karaku
日々の生活を楽しみながら、メモしておきたい本?音楽? 料理?読書❓と忘備録でもあり、・・今後の年金生活をみすえての、嗜好品代チェック記録でもあります。

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • e-mail
    hanz01jp@excite.co.jp

    毎月演奏させていただいてる喫茶店
    「カフェ・カラク」
         宇都宮市瓦谷町1096-1
         電話 028-665-1553
    交通アクセス: 東北自動車道宇都宮I.C.
     →日光街道宇都宮市街方面(右折)
     →3つ目の信号左折
     →県総合教育センター、農業試場を超えてすぐ右側

    Miekoさん主催の英語の会
     宇都宮英語絵本ワークショップの会







    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
    にほんブログ村



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



カテゴリー



月別アーカイブ



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



【家、片付け】炊飯器



炊飯器を買い換えた。

大型家電は、・・・「住まい」のカテゴリ-にはいるらしいから・・【家、片付け】ということでのお話?
うん?炊飯器は大型家電か?
必要家電ということで・・なんせ・・・一昔前は、冷蔵庫、洗濯機、炊飯器が、台所の三大革命だそうだったそうだから・・・ うんー違うか、テレビですね。
で、今は、お掃除ロボット(部屋の段差で、使えない)、食洗機(キッチン直す時に、食洗機よりも ガスオーブンを選んだ、二つは、狭くて無理。)、乾燥機つき自動洗濯機(洗濯機買い替えの時、など洗面所への間口が、狭くて、このタイプは、などどれも無理)
なんか話がつながりませんが・・・

かきたかったことは・・

炊飯器を買ったら、相方さんが、「自主的に」「自分で」ご飯を炊いた・・という話。

というか、そもそも、私には炊飯器の買い換えは必要なかった。
が、このお盆休み、とにかく家で「ご飯」ほぼ毎日たべていた相方さん。(基本、普通は自宅で夕食はとらない)、で、保温のご飯がどうも、だんだん気になってきたらしく・・・
「炊飯器のせいでは」と思ったらしい。

こうなると・・勝手に調べの・・・
まあ、いろいろと予算折衝ありの、
あまりの炊飯器の値段の差に驚きの・・

で、結局、送料無料25980円で、購入。
で、ありがたいことに、相方さんのお盆休み最終日に間に合い・・

「自分で買うといいだしたのだから、自分で炊いて」
ということで・・・
挑戦。
(挑戦というほどの挑戦でもないけれど、なんせ、お米の場所もしらないくらい・・・いや、正確には、さがせばわかるけれど・・という程度。)
で、計量カップではかりの、洗米しての・・自分のお好きなコ-スで、炊いた。

で、「おいしい」という。
が、これは、以前の炊飯器でも、「炊きたて」はおいしかった。
で、正直にみとめた。
「でも、2万円の差はないかもしれない」・・・・

で、仕事がはじまり、結局食べるときは、「炊きたて」なので、保温して味がどうなるか・・まだためしていない。
炊いてあまったご飯は、すぐ冷凍しちゃうし。

でも、とにかく「自分で炊ける」ことを体験していただいて・・・私には、とても価値ある25980円でした。炊飯器はもう使って10年だしね。
おもわず、くろにんにく作りように、おいておこうか・・とおもったけれど・・・・
しょっちゅう作るものではないし・・・やめて、家電リサイクルにだしました。



スポンサーサイト

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


【友人】自宅でお茶

お盆がおわって、近況報告というのが、あって、先週は友人1とお肉も食べたが、違う友人2もひょこっと午後訪ねてきてくれて、家でお茶した。
普段、ほとんど一人自宅、一人活動なので、「ああ、私って一人なのね」と、思うことが、実は多々あるのだが、「あら、けっこう話す人いるもんだ」とおもった先週である。
彼女はおつまみに・・・と高級チ-ズセットをもってきてくれた。で、半分こ。どちらにしても、家で、まったりお茶したから・・・
500円の仮想貯金??

彼女は、私より一つ?下かな?・・・blogを通じてしりあった友人、がかれこれ・・・3年?4年?5年?のおつきあい。
彼女は、そうblogをきっかけに、現在着実に「仕事」を増やしている人。交友関係も、どんどん広がりーーいや、ーーすごいです。

ここ数年、blogから本をだしたり、講演会を頼まれたり、作品が売れたり、という人がふえているが、彼女は本をだすまではいかないが・・仕事を得た人。なかなかおもしろい。

で、外でお茶するなら、blogネタになるところが、いいにきまってるから・・と、近所で探すのがめんどくさい私で、で、「話すこと」が目的だから・・「うちおいで・・・」ということで・・・。
そう、これはこれで・・・とっても楽。
本当にタイミングよく、残ったヨ-グルトをホットケ-キミックスと豆腐でゲ-キにしようとしていたので・・それをだして、
01a07192ab635adfc78e683ded624d43ad656972ca.jpg


良かった、良かった。仮想貯金箱が増えました。

貯金箱

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


【友人】「肉」を食べる。

お肉・・・というより「肉」を食べた。 先週のとある平日、半年ぶりに友人とのランチ。
この友人、こちらにきて最初に友となった人。偶然にも同い年。なんだかんだで、25年以上のつきあいである。
で、年と性別以外・・・共通項がない。・・・だからつづいているのかな?

で、実は共通項がないので、共通で食べたいと思う「レストラン」もない。
会うときは、だいたい、何かのお祭りをみにいく、とかコンサ-トにいくとか・・・で、その帰りにさらりと食べるとか、もしくは、お茶のみして帰る・・ぐらいのつきあいでして・・

が今回は、そう、近況報告なので、
話せればいいのだから、どちらかの家で食事・・というのもありだが、まあ、あちらのおうちは旦那さんがいるし(彼女のおうちは、もう年金生活。)・・
なら、うちで・・・
でいいのだが・・
家のある材料で作れば、私自身はお金つかわなくていいし・・・という感覚もあるのだけれど・・・
これだと、向こうが、結局気を遣う。

持ち寄りの会合ならいいが、ある意味「仕方ない」が、けっこう人のおうちでのごはん、というのは、両方ともが料理好きならいいのだが、そうでない場合、意外と気を遣うものだ。
手ぶらできてね・・といっても、やはり、そうはいかないし・・・その持って行く物が気を遣う。
ならば・・
だから、外でのランチか、あるいは、お昼をはずすか・・ということになる。

で゜、今回外でランチになったのだが・・


が、私たち、別にフランス料理いらないし、別に和食コ-スいらないし・・・
と、そう、和食コ-スは、あちらもお母さんをつれていかないといけないし、
フランス料理たべながらの、しゃれた話でmないし・・・・

かといって、なんかカフェランチはなあ・・・

で、
やっぱり「肉だ」・・・ということに。

母や義母には、鉄板焼きのステ-キを年一回?ごちそうしているが、なかなか、自分たちのために、「鉄板ステ-キ」はなあ・・
そもそも、鉄板ステ-キ、母達が好き、ということもあるが、目の前で焼いてくれるので、母達の注目がそちらにいき、微妙にぐちをきかなくていい・・という効果もある。
が、友人との二人は、そう、「しゃべ.る」が目的。
ということで・・・

