかですので。

201706270700154c5.jpg




テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ


常備菜 0625



何気に書いてるわらび餅。


初めて、して見た。うんこれでいいのーもっと透明になるのでは?練りが足りない?
けれどねーー

盛りつければーーすごく美味しい。おとなりにも持って言ってーー(たぶん)喜ばれた。
夏に、手軽かも。ーーって、この粉は、いくらだったかーー覚えてない。賞味期限近かったので、作ってみたので。

さてと、6月最終週。羨ましがったり、寂しがったり、体調きつかったり、がくんときたりーーこうかけば、何時もにことだけど、なんか、多かった。
「期待しないこと」「自然に逆らわないこと」とかーーわかっちゃいるが、悟り人ではないからなあー。まあ、それが、人間だから、面白い??いや、きついです。

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


10個捨て 0624

ありがたく、ボ-ナスがでて・・年に2回のみなおしの時期。
・・・ようやく、使っていないカードの有効期限がきて・・カードをきった。
更新手続きをしなかったので、つかっていないのだから・・そう、さっさと半分にきればいいのに、なんとなくもっていて、
で、「更新手続きしなかったかどうか」 忘れて・・確認の電話をして・・(二度手間)
で、今回は、ほかのカ-ドもふくめて、きりました。

さてと、
今月は、相方さん、歯医者にかかりまして、化膿止めやら、痛み止めやら・・
実は、飲み残し、いや、正確には、旅行前に痛み・・何かのときにもらった薬なのですが・・それがとってありまして・・
4年まえのものでした。・・すてました。
ちとほかのものもすてました。

まあ、どこか開ければ、なにかでてきます。
本当に出てくる。笑ってしまう。 捨ててーどんどん減るはずだけれど、やはりものは「くる」。気力続く限り、コンスタントにーー。
とにかく「一目」で、ものがわかるーーというより、「一目」でものが探せる家ーーというのが、目標。
実は、図書カードが、ありません。いつものケースから、出して、単独で、図書館に持って行って、ちょっと本を借りる以外のことで使いました。ーーでーー
ない。
もしかしたら、図書館におき忘れたかも、とも思っているのですが、今週は、本整理期間で、お休み。
家のどこかに紛れ込んだーーとも思われるのですがーー見つからず。
そう、この「どこか」でなく、ここにないから、ないーーと一目瞭然、あきらめのつく家が、目標です。
具体的な目標になってきたでしょう?笑っちゃいますが。

テーマ:断捨離 - ジャンル:ライフ


【本】 あっぱれ !佐藤愛子 これでおしまい


佐藤愛子さん、87才の時の本。ただいま90才。
あっぱれ、お元気。




これだけ、書ける?しゃべれる?ことがあれば、問題なし。
というか、一端、腱鞘炎がひどく、筆をストップされたそうだが・・「鬱」になりかけ、また再開とのこと。

本は読まない・・といいながらも、この方のは母は読む。
こちらは、ア○○○でとりよせたが・・

さらに、book○○○で、100円でこちら購入。


佐藤愛子さんの本のネタなら、「母」との共通の話題ができそうだ。
本は大変だから、audible で・・ともおもったが、そうか、その操作はできないか・・母は。
CDも無理だからなあ・・・。

でも、「読んでみる」といったのはいいことだ。

50になって出戻りの「息子」との二人暮らし・・・いいのか、わるいのか・・・朝はやく出て、夜遅くかえってくる。
もう、3年たつ。それまで、完全に一人暮らしだったので、囲碁と俳句にでかけていたのだが、夕ご飯の買い物、という「仕事」ができて、いかなくなった。
息子が「つくってくれ」といってるわけではないことはしっているのだが・・
昭和の母、「息子」のためには・・・つくす。
(いや、娘のためにも尽くしてくれた?ている?けれど)
でも、その息子のために、ご飯をつくる事が、今の「母」の仕事?やりがい?・・・できなくなったときは・・・

考えるのは・・先延ばししかないなあ・・。
「冷凍食品」にたよることもできるようになった。・・自分はできないけれどね。
で、その「冷凍食品」を買いに、ス-パ-にいくのも、母の仕事?日課?・・・いまは、配達してくれるから・・・

けれど、基本、すべて、「黙々」との一人仕事。

テレビもみないし、一階にはない。・・二階にあるが、二階にもう「あがる元気がない。」

とりあえず、私の読んだ、この本、「あっぱれ」だ。・・・
今のシニアをはげますためにも、そう、「ショ-トエッセイ」、どんどん書いてほしい。

テーマ:生きる - ジャンル:ライフ


新聞記事から・・アイロンがけは???


