karaku
日々の生活を楽しみながら、メモしておきたい本?音楽? 料理?読書❓と忘備録でもあり、・・今後の年金生活をみすえての、嗜好品代チェック記録でもあります。

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • e-mail
    hanz01jp@excite.co.jp

    毎月演奏させていただいてる喫茶店
    「カフェ・カラク」
         宇都宮市瓦谷町1096-1
         電話 028-665-1553
    交通アクセス: 東北自動車道宇都宮I.C.
     →日光街道宇都宮市街方面(右折)
     →3つ目の信号左折
     →県総合教育センター、農業試場を超えてすぐ右側

    Miekoさん主催の英語の会
     宇都宮英語絵本ワークショップの会










    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

    にほんブログ村



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



【家、片付け】炊飯器



炊飯器を買い換えた。

大型家電は、・・・「住まい」のカテゴリ-にはいるらしいから・・【家、片付け】ということでのお話?
うん?炊飯器は大型家電か?
必要家電ということで・・なんせ・・・一昔前は、冷蔵庫、洗濯機、炊飯器が、台所の三大革命だそうだったそうだから・・・ うんー違うか、テレビですね。
で、今は、お掃除ロボット(部屋の段差で、使えない)、食洗機(キッチン直す時に、食洗機よりも ガスオーブンを選んだ、二つは、狭くて無理。)、乾燥機つき自動洗濯機(洗濯機買い替えの時、など洗面所への間口が、狭くて、このタイプは、などどれも無理)
なんか話がつながりませんが・・・

かきたかったことは・・

炊飯器を買ったら、相方さんが、「自主的に」「自分で」ご飯を炊いた・・という話。

というか、そもそも、私には炊飯器の買い換えは必要なかった。
が、このお盆休み、とにかく家で「ご飯」ほぼ毎日たべていた相方さん。(基本、普通は自宅で夕食はとらない)、で、保温のご飯がどうも、だんだん気になってきたらしく・・・
「炊飯器のせいでは」と思ったらしい。

こうなると・・勝手に調べの・・・
まあ、いろいろと予算折衝ありの、
あまりの炊飯器の値段の差に驚きの・・

で、結局、送料無料25980円で、購入。
で、ありがたいことに、相方さんのお盆休み最終日に間に合い・・

「自分で買うといいだしたのだから、自分で炊いて」
ということで・・・
挑戦。
(挑戦というほどの挑戦でもないけれど、なんせ、お米の場所もしらないくらい・・・いや、正確には、さがせばわかるけれど・・という程度。)
で、計量カップではかりの、洗米しての・・自分のお好きなコ-スで、炊いた。

で、「おいしい」という。
が、これは、以前の炊飯器でも、「炊きたて」はおいしかった。
で、正直にみとめた。
「でも、2万円の差はないかもしれない」・・・・

で、仕事がはじまり、結局食べるときは、「炊きたて」なので、保温して味がどうなるか・・まだためしていない。
炊いてあまったご飯は、すぐ冷凍しちゃうし。

でも、とにかく「自分で炊ける」ことを体験していただいて・・・私には、とても価値ある25980円でした。炊飯器はもう使って10年だしね。
おもわず、くろにんにく作りように、おいておこうか・・とおもったけれど・・・・
しょっちゅう作るものではないし・・・やめて、家電リサイクルにだしました。



スポンサーサイト

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


【友人】自宅でお茶

お盆がおわって、近況報告というのが、あって、先週は友人1とお肉も食べたが、違う友人2もひょこっと午後訪ねてきてくれて、家でお茶した。
普段、ほとんど一人自宅、一人活動なので、「ああ、私って一人なのね」と、思うことが、実は多々あるのだが、「あら、けっこう話す人いるもんだ」とおもった先週である。
彼女はおつまみに・・・と高級チ-ズセットをもってきてくれた。で、半分こ。どちらにしても、家で、まったりお茶したから・・・
500円の仮想貯金??