かといって、ファミリ-ステ-キハウスでもなく・・・


と、いやいや、ぐたぐた、のべて、ただただ、理由をつけただけ。

と、実は、いくらぐらいでいこうか・・・と二人でもぐたぐた話していたのです。
午後から、忙しくなるので、11時からランチたべれる所・・・ということが前提でしたので、
「うちでおいで・・」と、ほぼなっていたのですが、

はい、1600円で、前菜、ステ-キ、デザ-ト、そしてコ-ヒ-、いただきました。
おしゃべりもゆっくりと、2時間ほどまったりできました。
0136b5f0476da3939f225b6b8fc65cc966bc4353f6_00001.jpg

で、近況報告のあとの話は、もっぱら、
年金での生活の話。年金といっても、彼女の場合は、共働きで、彼女は介護のため早期退職。介護が落ち着き、今は、退職金元でに、ガ-デ-ナ-の道まっしぐら。
今年は資格試験に挑戦。

年金生活だけでは、趣味代まで、やはりでない・・だから・・趣味代ははいるぐらいの活動?仕事?はしたいとのこと。

そうか・・
元気だ・・まあ、だから「肉」食べるんだけれど・・

「午前中の庭仕事したから、ごはんたべたらお茶のみにいくねえ・・・」とか
「さてと、午前のお茶いただいて、じゃあ、お昼だから帰るわ」・・・
というような会話がなされるのが、たぶん、20年後かな?
それまでは・・・アクティブに動いている彼女のような気がする。

それまで、私は・・さてと・・・まあ、いいか。

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


常備菜 0827

常備菜ブームで、週末3時間かけて、ご夫婦で、作られるおうちは、あるらしいがーー。
週末どちらかの午前中は、掃除と常備菜作りで、のんびり??バタバタするのが、など私の日課??


雨の土曜日ーー、で、ようやく、「何もない」土曜日。
さてと、街中イベントあるけれど、雨だからなあ。

というわけで、街中には行かず。ちがうところのマルシェちょっことのぞきにはいったんですけれど・・その話はまたあとで。
今日日曜は、晴れました。・・・でかけるかな?

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


列車の中で読んだ本

01030b620b61ba1f6db0516c3902915a56bdacd2b4.jpg

bookoffで購入しておいた本2冊もって、今月続けて二回いった東京往復の中で読んだ本。
本代は、216円。

どちらの本も1996年、1994年と、約20年前の本なので、古い。
が、大橋あゆみさんは、当時54歳のはず・・まあ、私より若干若いが・・・

が・・・いや・・・これはなかなか手厳しい。
「きちんと下住まいにくらしていると、疲れない?雑然としているほうがリラックスできるんじゃないかしら?・・・そういう人は気持ちがだらしないから、きちんとしたのに疲れるんです。」

いや・・手厳しい。
確かにそうなんですけれど・・

たしかに祖母は、きちんとしていた。(母ではない。)
きちんとしていた理由の一つに・・今考えると、「物が少ない」ということだ。祖母は一人暮らしをしていたが、結局洗濯機をもたなかった。・・・が、それは、体を悪くしてから、母は毎回洗濯物を持ち帰りの・・と大変だったことにもつながるのだが・・

祖母・・の話・・これは、かれこれ35年以上の前の話。
祖父は戦死したので、祖母は、「お花の先生」で、(かなりその道では高名な先生だったようだ)一人息子をそだて、そのあともずっと続けていた。祖母の家でだされるお茶・・今思えば、「玉露」は・・時間はかかるの、ぬるいの・・で・・・「おいしい」と思う前に、めんどくさかったが・・・今おもえば、「当たり前」の「ていねい」な生活だったのだろう・・

が・・・これは無理だ。無理なもの無理。
ただ、物をへらす、そして増やさない努力は実はしている。ここ数年、毎週15個何かを「断捨離する」というのを続けている。
長女に、「毎週すててたら、物がなくなるんじゃない?」といわれたこともあるが・・・いや、物はなくならない。そう、bookoffで本を購入すれば・・そのままリサイクレ対象なるから・・・だから、へらす、というより、増やさない努力をしてる・・・これが、私たち流の「暮らしは楽しみ」になるのかなあ・・・・。

もうひとつ、インドの話。
これは、いずれは一度インドにいってみたいとおもっているから。
この春、仲良くしていたインド人の夫妻が帰国された。「家たててたら、来てね」と言われているので、いずれは行くつもり。
あちらのご主人は、まだこちらに来ることがあるから、その都度あうだろうし・・・

が、この本を読んでみると・・・とはいっても、やはり古い本。
いまのハイテクインドからは、かなりかけ離れているとおもうけれど・・。
う--ん、私のこの体力で、インドにいけるか??疑問になった。



テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌


【衣類】 カバン購入

ここのところ、ト-トバッグなるものをもっての、外出が続いた。
実は、外で働くわけではないので、なかなかト-トバッグなるものをつかわない。
で、昔からの・・・たぶん、大学の教授の定年退職会の時に購入したはずだらか・・10年以上前かな?

で、持ち出して、気づいた。
01a0f01d71151e919b174aaae9ede07342b5463704.jpg

肩にかけてればわからないけれど、ふと椅子におくと・・・
う--ん・・これはなあ・・・ちと恥ずかしいなあ・・・。

実は、これと同じことが、この前のお葬式の黒い靴でもおきていて、その靴は捨てた。黒い靴はもうひとつあるので、購入せず。

が、かばんは・・実この大きさのものがない。
そんなに使わないのだが、ないと不便・・・

というわけで、「銀座」ではかわなかったが、こちらにもどってきて、パスの待ち時間の間に、購入。
01df32caffd896645764eddcb5d7814cfa4a1990a4.jpg

4309円なり。

50代後半のもつカバンとしては、・・・???の値段なんだけれど、ないのは困るし、このひもじゃあ、・・・・・。
っていうか、ひさしぶりにカバンなるものを見たのですが、この値段でこういうのがかえる時代なんですね。
でも、安いと、またあまりつかわないうちに、こうやってはげてしまうのかな??