苦笑して、読んだ。
まあ、うちの場合、相方さんが自分で、アイロンというのは、まずないだろうけれどーー。
というか、基本ポロシャツ出勤。
ワイシャツは、 形状記憶に限る。
で、今回、東京へ電車で往復したことと、
母の着替えやらなんやらで・・
「シャツ」なるものをきて、はい、母のと自分のアイロンかけをしたわけです。
で、その日曜日の記事だったので、笑いました。
とりあえず、私の場合は、あらって、軽く脱水し手、濡れた状態で、アイロンかけちゃいます。
綿シャツでも、のりはしないから、
ソフトタッチでいいので、
そう、とりあえず、「洗濯の一環」として・・ちゃちゃちゃ・・とアイロンかけちゃいます。
ちゃちゃ・・・じゃだめなのかしら?
というか、そのあと、アイロン、しまうのが、めんどくさいのです。

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ


83才、母やってくる -2-

83才母・・ちと心配はしているのですが、「食欲」はあります。
「食べてる間はだいじょうぶ」ということですから、身体はだいじょうぶ。
ただただ、精神的なことだけ。

はいはい、ステ-キ肉やきましょうね。



どんと、焼いて、はさみで、きって・・いただきます。


中華食べたい・・はいはい、ランチ、ちときれいなところにいきましょう。
メインをたのみ、あとは、ビュッフェですが、しっかり、サラダ、デザ-ト、とってきて、「完食」
ただ、こちらの中華、やさしいお味で、年配のかたにはとても人気です。


とまあ食欲はあります。
中華はごちそうしましたが、ステ-キ肉は、ごちそうしていただきました。

母、かなり、どんどんとお金つかいました。
なんせ、帰りも、結局おくっていきましたら・・ただ、帰りは、「時間」を調べて、直接新宿にいく湘南新宿ラインのグリ-ン車。
一泊二日 50000円の、買い物つき(杖、洋服、雑貨、などなど)の、 小旅行です。

去年は、高野さんいけたけれど、今年は旅行は無理なようです。・・行ける時につれていってあげててよかった。

母いわく、・・「あなたの(私のこと)新幹線代をだせば、いつでも宇都宮にいけることはわかった」といっております。
・・・
う--ん、そうなんだけれど、
母以上に私・・つかれるんだよね。

どちらにしても、話を「聞き」に東京に行く回数はふえそうです。

「聞いてあげなさいよ」と言うけれど、実際その身になると、たしかに「娘」としてはきついなあ・・。
でも、「息子」には、そんなにしゃべらないんだよね。昔の人だから・・・。

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ


83才、母、やってくる。 -1-


今週の常備菜と前後するが・・
先週は、母がきていて・・・・ばたばたしていた。
・・いや、してないか、「きもち」がばたばたしていた・・というのが正解です。
とりあえず、下ごしらえはして・・・

東京駅まで、迎えにいくことに。
・・・母には中央線から先頭車両にのって、中野から乗って、東京駅についたところで、まっていて・・ということで。

相変わらず、携帯はもたないので、待ち合わせは、この方法。
私がホ-ムに迎えにいく。

で、新幹線で宇都宮まで、くることに。
で、気づいた。
東海道新幹線で、京都にいくのは、そんなにむずかしくない。(母の実家は京都なので、この春、ひさしぶりに、弟といってきた。)
で、東北新幹線の場合・・新潟方面とにわかれていること・・そして、「宇都宮」にとまらない新幹線があること。

「人にきけばいい」とはいっているのだが、しかも、JRの方もいるから、それも十分できるのだが、「人にきかないといけない」という「不安」が・・どうもよくないらしい。・・わかる気はする。

とにかく、今回は「宇都宮にいく」と、めずらしく決めたので、そちらを優先、ということで、いや、私の新幹線代はだしてもらったから・・
はい、きました。
のれば、・・・はやい。

しかし、・・本当に急に「年老いた」。
残念なことに、野際陽子さんが、おなくなりになったが、81才。母とは一つちがい。
けれど、そう、81才の時は、一緒に高野山に「行けた」

急にきた。
こういうものなのだろうか?