彼女は、私より一つ?下かな?・・・blogを通じてしりあった友人、がかれこれ・・・3年?4年?5年?のおつきあい。
彼女は、そうblogをきっかけに、現在着実に「仕事」を増やしている人。交友関係も、どんどん広がりーーいや、ーーすごいです。

ここ数年、blogから本をだしたり、講演会を頼まれたり、作品が売れたり、という人がふえているが、彼女は本をだすまではいかないが・・仕事を得た人。なかなかおもしろい。

で、外でお茶するなら、blogネタになるところが、いいにきまってるから・・と、近所で探すのがめんどくさい私で、で、「話すこと」が目的だから・・「うちおいで・・・」ということで・・・。
そう、これはこれで・・・とっても楽。
本当にタイミングよく、残ったヨ-グルトをホットケ-キミックスと豆腐でゲ-キにしようとしていたので・・それをだして、
01a07192ab635adfc78e683ded624d43ad656972ca.jpg


良かった、良かった。仮想貯金箱が増えました。

貯金箱

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


【友人】「肉」を食べる。

お肉・・・というより「肉」を食べた。 先週のとある平日、半年ぶりに友人とのランチ。
この友人、こちらにきて最初に友となった人。偶然にも同い年。なんだかんだで、25年以上のつきあいである。
で、年と性別以外・・・共通項がない。・・・だからつづいているのかな?

で、実は共通項がないので、共通で食べたいと思う「レストラン」もない。
会うときは、だいたい、何かのお祭りをみにいく、とかコンサ-トにいくとか・・・で、その帰りにさらりと食べるとか、もしくは、お茶のみして帰る・・ぐらいのつきあいでして・・

が今回は、そう、近況報告なので、
話せればいいのだから、どちらかの家で食事・・というのもありだが、まあ、あちらのおうちは旦那さんがいるし(彼女のおうちは、もう年金生活。)・・
なら、うちで・・・
でいいのだが・・
家のある材料で作れば、私自身はお金つかわなくていいし・・・という感覚もあるのだけれど・・・
これだと、向こうが、結局気を遣う。

持ち寄りの会合ならいいが、ある意味「仕方ない」が、けっこう人のおうちでのごはん、というのは、両方ともが料理好きならいいのだが、そうでない場合、意外と気を遣うものだ。
手ぶらできてね・・といっても、やはり、そうはいかないし・・・その持って行く物が気を遣う。
ならば・・
だから、外でのランチか、あるいは、お昼をはずすか・・ということになる。

で゜、今回外でランチになったのだが・・


が、私たち、別にフランス料理いらないし、別に和食コ-スいらないし・・・
と、そう、和食コ-スは、あちらもお母さんをつれていかないといけないし、
フランス料理たべながらの、しゃれた話でmないし・・・・

かといって、なんかカフェランチはなあ・・・

で、
やっぱり「肉だ」・・・ということに。

母や義母には、鉄板焼きのステ-キを年一回?ごちそうしているが、なかなか、自分たちのために、「鉄板ステ-キ」はなあ・・
そもそも、鉄板ステ-キ、母達が好き、ということもあるが、目の前で焼いてくれるので、母達の注目がそちらにいき、微妙にぐちをきかなくていい・・という効果もある。
が、友人との二人は、そう、「しゃべ.る」が目的。
ということで・・・

かといって、ファミリ-ステ-キハウスでもなく・・・


と、いやいや、ぐたぐた、のべて、ただただ、理由をつけただけ。

と、実は、いくらぐらいでいこうか・・・と二人でもぐたぐた話していたのです。
午後から、忙しくなるので、11時からランチたべれる所・・・ということが前提でしたので、
「うちでおいで・・」と、ほぼなっていたのですが、

はい、1600円で、前菜、ステ-キ、デザ-ト、そしてコ-ヒ-、いただきました。
おしゃべりもゆっくりと、2時間ほどまったりできました。
0136b5f0476da3939f225b6b8fc65cc966bc4353f6_00001.jpg

で、近況報告のあとの話は、もっぱら、
年金での生活の話。年金といっても、彼女の場合は、共働きで、彼女は介護のため早期退職。介護が落ち着き、今は、退職金元でに、ガ-デ-ナ-の道まっしぐら。
今年は資格試験に挑戦。