まあ、いいか。


やっぱり「大橋あゆみさん」ご用達のお店のものは・・・ちとなあ・・・そこまで、衣類にこだわらないからなあ・・・。

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


現実把握・・・といっても・・

きのうの読売新聞の、人生案内・・妙に納得。・・あ、人生案内を読むのは、趣味の一つです。
最近は「新聞をとらない家庭」がふえていることはしっているけれど・・とっています。これは贅沢なのかな?
はおいといて・・

ーーーーーーーーーーーー
育休で、家を購入する予定があり、我慢しすぎているせいか、・・・・簡単な食事ですませ、息子の世話をしながら、惨めな気持ちになるのです。という話。ご主人は「好きなもの食べ物を買いリフレッシュしてというのですが・・」
ーーーーーーーーーーーー

で、回答者が、最相葉月さん・・彼女がデビュ-したころは、「若い作家さん」とおもったけれど・・あれれ・・・なんか今はさが縮まったような・・と思うのは錯覚なんですまぐけれどね。

ーーーーーーーーーーーー
「夫はやさしい。飲み会も社会人なら当たり前、とよくわかってらっしゃいるあなた。10年前は同じスタ-ト台だったのに、よの中から置いてけほわ゛り・・そんないらだちを覚えているのではないですか?」
ーーーーーーーーーーーー
と、肯定しつつ、

いや、おもしろい。
ーーーーーーーーーーーー
「節約するなら、グルメ漫画が参考になります。安価な食材でぜいたくすることに挑戦する主人公たちに会えます。食は生きる土台。・・・・丁寧に向き合ってください。」
ーーーーーーーー

と・・グルメ漫画ですか・・・。



惨めな気持ち・・
これねえ・・

惨め、とはいわないけれど、「実態をみつめる」といっても、う--、これはやばいなあ・・・とため息がどんどん増える昨今。

美味しい所行きましたーーの記事読むから、などため息つくのかしらねえ。

そう、若い方は、新居、育児、のために働く。
で・・・シニアは・・・
孫のため?そして、自分の趣味代のため?そして・・・・究極は「お金をつかわず、有効に時間を使うため。」
う--ん。

やはり、「いかに働きつづけるか」がボイントになるのかな?
プラスにしなくともいいから、いかにマイナスを減らすか・・・がポイントになるということかな。

と、そんなことを考えてた今日ですが・・
きのうは、長女の用事で、銀座に。
この時期、青春18切符をつかえば、往復2500円でいける。
単純鈍行で行けば、4000円。
新幹線で行けば、8000円。

が、天気だと、「鈍行」はとまる可能性が多い。
時間的に、ちと体力がきつい。・・やっとここまで回復しての、仕事開始週なので・・・。

というわけで・・結局新幹線。・・・まあ、結局は正解、なぜなら、そのあと、すごい雷で、やはり鈍行とまったし・・。
・・行きは、余裕もって家のことしてでかけられたから、よかったし・・・

その代わり、そう用事だけすませればよかったので、東京ではいっさい飲み食い、買い物もせず・・。義母ともあっていたのだが、義母が雨の降る前に帰る・・というので、食事代をだすこともなかったので・・

で・・私のお昼は・・・はいな・・
01a615859ddd2c4ef5c5142b5a8d34f04eb32c58b9.jpg

おにぎりと、飲み物持参でいきましたよ。そう、今回は銀座で遊ぶことが目的でなく、義母に会い長女の用事をすますこと。
ありがたいことに、ついこの前銀座いったし、先々月もいってるし、さらに、「運のいいことに」銀座三越お休みだったし・・(このために、義母は買い物をしなくなったので、私もお金をつかわずにすんだ。)

で・・・節約と考えるよりも・・・そうか・・
仮想貯金だけれど・・・・
貯金箱

得した・・ということですな。・・・って本当に600円チャリンすれば、いいんだろうけれど・・・そこまではせずの仮想貯金。さて徒・・続くかな?

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


お墓の話・・

次女のだんなさんのお母さんが亡くなられて・・・「お墓」のこと・・

お墓はいらない、と生前話されていた・・という話ですが・・
そう、簡単な話ではないようです。

永代供養・・という言葉がありますが、これは、基本檀家になるということだそうで・・
「毎年振り込みがきておしまい」というお寺もあるようですが、それは、場所それぞれ。

友達は、ご主人のお父様がなくなられたときに、東京のロッカ-式?のお墓をご両親と自分たちの分を購入しました。息子さん、娘さんがいらっしゃいますが、転勤族なので、どこにみんなが住むかわからないけれど、まあ、東京の某駅に近いところなら、墓参りは気がけばしてくれるでしょう・・・と。お位牌は、今ホ-ムにすんでらしゃっるお母さんがもたれているそうです。
あ、そういえば、うちの場合も、ホ-ムに義母が住んでいますが、義父のお位牌だけもっていっているなあ・・。


でもって、私の実家は、なぜか、祖母が、自分の生前に、出身の山口から東京にお墓を移して、購入しまして、で、先にそこに私の父がはいりまして・・母が「お墓を買っておいてくれたのでありがたかった」といっていたのをいま、思い出します。

地元に住む友人は、こちらの市営霊園にやはり、義理の両親のお墓を購入しました。
で、仏壇も。

お墓・・地方でも、新車一台分の値段以上です。で、それも、ちと不便な場所になるわけで゜・・・
車が、あれば別ですが、東京からわざわざ出向いて、「お墓参りをしてもらおう」と考え流と、さあ、どうかなあーー。駅から、でもタクシーー片道 3000円以上ですからねえ。

自分たち夫婦は、転勤してきてもう、この土地に30年以上ですから、たぶん、このままここに住むとおもうので、ここにお墓買っておいてもいいのですが・・でも、娘達が、ここには住まないならば・・(現在二人とも東京だし)、だれもここに居ないわけで・・、普段でも帰ってこないのだから、当然お墓参りもしないだろうし・・・(私自身が、実家にはかえっても父と祖母のお墓にいってないし)

お墓か・・・と考えてしまいました。・・・が、どうにかなるものだから・・というか、実際どうにかしないといけないし・・まあ、それは、残された人がすること・・と考えるのもよしかな・・・。





テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


アロマ使ってます。

精油は・・そろえると・・高い。
が、どれを使うがわかってくると・・以外に安い。

柔軟剤はクエン酸とteatreeとユ-カリ・・これは、もう定番。柔軟剤は買っていない。
あとは、汗と虫除けと、
01737bea12842e3c2eda7fbed9a35234c77c0b7cf4.jpg
うがい薬も・・・つかれるとすぐのどがいたくなる。

そして・・今回は・・バンテリンもいいけれど・・家の精油で、足のむくみと疲労のオイルもできた。

高い趣味なのか、安い趣味なのか・・よくわからないが・・今まで揃えたものは、有効に・・とにかく使おう。

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


家で・・リラックスの方法は・・

マッサ-ジ行きたいよ・・でも、先週、一回いったから、がまん。
う--ん・・・体疲れてるよ・・・

さてと・・・どうするか?