でも、とにかく、ずっとしゃべっている。
今回は、とにかく「聞く」ことに徹しようと・・「聴く」ではない。・・がんばった。
かなり、無理もあったが・・やはり、反論したくなるし、「その話きいたし」とか、いいたくなるし、適当に相づちうつと、怒るし。・・

けれど、10時に迎えにいって・・・「ちょっと横になる」という2時まで、とにかくしゃべってる。
・・こんなにしゃべることがあったんだろうか?
そして
・・こんなに、いつもため込むのが、日中の一人生活?ということなのだろうか?
(の割には、ご近所奥さまとはなしてる気もするのだが・・どうもそのときは、母は聞く側らしい。なんせ、85才の長老さんがいるので)

ちなみに、今回の目的の一つは、「杖」と「洋服」を買う・・ということでした。
東京なんだから、どこでも・・と思うのだが、実は、「おとしより」にやさしいお店・・というのは、そう、簡単にはいけないようだ。
新宿でも吉祥寺でも、そう、中野でも、デパ-トは、「わかい人」多く、どうも、いきずらいしい・・

で、こちらの「東武」にきたわけです。
・・たしかに、宇都宮の「東武」・・おとしよりに方多いです。
以前も書いたかもしれないけれど、
○-ブスにかよっている70代の方、買い物は・・東武ときめているそうです。
「それはお金持ちですね」・・とおもったりも下が・・実は、東武の5Fは・・・本当におとしよりに優しいのですよ。
そして、6Fになると、そう、行事のものがなんでもそろってる。

とはいえ、杖、ネットでみれば、4000円前後でアルのですが、ちゃんと「説明」をうけて買いたいそうで・・
はい、ちゃんと「持ち方」からしまいかたから、説明していただけました。お値段は2倍ですけれど・・
ちなみに、ペニマルにも杖のコ-ナありましたが・・説明はしてもらえないよね。

そう、その「ペニマル」、こちらも、お気に入りで、昔のス-パ-の衣料品の雰囲気をまだ、維持しています。・・たしかに、こちらもお年寄り多いものね。
そちらで、下着を購入して・・

地方都市・・たしかに、お年寄りに買い物しやすいかも・・・。

で、しゃべって、店員さんともしゃべって、ベニマルにきているお客さんともしゃべって・・・
お昼寝もして・・・

次の朝

「今日は一回もおきずにぐっすり寝れた」と・・・朝、おきてきました。
・・・そりゃ・・あれだけ、しゃべってれば、疲れるでしょう。

いいな・・・「ぐっすり寝れて」

私は「本当にふけたんだ」と・・かなり落ち込んで、ねれなかったのに・・・。

思いつくままに書いてしまった。・・・こんなこと・・「聞いて」くれる人、いないからなあ・・・。みんな忙しいし・・話すなら、「たのしいこと」がいいしね。
おつきあい、ありがとうございます。

テーマ:生きる - ジャンル:ライフ


常備菜 0618



ズッキーニとキャベツはーーいただいて、使い切れず、とりあえず、煮込んで、ソース風に。ーーー多分飽きて、食べ切れない。
アーモンドミルクプリンもどきは、きび砂糖でしたからーー色がーー
葛餅だね。

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


10個捨て 0617


畳やさんからもらった、端。使おうと思えば、使えるけれど、 手に取ったら「ときめき」なかったので、捨てます。ーーーコンマリメソッド。
あとは、ポンと置きっ放し書類でしたので、はい、断捨離です。
やっぱり10個。
しかし、・・毎回、あるもんだ。
不思議だ。

テーマ:断捨離 - ジャンル:ライフ


昔ながらの台東エリア

昭和ってこうだったのかな?
下町ってこういうのなのかな?
私達夫婦は、二人とも転勤族で、まあ、中学の頃には、「自宅」なるもの、今のそれぞれの実家に落ち着いたけれど、その当時の「住宅地」。要するに、周りは「サラリーマン」のお家が、、ほとんど。
今孫ちゃんは、会社借り上げの、台東区のマンションに住んでいる。
台東区、浅草とともに、「お祭り」が、盛ん。