01760c874d5f6e9f75ad87a5e24fe4d3a66873d1a7.jpg

やっぱりお風呂でしょう。
しかも・・・バスソルトとアロマで・・・
バスソルトいれると、沸かし湯はできないので、自分だけの一回になるので・・

水道代・・ということもあるけれど・・温泉いくよりは安いかも。
このぐらいはいいでしょう。

このお塩は、black saltと書いてありますが、友人からいただいたもので、硫黄成分がはいってるのです。
もちろん料理用なのですが、つかいきれず・・実は、優雅にバスソルトとして、今回使ってみました。
いや・・・温泉気分。

で・・エステにいくより安いでしょう・・と
01f3d96383ff2c9de94f96985ee0d609a4905b726d.jpg

と、こちら張って・・・

締めは・・
01546799b2fb18aea376263843f13b26293c2ef854.jpg

で、その後は・・寝てた・・・。
これが、昨日の日曜日の午後。相方さんがゴルフ行ってる間に・・寝てた。

今日、東京の予定ですが、台風だなあーーー変更しようかなあー。


テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


常備菜 0821



オクラをゴーヤの佃煮と同じレシピで、佃煮に。悪くない。
トマトのシロップは、孫ちゃんいないので、ミントの葉入れて。ーーこちらの方が、苦味がちとついて美味しい。
庭に出ると、草が一気に生えてるが、でもまた雨のようだし、ここまで、疲れが回復したのでーーでーー
昨日夕方、近くの温泉銭湯? に行って、でも結局二人とも8:00過ぎには寝てた。相方さんもさすがにつかれたようでーー
という理由で、庭仕事はしない。とりあえず、プールは、さっと洗ってーーこれでも乾かしてるつもり。


【交際費】 一気に 50000円

今月は・・・もう特別枠ばかり・・

まずは、まあ、これは年間予算なんだけれど、我が家はお歳暮、お中元をかねて、地元の梨を兄弟知人に送ることにしてる。
これが・・全部で20000円。だんだんとへってきている。それでも20000円。

さらに、この金曜日、東京にいったわけだが、これは、長くおつきあいしていた方が、外国にいかれることになったので、食事会をしましょう・・ということで・・お餞別で20000円。
相方さんの交通費は、うまく仕事とつなげたので、よしとして・・私の分が・・で10000円。

で、さらにこの月曜日は、長女の用事で、東京までまた、夕方出向くので・・交通費で、やはり10000円だなあ・・。

新幹線でいけば近い東京。けれど、交通費はかかるなあ・・・。
が・・・乗り継ぎでいくと、3時間はかかるので、体力が・・・・。

でも、まだ「いける」のだから・・・元気、元気・・大丈夫。(だと思う。)

友人、私たちより15年下、というか、知り合ったのは、我が家にホ-ムスティとしたとまったこと。それが、立派になって・・。
息子とはいわないけれど、そんな感じ。
きちんと一緒に夕食がとれて、お餞別渡すことができて、良かった。

ひとつひとつ、いろいろなことにくぎりがついていく時期なんだと思う。
できることは・・・していこう。

ちなみに・・・新幹線でかえってきた金曜日でも、家についたのは、夜の11時30分。相方さんは仕事でなれてるから、今日も元気に・・・でも、テニスは雨で中止になったから、ゴルフ練習いったけれど・・・

私は・・・孫、お葬式、東京と・・・ぐてぐて・・
夕方、近所の銭湯?というか温泉のでるお風呂に・・・つれていってもらった。こちら、1時間30分だと、大人二人土曜日は1600円なり。
マッサ-ジいきたいけれど・・まだ、月曜日東京があるから・・・全部おわったら・・・

自分へのご褒美・・・といいたいところだけれど・・
ちと、この後も、そう、おまごちゃんの面倒みたりの、特別予算が発生せざる終えない気がするので・・
せっせと一人お灸で・・のりきろう・・。千年灸もけっこうするけれどね。

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


読みたい本

bookoffはよくいくが、本やさんはあまりいかない。
アマゾン検索はするが、本やさんはあまりいかない。
けれど、今回はよくいった。
いくたびに「この頃の本はおしゃれだな」と思う。
で・・見ると、よんでみたい本だらけ。
図書館では・・・なんせ、新刊は「新刊」のうちにはよめないから・・。

よこまち余話
やがて海へと届く
裸の華
そして、
ピアニストという蛮族がいる
・・・・ブグログに登録しているが、まず、図書館でみつかったことがない。・・・買いたくなるななあ・・・。
電子書籍だと、ちと安い場合もあるが、電車で読むには、ipadをもっていくのがめんどくさい。
・・・そう、ちょっと続けて東京行くから、本・・読みたくなるんですよね・・・。まあ、後で考えよう。
午後から東京です。
青春18切符ーーと行きたいところだけれど、帰りが、などおそいので、ーー帰りは新幹線にしたい。行き、鈍行の、帰り新幹線だな。本は、100円ブックオフだなああ。

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


お盆休み、2歳孫預かりの一週間。

お盆・・・仙台へのお葬式は、別として・・
長女は、バタバタやしていたので、こちらにはこず。来週東京であう予定。
で、次女は、仙台と宇都宮をバタバタとしていました。
で、孫ちゃんは、基本、一週間、我が家に滞在。
ということで、先週水曜日の夜に、こちらにきてから・・
まあ、途中、めまいをおこして、病院などにいったりした私ですが・・それは、通常予算とすると・・・
今日18日金曜日現在・・
結局 46599円なり。
予算通りといえば、予算どおり。
・・・むしろ、予算より低くおさまったかもしれません。
うちわけは、
孫ちゃんように、常備菜を用意はしていたのですが、いかんせん・・じいじとばあばでは・・時間をもてあます。
かといって、水のある公園で、水遊びをさせる元気もないし・・・
となると・・
結局、買い物がてら外食して・・で、帰ってお昼寝してもらって、で、家、近所遊びして、夕食・・というパタ-ンになるわけなんですなあ・・。
で、その買い物が・・・いや、「本やならいいか」といいつつ・・
ついつい、付録つきのベビ-雑誌など買ってしまうと・・これ以外に高く一冊780円ぐらいして、で、ついついDVDなんかもかりていて、で、100円のはずが、ふときづくと、相方さんが、新品のものかりてるし・・・
で、なんかしらんが、夕食のメインはそんなに買っていないのに、なぜか、ビ-ルはかってるし・・(普段はビ-ルはのまない相方さん。)
ということで、餃子、すしろうにいったり、の、次女が戻ったときは、ちょっといいピザ屋さんと、子供も大丈夫なステ-キ屋さんにいったりで・・外食は4回、16000円ぐらい。
食材の追加がビ-ル代込みの 15000円 ぐらい。
と31000円ほど使っています。
で、最終日は・・つかれたね・・・でも、まだがんばらないと・・・と、おむつをつけた子でもはいれる温泉にいって・・はいな、中で飲み食いはしなかったけれど、3時間以上のんびりしてのからおけつけたので、(からおけは、もっぱら童謡です。なぜか、きらきらぼしとまいごのおまわりさんが歌えます。一人1時間祭日でしたので200円でした。) 6000円。
・・・と37000 円になるわけで・・
あれれ?40000円いってないじゃない・・・
実は、--この続きは、また別の記事であげることにします。今日の贅沢は・・・だめかな??
というか、この後、まだ用事で、東京に二回行くのですが・・・

追伸ですが・・・、今回の仙台の交通費とお香典代ともろもろは、何かのときの母達のお葬式にいるだろう・・とおもわれるお金をおろしてつかいました。いかんせん、交通費がかかる。まあ、しょうがない。
車往復、という案もあったのですが、お盆の渋滞に完全にひっかかるので、とてもおまごちゃんをつれて、いく自信はなく、新幹線・・しかも、指定席はとれず、グリ-ン車がどうにかとれたしだいで(帰りの話)
とはいえ、この相方さんの休みの時期でしたので、これだけのことができ、よかったです。一人で、一週間は、ちと「重い」。ーーーーだっこが。
で、今回おもったこと。
そう、まだ、母、義母ともに元気ですが・・そうか、みうちのお葬式というのが、いずれくるんだなあ・・・ということ。
なんか、自分が10代そして、20代で、若いときに、父、祖母、叔母、のお葬式にでてるので・・もう、身内としては忘れてるし、舅のときは、70代といえども、まだ現役で、大きなお葬式だったので、私の役目は、自分の子供達、お兄さんのところの子供達をみる・・ということで・・・あら?今回と同じだ・・。若かったから、「大変」とおもわなかったんでしょうね。

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


お盆

17日水曜日、世の中的にはお盆終了。次女と孫を見送り、夫婦二人の夕食です。
先週木曜日、義理の息子のお母さんが亡くなられました。次女の結婚の直後、ガンを発病され、余命1年と宣告されましたが、孫の誕生もあり、3年の闘病生活となりました。ご主人はいらっしゃらず、1人息子は東京。仙台で、1人で、抗ガン剤治療とともに闘病生活を頑張られていらっしゃいました。大きく美容室経営をされていたので、ギリギリまで、仕事もされ、それも励みになっていたようです。とはいえ、後半の抗ガン剤治療は、かなりお辛かったようです。
月一度ぐらいにチョコチョコ孫が来るーーとブログに書いていましたが、実は、ここ宇都宮は仙台の中間地点なので、孫預かり、次女は仙台、ということが多々あり、そう、あちらのお母さんのおかげで、孫としょっちゅう宇都宮で会うことができました。孫連れて行くこともあったのですが、いかんせん、病院雰囲気になれず、泣きっぱなしになるので、結局こちらで預かることがおおかったのです。
お盆に会いに行く予定だったのですが、急激に容態が悪化し、また お盆中だったこともありで御葬式などに日数がかかり、結局、お孫ちゃん、初めてママさんと離れて、うちに待機。二日間、がんばりました。その後、孫連れて、御葬式出席で仙台に。
夜の会食は、失礼して、ママと離れて宇都宮にまた戻りこちらで、私達とまた一晩。
火曜日に、次女は、宇都宮に戻り、今日水曜日、東京にもどりました。
長いような、あっという間の一週間でした。
ここで言うのも、おかしい話かもしれませんが、あちらのお母様のおかげで、この2年孫との時間を、ここ宇都宮で、共有させていただけて、感謝です。
ご冥福をお祈りいたします。
このブログは、今後の予算立てに、記事をアップしていますが、今回のことで、「お墓」の事を夫婦で、考える機会でもありました。
そして、などこういう冠婚葬祭、ーーー特別予算以外の何物でもないわけでーー。
この後は、今度は、東京です。

常備菜 0811

こちらは、孫くる前の水曜日に作っておいた常備菜。相方さんも休みに入りの、
ふーーー。


新聞に載っていたゼリーも作ってみた。

新聞のようにはならないけどね。

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


大橋歩さんの本


大橋あゆみさんを知ったのは、「アルネ」という雑誌が発行されたとき。
しらべてみたら、2002 年だから、そうか・・10年以上前なんですね。・・そのときは、40代だったんですね。
50代になったら、???こんなすてきなものにかこまれて、ゆったりした生活できるのかな?とおもいながらも、学資に追われていた。
で・・今??
うん?学資におわれなくなったら、自分が働くのががぐっと減って・・・あらら・・
この本が出たのが、2005年で、そのとき、作者は60代。・・・読み返してみると・・・
一言「現役で働いてる」・・・
働かざる者食うべからず・・・・
なのかなは??
70代になられた最近の本は年2回の「大人のおしゃれ」です。
01b28937e4fbbb9a5beba38777b4b451d8438899be.jpg
いかんせん・・・物に手がでない。
のまえに、私自身が「おしゃれ」は興味あるけれど、そのまえに「めんどくささ」が先に立つ。
何人かに「おしゃれ」はていねいさがいるよ・・・といわれ、妙に納得。
木綿のチェニック・・・「あらいっぱななしでいいのよ」と着ている人はいえが、いやいや、きれいに着ている人は、たんぶていねいに洗う洗濯やら、干し方やら、または、やはり「アイロン」かけてる人もいることに気がつき・・・
なかなかなあ・・・・
東京に行ったとき、おすすめのパン屋さんぐらいなら・・・手が届くけれど・・
若いときは、「いつかはこうなる」とあこがれ的に雑誌よんでた時期もありましたが、
今となると、「手がとどかない」となると・・なんかなあ・・・・と思ってしまう。
で、
どちらにしてはも、いまだに「働いてる」70代の大橋あゆみさん
・・・・働くから、人と接するから、元気がもらえるのでしょうが・・・
心屋仁之助さんでしたか・・次のようなことをいっていた気がします。
働いてお金をいただくのは、「得意」なことで。で、するのは「好きなこと」で。
「好きなこと」イコール「得意なこと」とはならないから・・・
で、だんだんと、「好きなこと」の量がふえていくといいですね・・・
これって・・・「得意なこと」で貯金しろ・・・・ということか??
いや、そんな度量のせまい話では無いと思うのですが・・・
え?何をいいたいのかって??
大橋あゆみさん的な生活をめざそう・・と思う一方、現在をみると、「なんかなあ・・」と落ち込む面もあることも事実。
いやいや、落ち込んではいられない。
やっぱり「元気」な「かわいい」おばあちゃんと、「元気」な「しぶい」おじいちゃんめざして・・・
日々できることを、目の前にあるなにかできそうなことを・・・していくのみ
まずは・・・孫対応だ・・・。
そう、幼児よう虫除けに、「くさい」(汗か?加齢臭?)臭い対策スプレ-つくりの・・・
ちょっと「おしゃれてき」なでも現実生活・・実践中。

予算は、50000円ーーただ、東京往復が、何回か入るので、この交通費は、別にしないとーー。というか、それだけで、50000円なっちゃいますから。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌


お盆休みの前に、ゴルフの約束

201608080748518aa.jpeg


先週の土曜日夕方は、相方さんが戻ってから、「夫婦」で、ゴルフ練習場にーー。
私がーーゴルフ???