上野、椿屋コーヒーの記事を先日アップしましたが、縁があって、まごちゃんが、「太鼓」を引っ張る・・というので、上野に行きました。
お祭りの参加は、基本自治会にはいっていないといけないのです。
社宅扱いのマンションだと、自治会にははいらないのですが、保育ママさんにお世話になっているので、そのご縁で、お祭りに直接参加することができます。
この太鼓、80才です。その後ろで太鼓をおしてる方も80才。
とにかく、地元の老若男女・・せいぞろい。
あちこちの路地を練り歩きます。・・・約一時間。
休息しながら、とはいえ、孫ちやんよく歩いた。
(ちなみに、この日のじいじの万歩計、9000歩でした--あ、宇都宮東京往復しての結果です。 じいじとしては、普通だけれど、今回一緒に同行した私もそれだけ歩いたということで、これすごいことです)
この土・日は、このほとんどの町内が、お祭り・・というか、「飲む日」になってるようで・・テント、テ-ブルがあちこちにでていて、そう、すべてが「屋台」のような感じです。
屋台のお店がでてる・・というわけではないのですが、・・なんか、食べ物はテ-ブルにでていて、知った顔であれば、何気なく、みんな飲み食いしてる・・感じ。
この感じは、テレビドラマでしかしらなかったので、すごくぴっくりです。
保育ママさん先生いわく、「この地域の特色でもあり、特殊です。」・・・と
「いい」という人もいれば、長くすんでいれば、「いやだ」という人もいるだろう。
こちらでも、二荒山神社周辺では、お祭りのときの、地元神輿の習慣はまだあるので、自治会でテントを「ださなくては」ならない・・と友人からきいている。
そう、「ださなくては」・・とこれは、めんどくさがってるパタ-ン。
けれど、今回、一緒に参加させていただいたかぎりは、自治会というより、もう、「各家の長年の習慣」的になっている感じがするし、また、職人さんのおうちが本当に多いから、ちと、サラリ-マンの住宅街とは・・ちがうのだろう・・とは思った。
20年くらいまえまでは、実は、こちらも「子供みこし」が練り歩く習慣があり、ちょうど、うちのあたりが、折り返し地点で、「すいか」だのなんだの用意して、子供たちを待っていた。・・が・・そう・・・すたれた。
「大変」だから、そして、子供たちもあつまらなくなったから・・・
これだけ、近所の顔がみえるつきあいがあったら・・いいだろうな・・と実は思う。
めんどくさいこともあるだろうけれど・・・
今は、やはり、いいだろうな・・と正直思う。
月末、笑いヨガして、・・近所のおくさんたちと・・あそぼっと。
近所のご主人も参加してくれれば、いいのですがねえ・・。まあ、そのうち。
ちなみに、この日は、朝8時30分、集合でしたので、行きは新幹線、帰りは、ロ-カルにしたものの、ちとつかれてまして、780円はらってのグリ-ン車。(宇都宮線にはグリ-ン車というのがあります。座席が、ななめになります。)
交通費で、14000円、で、おみやげだの、お昼だので、はいな20000円とんでいきました。・・これもしかたない?

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ


からく 6月

からく 6月。
みごとに「梅雨」いりした、今週。
雨のテ-マで、はじめての、鵜飼さんの朗読。
そして、ショパンをかなりJazzコ-ドで編曲して、
で、後半の朗読は、こちらを紹介。
手帳大賞 のお話。
・・・手帳・・今年は微妙な使い方。
さてと、最後は、いつもきてくださる方のおすきな曲を・・・試みましたが・・かなり雑なしあげとなりました。すみません。
ということで、また来月。
ここでのコ-ヒ-が、私にとっては、「喫茶店ての王道」というところかな?
01dd5d477a7dc06969e3d05cb90200a915e03d26a1.jpg
昨日の記事に続く、コーヒーの楽しみ方紹介でした。

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽


コーヒーの楽しみ方

今月は、ちょこちょこ東京に行っていたが、用事が、あって行くのだから、「せっかくきたのだからーー」は、ないのだが、いや、ーーあえて。
中野丸井では、
一階に、Yanaka珈琲が、豆を販売しがてら、オープンスペースで、ドリップコーヒーが飲める。
一杯260円。
ーーあ、宇都宮には、ありません。

Cafeっぽくないせいか、売り場の雰囲気か、シニア女性が、利用しやすいようですね。
こちらは、はい、母の買い物で立ち寄りました。
さてと、ここ、宇都宮に戻り、ひょんなことから、 初老の方が、のんびり開いているCafe?発見。 喫茶店ではなく、 cafe.

昔ながら の、ブラジルコーヒー会社の、豆で、たっぷりドリップしてくれてーーあらら、二杯めもいただきました。(いっぱい、いっぱい必要量を図ってーーというあり方もありですがーーこれはこれ) こちら、偶然、相方さんとの買い物途中で、「思い切って」入って見たのです。 いやーーびっくり。
常連さんが多いようですがーー私達がいても、あまり疎外感なし。これは、 再訪ありそう。ただ、いつお店が開いているかが定かでない。ほぼ開けているとはおっしゃってましたが。
二人で、500円。
そして、上野に話をとばして、相方さんが、アメ横で、買い物している間、こちらで、休憩。

椿屋珈琲。980円。もちろん、食器鑑賞も。
相方さんは、10000円で、ポロシャツを、私はコ-ヒ-を・・・まあ、色々思う部分もあるが、今回は、コ-ヒ-というか、「椿屋珈琲店」にはいってみたかったのです。

ちなみに、こちら、上野、祭日ですが・・お値段もあってか、圧倒的に「お一人様」が多かったです。
喫煙、禁煙がきっちり分かれているので、男性のお一人様も、けっこう多く、「一人の空間」楽しむことできました。
値段で、決めれられない、珈琲文化??