ひょんなことから、夏は、一回は、一緒にゴルフに行くーーという、約束が、あります。

の前にーー私の腕前は、「一応 アイアンにボールが当たる」というレベルになりまして、
ーーーおっと、この「なりまして」とというのは、そう、この時期、夫婦で、相方さんのゴルフ技術向上?もかねて、夫婦で、個人レッスンとしてうけさせてくださる人がいて・・・本来は40分の個人レッスンなのですが、半分半分でいい、という親切な人がいるのです。
で、4回チケットを購入。
・・ということで、10000円です。(チケットはとてもゆるい期限付き。相方さんだけで使ってもいいので、無駄になることはありません。)
で、そう、とりあえず、夏、一回は練習します。
・・でコ-スに??
行ったことはありますが、夫婦二人でまわるとはいえ、後続の方にめいわくかけるので、基本は、「早朝の県民ゴルフ場」。5時に飛び出していくわけです。(相方さんは、すでに何度かもう行っていますが、基本私は・・・寝てる。)

話がだらだら続きますが・・

ゴルフが好きか?・・・っていえいえ。しかもあたらないし・・。

相方さんがゴルフはじめ「られた」のは50過ぎてから、そう、教育費が一段落ついてから。
で、その頃、へんな話ですが、また「夫婦二人」を意識しはじめたわけです。
まあ、いろいろありましたし、ありますし、またこれからもあるでしょうが・・・
夫婦でできることはしてみよう・・
というのが結論。

テニスは無理。・・・ハードすぎる。
カーブスは一緒にいけない・・・女性専用。一般のジムだとハードすぎる。
ウォーキングは、・・・「えさ」のないものに(ボールなど)歩けない。

ということで、ゴルフなら、「一緒に散歩しててもいい」
ということになりの、でも「高いでしょ」の話になりの・・・
まずは、県民ゴルフで、モーニングを帰りにたべて帰ろう、そして、上手になったら、「旅行としていける」と、なんか・・・

まあ、そんなこんなの会話になりましての・・

4年前ぐらいから、はじまりました。
最初は、まだ孫もいなかったので、「優雅」に草津音前までいって、ついでにゴルフ場デビュ-。(最初に旅行からいってしまい、順序が逆。無謀でした。すいてるからめいわくはかけなかったけれど。)
その後は、朝の県民でそのまま近場の日帰り温泉。(早朝より高いけれど、おきれなかった。)
で、去年は、早朝のそして、やはり近場の日帰り温泉。
今年は・・・どうかな?まあ、一回は早朝に行くつもりではありますが・・・。 温泉に行った日、帰ってから、基本何もしません。夜もお弁当か総菜かってきたりの・・何もしない・・・ときめている夏休みなんですけれどね。
むしろ、相方さんの方が、大変なのですが(ボ-ルを一緒にさがしの、文句はいわずに耐えるの、運転するの ---夫婦ともに温泉の後の運転は嫌いで、だから、たくさん、日帰り温泉があるのに、めったに行かない。 ----でもって総菜だのかってこないといけないの・・・料理すればいいのだけれど、二人とも片付けがいやだから、総菜買ってくる。----))・・・それでもいいそうなので、一回はゴルフにいこう・・と「思って」います。
ただ、次の日の洗濯物の量がすごいんですよね・・・まあ、いいか。

さてさて、どんなお盆休みになりますやら。

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


どのくらいーーー

さてと、お盆休みにに入るので、「特別予算」となるわけですが・・・
(なんか、すぐ特別予算になる気がする。)


昨日、覚悟の話を、ちと書きましたが、それは、この話をしたからです。

人それぞれ、とはわかっていますがーー
相方さんの土曜のテニススクール仲間が、この春、仕事を定年退職され、そして、テニススクールも、「定年退職」されるとのこと。このテニススクールだが、土曜午前中の時間は、ほぼ固定メンバーで、10年以上、続いてい「ました」。
友人、テニスを止めるのでなく、平日の、市のテニスコートでのサークルにはいるとのこと。と、いうわけで、送別会?定年お祝い会?が開かれた。ーースクールやめるにあたって、こういう会が開かれるのもすごい。
また偶然にも若い40代も、加入されたとのことーー新旧交代が一気に来たーーというわけです。

一方で、やはり、この春定年退職された友人のご主人。こちらは、土曜日曜のテニスだけは、続ける(相方さんとは違うテニスの輪)ーーと。だから、平日のすることが、課題。結局、週2か3でのアルバイトをはじめられたとかーーー。
こちらのご夫婦は、お子様がいらっしゃらないので、友人からすると、「アルバイトに行きだしたから、結局いままでとそんなにかわらない・・ただ、まじめに夕食をつくらないといけなくなったけれど。」といっています。

自分の行動範囲を見据えて、それを受け入れる「覚悟」が大事ーーという話を、からくのマスターからきいていたのでした。


定年後、「何ができるか」「何がつづけられるか」・・・と考えておくことは大事な気がします。
何かをさがす・・というのは、まあ、結局はおちつくのでしょうが、(友人のところは、旦那様のすることさがしに3年かかったかな?まあ、最初は旅行三昧でしたけれど・・)
定年後の、まだ体が動くうちの、すること探しは、大切。で、予算がないとできないから、まずは、貯金が先という考え方もありますが、今してることの何がつづけられるか?とか、次の何かを探りだす、とか、そういうことも大切だな・・・。と思うこの頃。
たぶん、相方さんは、平日にシフトしての、ゴルフかな?
で、私は??

その頃には、からくでの活動はむずかしくなってるだろうから、自宅での、気軽な音楽?俳句?英語会が・・「足をださずに」、自宅開放で、したいし、するつもり・・・。(家のリフォ-ム?修繕も発生するということかな?)

話がとんで、この前ふとみた、徹子の部屋で、浜美枝さんは「孤独がすき」と話されていた。・・で本もだされてる。・・・後で読んでみよう。(で、その後、ネット検索したのですが・・孤独といっても、どうも、現在は、息子さんお嬢さんと住まわれているようで・・孤独とは、違うような・・・でも読んでみようかな?)
一方で、星由里子さんは、即座に「絶対孤独はいや」と否定されていた。
そう、人それぞれなんだけれど・・
私は・・・正直・・「孤独はいや」の方です。といって、グループにいるのもめんどくさいから、基本一人なんですけれど・・・あれ?おかしいなあ・・。どっちなんだ?

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


覚悟かーー からく8月


昨日、からく8月無事終了。
夏休みなので、いらしてくださる方どうかなーーと
が、常連お三方と親子さんという穏やかなひと時となりました。
最後は強引に八木節に手拍子で参加していただき~さあみなさん気合入れてーーお盆休みーーお過ごしください。と締めくくりました。
さてその後、60代後半のマスターとコーヒーいただきながらの一おしゃべり。
ーーーーーー
お金は出れば入ってくる、回るもの、というのは、ある意味合っているかもしれないけれど、その量的なバランスは、行動の大きさとのバランスを考えるのは当たり前のこと。
年齢と共に、行動範囲が狭まれば、入ってくるものは少ないなって当然。だから、出すものも、「覚悟」して少なくすべしーーー。
昔は、とか、つきあいは、とか、体裁を追わず、栄華?を追わず、「今」を見る覚悟。
ーーーーー
だそうでーーー
で、時間はかかるが、お金のかからない事を、そして、ちょっと人に喜ばれる趣味を探すことだそうでーーー
「老い」を認める覚悟と一緒だなあ。

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


(一人で) オーケストラで白鳥の湖 

きのうの記事で、平日お一人映画をみてきた・・と書きましたが、
この日曜日、またまた、一人で、こちらのコンサ-トに。

このMCFオーケストラは、栃木県と協賛企業のサボートによる、プロオーケストラ集団で、とても聞き応えがあります。
コンサートチケットは3500円。
今回は、白鳥の湖が演奏されるということで・・・