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ


83の母が、「食せる」なもの。


母の調子が、ちと悪く、「気力落ち」していて、様子を見にいくことにーー。
「どこか、食べに行こうか?」と聞いても「出かけたくない」とのこと。
で、昔を思い出したらしく、玄米のおいなりさん食べたい、ということで、
こちらを求めて、東京に。

で、11時ごろには、実家に。
5月連休にもあっているのだが、そのときは、みんなと一緒で、「ゆっくり」話はきいていない。
で、今回は、お弁当たべなから、「ゆっくり」とおもいきや・・
長女がいたこともあり(となりの昔の母屋を借りてすんでいる)、・・・なんか、「元気」スイッチがはいったようで、
「ラ-メン」を食べたい・・といいだした。
実は・・ラ-メンは私は・・好きではないのだが・・・
たしかに、「一人ではぜったいいけないおみせ」という母のことばに・・
「いいよ」

と・・・長女のくるまで、でかけた。(最近、車をかった。これで彼女のふところは火の車なのだが)

そしたら・・テンションがあがったのか・・・急遽、
「いろは鮨」でおすしがいい・・

こちらは、基本、カウンタ-だけの、かなりの高級鮨なのですが・・
で、ランチタイムもあるのですが、基本予約が必要。

けれど、まあ、「だめもと」でいってみたら・・

「だいじょうぶですよ」とのこと。入ることに。

と書くと、このお鮨屋さんに、しょっちゅういっているようにおもうけれど、
私は「初めて」。
ここは、弟が若い頃、ちと縁があって、このお店をしり、そして、母をなんどか連れて行ったのでした。

母、「ご主人、おひさしぶりです。・・覚えていますか?○○です」
とあいさつするが・・
ご主人、当然覚えていない・・とおもわれる。なぜなら・・・20年ぶりくらいのはずだから。

けれど・・
「あの頃のおすましがどうしてものみたくて」
と母は、はなしはじめた。
・・・まあ、よく覚えていること。
20年前の話だけれど、ご主人、母のことは覚えてないけれど、20年前の味を覚えていてくれたのが、うれしいらしい。
あの頃は「一人できりもりしていました。今は、おかげさまで、息子と、もうひとり手伝いがいます」と・・昔話をしてくれた。

カウンタ-にすわり・・
母のすきなもの・・5つ注文。
ご主人、「ひとつずつですね。で、半分にきったほうがいいですね」
そのこころ遣いがうれしい。

さてと私達は・・品書きがくる。普通で2200円、いろは鮨が3300円、でおまかせは5800円。
もちろん、母のたのむ、「おすまし」は特別注文で・・値段わからん。

まあ、母が10000円もってる、というし、私ももってるから、だいじょうぶだろう・・
で、長女は当然2200円とおもったら、ちゃっかり、3300円。なら、私はも3300円。

先に結論言いますと、合計で、12000円でした。
2000円、私、支払う。・・まあ、いいか。
え、ご馳走しないのかってーー、いや、予算が、、ありまして。
カード使えないしーーきかなかったけれど。

この前、母と話していて、基本、ご近所さんのまあ、噂話で、長女はこれをきくのがいやだったらしい。
私も、昔はいやだったが、今は「近所の噂話ができるくらい元気なら、それもよし」とおもっていたのだが・・
(なんせ、こちとら、近所の噂話し、するほどの、お付き合いが、、あまりない現状で、ある意味、羨まし雲見温泉最近おもうのです。)

今回は、ご主人が、昔の話をしてくれたこともあるのだけれど・・
たわいのない、世間話を、みんなで楽しくできた。
「場所の力」「カウンタ-ト-クの力」は・・・すごい・・と再認識。

こちらに気をつかわせることもなく、なにげない、ちょっとした老眼の話とかで、・・場がなごむ。
長女も「母に、祖母につきあった」というのではなく、「いい時間をすごせた」と・・いっていた。
たしかに「いい時間」だった。「きりきりしない時間」だった。

お寿司は・・こちら宇都宮でたべるものとは・・格段の差あり。(お昼にこのお値段でたべたことないけれど)
宇都宮の場合、「お米」に自信があるので、基本、お米が主張している気がして、それはそれでおいしいのですけれどね。

車ででかけた・・といっても、ただ、母の足が悪いだけで、近所のお鮨やさんなんです。
ただ、隠れた名店であることは間違いないんですが・・

このご主人だからこそ、40年お店が続いているのでしょう。たぶん、息子さんがあとつがれるのでしょうね。

また、行きたい、と母はいってる。今回行ったことで、「あいているときは、だいじょうぶですから、予約なしでものぞいてください」といっていただけた。

そうそう、お店に入ってから・・「何気なくきてしまったから、こんな普段着でもうしわけない」・・と母がいう。
・・まあ、そんなにひどい格好ではないのだが・・

というか、次回から、オシャレしてきても、もう、素性しれてるから、しょうがないし。
オシャレしてこないとはいれない状況は、「込んでる」ということで、ふらっとははいれないから・・・

でも、近所でも、「おしゃれ」していこう・・・と思ったのはいいことかな?

ちなみに、この後、買い物があり・・はい、カ-ドで、いろいろな食料品、「購入」してあげました。
・・・
話は、こちらのふところになりますが、
行き、帰りとも、ロ-カルでいったけれど・・つかれたな。
で、おみやげもありの10000円はなくなり、カ-ド買い物も10000円ぐらい。合計 20000円なり。

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ


常備菜 0610

今週は、母、長女、とちょこちょこ滞在者が、これから来るので、週最初の作り置きは、これだけ。
201706101005277f4.jpg
カリフラワーとそら豆のマリネ。
と、そう、冷凍ピール使って、カブの蜂蜜マリネ。蜂蜜は、ピールで、つかってるので。これ、なかなかいいですよ。
20170610100636278.jpg

今朝の朝ごはん。
2017061407263777e.jpg

さてと、仕込み開始です。
20170614072956606.jpg




テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


10個捨て 0610

新聞活用しています。このお知らせ入った時は、もう一度見直しです。

子供服はーーいつの間にか、孫ちゃんのが、たまってきています。
もうしばらくとっておくーーという案もありますが、ほとんどリサイクルショッピで購入しているので、やはり、どんどん回すことにします

ちなみに、取りには、きていただけないので、「わざわざ」持っていっています。微妙なーー奉仕活動というところです。

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ


降参

ストレージいっぱいですーーのお知らせから、写真整理してるがーー
孫ちゃんのは、ーーむりだ。見ればみるほどーー無理だ。
「じいじ」が、諦めて、容量追加しなされーーと
月額190円から400円にーー。
うーーーーん。
じいじのタバコ代、一回節約しろーーといったがーー。
言い訳でないけれど、じいじのとった写真も、こちらにくるからなあ。
ーーと考えれば、一人、月200円??
いや、じいじのiCloud代は、また別に取られてるしーーこれは、まあ、携帯データ保険のようなものらしいのですが。
いや、他のわたしの、嗜好品代だなあ。
今月は、母に、孫に、個展にと、また一気に写真ふえるからなあー。
フォトbook もつくってるのになあー。
でも、写真は、見るとっ捨てれない。
音楽関連もなあーーCDは、ないし。
うーーん。

だんだん、インターネット関連費増えてます。
そして そう、紙の領収書代も、昨今取られるようになりました。というか、 今までは、隠れてたのが、見えてて来て、紙でなければ、「安くなる」ということなのかな。

まだ、紙の領収書、とっている方なので、ーわざわざダウンロードして、印刷してーーうん?それでも、まだ、そちらの方が、やすいのかなあ?

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ


 新聞記事から0606


苦笑して読んだ。
確かに、今ランチは、女性だと1000円では、飲み物デザート付きだと、きびしいかも。
が、「めったに外食しない専業主婦が奮発する」ーーという言葉。 そうなのかなあーー。
なら、「めったに、夜外で、呑み会に出ないい、母親業が奮発する」というのもあってもいいかも。いや、最近、そうでもないか。
ちなみに、このアンケートは、20歳から79歳の男女に「インターネット」で、行われてるそうで、うーーん…60代以降で、インターネット使う女性は、情報通だから、奮発せず、安くランチしている女性多いのではないかあ。
専業主婦イコールめったに外食しないイコール奮発する
に引っかかるのです。
このアンケートなら、参加したいなあ。

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ


夕食  0609

この水曜は、揚げ物と、もやしのナムル。

夕食ではないけれど、 油使ったから、次の朝も、冷凍春巻き揚げた。
ヨーグルトゼリーもまだのこってるしね。

金曜は、
レタス、どんと炒めました。


そして、キャベツ、ゴボウ、春雨のシーザーサラダ。
ふうーー。
ふときずいた。平日一人昼食、一人夕食になって、10年なんですね。
私の祖母は、83まで、一人暮らしだったから、40年、してたんだなあー。
レンジもないから、もくもくと作ってーー。
母の一人夕食、昼食も、長くなりました。
みんな、作ってるのが、すごい。