しらなかった・・白鳥の湖には「どら」がつかわれるのですね。
もちろん、今回のホルン独奏の NHK交響楽団第一ホルン奏者の今井仁志さんの演奏はすばらしかったですが・・
何げに、私の中ではめだっていたのが、第一チェロの松本ゆり子さんでした。男性は年配の方もけっこういらっしゃるのですが、女性はなんとなく、「若い」方が多い。その中では、失礼ながらも、先輩層にはいる方のようです。・・・経歴調べてしまいしまた。たぶん40代。が、圧倒感のある演奏姿勢が・・目をひきました。みなさん、プロなのですが・・・。やはり松本ゆり子さん、先生でもありCD もだされていて、舞台での存在感が圧倒的です。
もちろん、コンサートマスターの伝田正秀さんも、すばらしい。
確かにプロのオーケストラ集団。こういう方達の演奏が、間近にこのお値段できけるのは、すばらしいことです。
一方で、地元でがんばってるとある先生たちの姿も。・・・海外で勉強までしてきても、いろいろな理由で、栃木にもどり、地道な活動を「せざる得ない」方もいること・・しっています。ですから、こういうところで、切磋琢磨できる機会があるのはすてきなことだと思います。
・・・というわけで、かっこよかったです。
2/3の入り、という感じでしょうか?
このコンサ-トを地元の音楽科のある私立大学がサポートしているので、そこの学生さん達も聴きにきてるし・・
お一人様も、男女年齢問わずに、けっこういらっしゃいました。
だから・・なんか・・・「一人なんだ・・・」といじけずに、ゆっくり楽しむことができました。
今回は、バスで行って・・帰りは、迎えにきてもらったので、交通費は210円のみ。
今日は2:00から「からく」で、朗読と音楽でーー30分ほどのコンサートです。ピアノで登場しますーーmieko さんが。夏休みでお時間ある方、いらしてください。からくの美味しいコーヒー、ケーキと一緒に楽しんで下さい。チャージはありません

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽


(一人で) 映画 さざなみ

先週の平日のとある日、ひさしぶりの、一人映画。
IMG_3431(1).jpg

さざなみをみてきた。
夫婦45年目の話・・あったので・・・いや、まだ私たちさすがに45年にはならないけれど・・

ほのぼの話かとおもいましたが・・・終わりは・・・うーーん・・・こうきましたか、という感じの終わり方で、まあ、だから「映画なのか」とも思いましたが・・・ほのぼのした愛ではおわっていません。

でも、いろいろとかんがえとさせられる映画でした。
まず、とにかく、主役のシャーロット・ランプリングが美しすぎる・・・いや、これはしょうがないか。
つぎに、
日本でいうところの金婚式的なお祝いをするのでしょうが・・それが、友人達をよんでのパーティ。まあ、子供さんがいないということもあるのですが・・この「パーティ」というのが、アメリカらしい。招待されてるのは、友人達ですから、当然シニアの方々。このパーティに楽しそうに出席されている。
「社交の世界」がいい悪いは別にして、「夫婦」でシニアになっても一緒に「公」のところにでていく場所があるというのは、すごいなあ・・と思います。これは、とにかく、今之私のまわりでは、「まだない」世界。
私的には、そう、夫婦でつきあえる友人仲間がいてもいいかな?と思うのですが・・・これがけっこうむずかしい。

さて、今回の映画館・・・いままでの経験だと、だいたい平日午前中は観客が片手の人数なんですが・・確か、前回は二人だったような・・

今回は・・・あらら、びっくり。
どうも、シニアの女性グル-プの方が、「今日は映画にいこう」ということになったらしく、「何の映画をみるかわからないけれど」・・といらした方もいたようで・・。 グル-プというより「団体」。10人以上いらしたような・・・が・・・みなさん、その中で、お一人で座られたり、何人かで座られたり・・となんか不思議な座り方。
まあ、それ以外の観客は、お一人様の私ともう一方のお一人様なので、どのように座られてもいいのですけれど・・・
かえって、ばらばらに座っていただけたたので、さびしい映画感でなくのどかな雰囲気でよかったですよ。

で、さらにびっくりしたのが、映画がおわると、「はい、おつかれさまでした。」
と、またそれぞれに解散。そうか・・・この後ランチ会というわけではないのですね。
・・・ふ--ん・・・なるほど・・
と、なんか、ちとおもしろいつきあい方をみさせていただきました。
うん、こういうのもいいかもね。
70代、80代になったら、とにかく「お出かけ用時」一つあれば、うれしいことでしょう・・。一人でわざわざでかけるのはおっくうですから。


で、今回は、ちょっと離れた市の無料駐車場にとめよう・・と思ったのですが・・結局上映時間ぎりぎりとなりの・・
しかも、持ち込みの「おにぎり」わすれて、つい、コンビニで、買ってしまいの・・・

午前中の映画だったので、1000円。
駐車場400円。・・でも、バス往復より安い。
おにぎり 210円。

ということで、無料駐車場にとめて、一人cafeしてこようとおもいましたが・・・あきらめて・・・かえってきました。
1610円なり。


明日は2:00から「からく」で、朗読と音楽でーー30分ほどのコンサートです。ピアノで登場しますーーmieko さんが。夏休みでお時間ある方、いらしてください。からくの美味しいコーヒー、ケーキと一緒に楽しんで下さい。チャージはありません。

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画


常備菜 0806

今週は、お盆休みにはいるので、孫ちゃん達くるので、「毎日朝昼夜作らないと」、まにあわないから、いつもの二人分常備菜作りはなし。
とりあえず、



これはー




が、おとなりと、半分に。

だから、きゅうりのキューちゃん風と、トマトのシロップ漬け。



テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


確かになあーー


お盆休みがやってきます。
ありがたいことに、お孫ちゃんやってきます。
不思議だーー。
大学で家を出てからは、「めんどくさい」仕事についてからは「忙しい」と、ほとんど帰省ほとんどしなかった娘。一人暮らしの長女は、今もそう。
で、こちらが、母達に会いがてら東京の行くので、そこで、全員集合の会食。
次女さん、結婚してからは、まあ、職場の関係で、休みは3日しかなかったので、東京で会っておしまい。
が、子供ができ、職場もかわりの、5日間の夏休み。ーーー全部こちら。で、最後の日、東京に車で送りついでの、母達、長女に東京会ういつもの会食会。
ーーーいやいや、かわるものだ。

いや、私達もおなじかーー。
正直面倒だなぁと思うときもあったけれど、そう「宿泊費」出していただけるならーーと義父達と 旅行に行ってたものだ。義父が亡くなってからは、義母が、旅行感覚で、よく遊びに来ていたが、外食代は出してもらっていたので、今思えば、やはり、たすかった。
そう、ポイントは、おじいちゃんおばあちゃんが、基本費用だすんですよねーー。
だよねーー、やっと最近、母、義母にご馳走やら、旅行代を出せるようになった私達だからねーー。でもって、おばあちゃん達は、やっぱりまだ、孫と「ひ孫」に会えば、おこずかいわたしてる。