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


おうちワークショップ 6月

「今後どうしていきたいの?」と聞かれつつ、どうにか、続いています。
今回から、実は、1000円 ワークショップとしてみました。
友人2人、参加。
英語絵本というか、英語詩集的な読みもの、ちと、梅雨をテーマに、英語での表現を学びのーー
これが、メインの、はずなんだけど
こちらが、メインかな??
紫陽花ゼリー。

こんな感じで、準備しておきました。
面倒?と思ったけど、仕込み出したら、いがいと、すぐに終わりました。

それぞれ個性が、でます。
紫陽花飴もね。

残りは、朝ごはんに。ー

白いのはヨーグルトゼリーは、今週のスイーツとなりました。

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ


10個捨て 0605


歯医者で読んだ今月の「ゆうゆう」で、病気の後本も読みたくなかったけれど、ゆういつすっと読めた本が「こんまり」の本で、「日々、横になっている部屋をスッキリさせたいと思った」。
とーー
わかる。

とにかく、続けよう。

今回は、梅雨前の賞味期限チェック。
ーーまあ、これは本来すべきことで、断捨離の一環ではないかもしれないけれどーー。
だいふきのふるくなったのは、きって、油とりに。
ざくろシロップは、今週のスイ-ツに一度つかって・・あとは、捨てですね。
ああ、非常食のご飯は「たべよう」とおもいつつ・・・無理だった。
でも、また買っておくことになるのかなあ・・。チキンラ-メンも。

「非常食の日」を以前はきめていたんだけれどね・・。



テーマ:断捨離 - ジャンル:ライフ


常備菜 0605



ちょこっとある、人参。実は

この状態で、きたのです。メインは、葉っぱ。
多分、天ぷらが、一番なんだけど、普段は、1人だし。
チヂミもなあ。
ということで、そう、とうふホットケーキビスケットを思い出し、

焼き上げたのでした。

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


薔薇ジャム


こちらが、今年のオ-プンガ-デンのしめ。
今年は、3カ所、みにいってきました。けれど、こちらへの目的は・・

そう、ばらジャム作りです。
今年で3年め。
最初はいただいて、次は、花びらだけもってかえって、作ってみて、で、今回は、「ワ-クシヨップ」ということで、彼女の作り方をまなんできました。・・ワ-クショップ代は2000円。
去年は摘んでもらったけれど、
今年は、自分で脚立にのって、たっぷりつみましたよ。

家での、もう一度分もいただいたので、はい、作りました。

実は、もっとできたのですが・・「いってきたよ」とおとなりさんに声かけ、偶然にもあった友人に「これよ」・・といって、あげて・・
みなさん、「いきたい」とおっしゃるのですが、なかなか、時間があいません。
ということで、つくったもののおすそわけで、今年も楽しみました。
もちろん、ちゃんと「煮沸」したびんにいれましたので、6月の間は、楽しみます。
ご興味あるかた、どうぞ、笑いヨガついでにでも、試食しにきてくださいな。
お、そのまえに、からくにもっていこうとおもっています。

201706060806043f0.jpg

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ


風花野文庫でワークショップ


こちら、毎月の英語絵本をおかせていただいている、二階が奥さまの古本やさん、一階がご主人の、café 風花野文庫、です。
お二人とも、日中は働いてらっしゃるので、あいているのは、土・日と、平日何回かの夜だけ。

今回、ちょうど、私の時間ともあって、夜のホ-クショップ「日本語をさがしてみませんか」というのにでてきました。
参加費、飲み物つきで1000円なり。
持ち物は、日本語の辞書と、言葉に関する本。

まずは、何気に辞書をひいてみましょう・・ということで、であった言葉は・・


はいはい、どうせ、こりかたまってますし、こりこうですよ。
と、まあ、最年長の参加者でもあったから、ちとひがみっぽく。
ここで、ひがむのが「かわいいおばさん」の道からとおくなる。
ここで、ぶつぶついうのが「優雅なマダム」から遠くなる。
まあ、いいか。

持って行ったのは、実は、子供がつかっていた、中学のころの辞書。
我が家に、おおきな「広辞苑」はあったのですが、古くて、いまどきの言葉がなく、結局「断捨離」しまして・・なにかの時は、ネットで調べています。
でも、子供のはおいてあった。

で、なにかしらべてみてください。ということだったので、
カタカナ言葉をしらべてみたら・・

わざわざ、英語がのってるのは良いけれど・・英語の意味とはちがうんだよなあ・・とぶつぶつ。

で、一応、化学を専攻していたので、こんな単語しらべてみたら・・あら、さすが、中学生対応・・分子式がのっていた。


と、皆さん、それぞれのことばをしょうかいしながらの、夜のひとときでした。
終了は9時だったのですが・・話が終わらず、私は9時30分間で、参戦。・・・そのあと「おばあさんは寝る時間なので帰ります。」と
中途退散。
楽しい会でした。

「辞書」がみなさんをつないでいたので、なんか、さらりと、した雰囲気の、いい会でした。
それぞれの事をしらない人たちが、ふとあつまって、「辞書」でつながる・・すてきです。



テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


商品券?購入して、発足会

今年も、下野プレッソ購入。 10000円で、11000円分。他にも、特典が--
こちらがつかえるお店はかぎられるているのですが、・・自分達がよくいく農産物のおみせがアルので、問題なし。
・・ならもっと買えば・・とも思ったのですが・・微妙に10000円。
この発足会で、受け取りとなるわけですが・・みなさん、2組以上・・もとめられていたような・・でも、たしか、上限はあるからなあ・・。


大ホール、アクティブシニアレディーで、満席です。
こちらの券をしって、4年?3年めなのですが、なかなか、この発足会、参加できませんでした。なぜなら、平日午後だったから。
今回はいけました。
・・なぜなら・・・仕事が、どんとへったから。

そう、午後なので、ママさんたちもなかなかいきにくいし、いけるのは、子供の手がはなれた、「○○な専業主婦」だけ・・と話していた物ですが・・
そう、満席。
○○で、ただのものはなんでもいく、アクティブシニア(50代から80 代)・・の方かだでいっぱいです。いや、若い方ももちろんいらっしゃいましたが。
あ、こちり、レディ-スの方対象です。券は、家族であれば、男性もつかえますが・・・。

泉ぴん子さんの講演きいて、で、そのあと、協賛企業のお得なものの抽選会・・・どれもあたらなかったけれど。

以前は、こういう券自治体で、だしていましたが、今はなくなったような。
みなさんのところ・・ありますか?

いやいや、すごい企画です。
泉ピン子さんの毒舌にあたられながらも、わらって・・・○○タリアンの世界・・楽しんできました。


テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ


夕食 0602

まずは、水曜日、週の真ん中で、野菜常備菜

そして、水曜日のメインのおかずは、多めの油で、ちと揚げ焼きしたムニエル。

で、なぜか、全部は、使い切れなかったから、金曜日も同じ、再度ムニエル風揚げ物。

常備菜も、土曜で、食べきり、またつくらなくてはねえ。

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


スイーツ 0530

晩柑ーー文旦でなく、グレープフルーツでなく、晩柑、いただいた。

久しぶりに、ムッキー君の出番。
使い方忘れてたので、ネットで、チェック。

こう、分解されるわけです。
実は、朝、使い方わからなくて

ダイレクト輪切り。
さてと、中身は、今週スイーツとして、寒天よせ。
これは、簡単だけど、せっかくの皮。お風呂にいれるのもねーー。
ピールに。
こちらが、面倒だけど、頑張った。細くは、きってないけど いいんです。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ


新聞記事から 0526 「生きがい」どう探すか

綺麗に切り取ってないところが、おみぐるしですがーー

40代から60代を「新しい大人世代」とよび、
50代を「未定年層」とよびの、アクティブシニア・・というのが、今の60代らしい。
まあ、50代といっても、四捨五入の50代と四捨五入の60代ではかなりちがうと思うのですが・・・、
記事にもあるけれど、
「将来をだれと過ごすか、資産をどうするか、親や家族との関係は・・。と夢よりも不安が先行する」・・・
なんですよね。
まあ、将来は、「一人」である覚悟・・というより、義母みたいに、シルバ-老人ホ-ムみたいなところがあればいいけれど・・(普通所得のやすらぎの郷できないかしら。)
資産はというより、年金生活だいじようぶか?という不安。
親家族の関係というより・・お墓どうするか・・・
とかんがえるけれど・・
やはり、「夢」もみせないと、後に続く人たちが、より大変になるから・・
未来の道筋・・なんかはみつけにくいけれど・・・
とにかく、今できる「新しいこと」は・・していこう。
こうやって、切り抜いた記事をよんで、blog書いて、・・ではってのこすのも、日々の新しいこと・・うん?へんないいわけかな?
とりあえず、お金払って、購読してる、新聞、有効利用しています。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