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


【家、片付け】害虫駆除

今年「も」害虫駆除を頼んだ。今回は2980円。
・・・あいかわらば、ごきぶりはでているけれど・・
きっかけは、去年「羽あり」が、お風呂場に大量にでて、で・・近くのホ-ムセンタ-を通して、「シロアリ駆除」をたのみつつ・・結局、家の地面の乾燥剤をしいてもらいの・・・結局築30年のこの家のひびわれを2カ所のみなおし・・・
・・・まあ、口車にのってしまった・・という言い方もあるんだけれど・・
で、それが5年間無料点検・・・ということで、・・・まあ、これもお店側としては、顧客獲得の手段だけれど、
「今回は何もなおさない」・・・実は、気になってるひびはあと一カ所あるのですが・・指摘されてるのは、もう少しある。・・・
単純に害虫駆除だけ、頼んだ。

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


【子供】 ついつい・・・薬を送る

子供・・といっても、孫の方でなく、一人生活の長女の方。
ちと体調をくずした・・ということで・・でも、仕事は休まずにしなくてはならず・・
で・・体力のあるほうではないので、体質てきには、「だらだら」疲れ状態が続く・・という、まあ、私そのもの。
微妙な発熱は、風薬より、もたせておいた、漢方がきいたようだ。
・・・まあ、これは飲むタイミングもあるのだけれど・・。
で、ついつい・・
そう、家でもつかってる漢方常備薬を・・・ネットで買って、送った。全部で4000円ぐらい。逢いにいけば、鈍行でいって、往復の料金だから、まあ・・いいか。
薬やさんで、買って送る・・というのもあったのだが・・
ここがわからない・・
ネットの方が、4000円だと、割引になって、しかも送料無料で・・結局安い。
ついでに、必要であろう、 ほかの物いれて、4000円にしたんだけれどね。
不思議だ・・・。
甘いかな・・・子供に・・・子供といっても、もうすぐ30だし・・。
近くにコンビニはあるけれど、大きなドラッグストアはないから・・ついついねえ・・・。
もう、今年で、うん?30になるのか?いやまだ29か?


テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


日光 俳句 0731

13900822_894330947363329_1802882054_n.jpg

涼風や スコーンに紅茶 中禅寺湖


014b4e14abde2e77468ef9071a194f146602973a87.jpg
初入場 8年めぐる 走馬燈

13900811_894335707362853_1873649661_n.jpg
雲の峰 眼下に連なる 絶景かな

13874804_894331264029964_55885547_n.jpg
串やきの 栃木を食す 夏座敷


これらの俳句は、来年のフォトアルバムのコメントに使用予定。

テーマ:俳句 - ジャンル:小説・文学


【家、片付け】フォトアルバム


こちらが、「今年」のフォトアルバム。正確には、あと、一冊、母用のがあります。こちらは、母の分一冊だけ作ったので、もう、おくってしまいました。

去年、ふとしたことから、しった、こちらのアルパム作成。
一冊は、ページ数、大きさによりますが、500円前後で送料込みでできます。
で、結局、母達や孫やらに2冊、もしくは3冊同じものをつくったりして、送っているので、全部で4000円ぐらい?かかっていますが・・

けれども、非常に満足しています。

家にある「大量」のアルバム。さて、どうしたものか・・
こればかりは、たぶん、私たちが亡くなったときに、子供達に「かたづけて」もらうしかないなあ・・・
だから、これ以上増やしたくないなあ・・・

かといって・・写真はとるし、見たいし
こうやってblogにあげていても・・そのときはみても・・・もう前のはみないし・・・

で、そう、・・つくりだしたのが、一年で一冊。・・まあ、高野山のは仕方ない。
なぜ、この季節か・・まごちゃんの誕生日から一年が、夏だから・・。なんだかんだで、今年も孫ちゃんに月一回は会えました。
だんだんと、そうは頻繁にあえなくなるでしょうから・・まごちゃんの分のアルバムは・・・来夏はどうかな?
とはいえ、自分たちが、こんなに「孫」に翻弄される(いい意味で)ようになるとは思っていなかったので、まあ、わかりませんが・・。


どちらにしても、このフォトオアルバム、、これでしたら、あと20年生きたとしても、そんなに「場所」はとらないので・・いいかな?
さらりとみれるのがまたいいです。

文庫本とならべてみると、こんな大きさになります。

01a3c8e09699b94b4cb6005e7b3d911948dd19638c.jpg

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


【週末】 暑すぎて、日光にいってみた

土曜日は、家でじっとしていたのですが・・
日曜日は、相方さんもいて・・家に「暑くていられない」ということで・・5時にはおきてしまっていました。で・・
避暑ということで・・9時には家をでて、日光に・・

今話題の英国大使館別荘記念公園に・・・
13874552_894330994029991_4520034_n.jpg

元英国大使館別荘とイタリア大使館別荘を300円の入場料でみることができます。で、元英国大使館別荘では、現在の英国大使館でのレシピのスコーンと、大使館と同じ紅茶がいただけます。
13872448_894331017363322_2121646514_n.jpg
13900654_894331027363321_1300713863_n.jpg

相方さんは紅茶だけ頼んだのですが・・(どちらでも良かったのです、わけるつもりでしたので)、さらりとおさらをつけてくださったのがうれしい・・ナイフとフォ-クもいっしょにね。
だって・・スコーンセットが1500円で、お紅茶は1080円しますので・・・
ついてるのはクロテッドクリ-ム。こちらもイギリスのもの。小岩井のは手に入りますが、そうでないのはなかなかないので、うれしいですね。銀座三越のハロッズでいただける、スコーンと似ています。というか、イギリスですから。
私自身、スコーンは、このハロッズのスコーンが最初だったので、そういうものかと、思っていましたが、いまcafeなどでいただくスコーンは、ちょっとちがうかな?アメリカンスコーン・・らしいですね。


真向かいのご夫婦は、スコーンセットと、チョコレートケーキをいただいていたので・・・私たちは思わず苦笑い。

さてと、ここまできたので・・
展望台まで車であがりの・・

13900811_894335707362853_1873649661_n.jpg

はい、こちらで、家からもってきた、おにぎりときゅうりのおしんこたべて・・・実際展望台、お店一軒もないし・・やはり、持ってきてよかった。

で・・さてと・・・くだって・・せっかく、川沿いまででてきたのですから・・
13874804_894331264029964_55885547_n.jpg

おやつに「鮎」いただきましょう。一人前800円なり。
おとなりの「やな」に行く予定でしたが・・すごい行列。まあいいか・・・

で、戻りました。
が・・

二人とも、やはり疲れました。
夕方の日の明るいうちから・・・ビ-ル飲んでいた相方さん?いや、私もすこしいただきました。
この嗜好品代は・・・、まあ、いいか。


とりあえず、週末レジャー代としては、 4780円なり・・・。

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記