年金生活だけでは、趣味代まで、やはりでない・・だから・・趣味代ははいるぐらいの活動?仕事?はしたいとのこと。

そうか・・
元気だ・・まあ、だから「肉」食べるんだけれど・・

「午前中の庭仕事したから、ごはんたべたらお茶のみにいくねえ・・・」とか
「さてと、午前のお茶いただいて、じゃあ、お昼だから帰るわ」・・・
というような会話がなされるのが、たぶん、20年後かな?
それまでは・・・アクティブに動いている彼女のような気がする。

それまで、私は・・さてと・・・まあ、いいか。

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


常備菜 0827

常備菜ブームで、週末3時間かけて、ご夫婦で、作られるおうちは、あるらしいがーー。
週末どちらかの午前中は、掃除と常備菜作りで、のんびり??バタバタするのが、など私の日課??


雨の土曜日ーー、で、ようやく、「何もない」土曜日。
さてと、街中イベントあるけれど、雨だからなあ。

というわけで、街中には行かず。ちがうところのマルシェちょっことのぞきにはいったんですけれど・・その話はまたあとで。
今日日曜は、晴れました。・・・でかけるかな?

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


列車の中で読んだ本

01030b620b61ba1f6db0516c3902915a56bdacd2b4.jpg

bookoffで購入しておいた本2冊もって、今月続けて二回いった東京往復の中で読んだ本。
本代は、216円。

どちらの本も1996年、1994年と、約20年前の本なので、古い。
が、大橋あゆみさんは、当時54歳のはず・・まあ、私より若干若いが・・・

が・・・いや・・・これはなかなか手厳しい。
「きちんと下住まいにくらしていると、疲れない?雑然としているほうがリラックスできるんじゃないかしら?・・・そういう人は気持ちがだらしないから、きちんとしたのに疲れるんです。」

いや・・手厳しい。
確かにそうなんですけれど・・

たしかに祖母は、きちんとしていた。(母ではない。)
きちんとしていた理由の一つに・・今考えると、「物が少ない」ということだ。祖母は一人暮らしをしていたが、結局洗濯機をもたなかった。・・・が、それは、体を悪くしてから、母は毎回洗濯物を持ち帰りの・・と大変だったことにもつながるのだが・・

祖母・・の話・・これは、かれこれ35年以上の前の話。
祖父は戦死したので、祖母は、「お花の先生」で、(かなりその道では高名な先生だったようだ)一人息子をそだて、そのあともずっと続けていた。祖母の家でだされるお茶・・今思えば、「玉露」は・・時間はかかるの、ぬるいの・・で・・・「おいしい」と思う前に、めんどくさかったが・・・今おもえば、「当たり前」の「ていねい」な生活だったのだろう・・

が・・・これは無理だ。無理なもの無理。
ただ、物をへらす、そして増やさない努力は実はしている。ここ数年、毎週15個何かを「断捨離する」というのを続けている。
長女に、「毎週すててたら、物がなくなるんじゃない?」といわれたこともあるが・・・いや、物はなくならない。そう、bookoffで本を購入すれば・・そのままリサイクレ対象なるから・・・だから、へらす、というより、増やさない努力をしてる・・・これが、私たち流の「暮らしは楽しみ」になるのかなあ・・・・。

もうひとつ、インドの話。
これは、いずれは一度インドにいってみたいとおもっているから。
この春、仲良くしていたインド人の夫妻が帰国された。「家たててたら、来てね」と言われているので、いずれは行くつもり。
あちらのご主人は、まだこちらに来ることがあるから、その都度あうだろうし・・・

が、この本を読んでみると・・・とはいっても、やはり古い本。
いまのハイテクインドからは、かなりかけ離れているとおもうけれど・・。
う--ん、私のこの体力で、インドにいけるか??疑問になった。



テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌


【衣類】 カバン購入

ここのところ、ト-トバッグなるものをもっての、外出が続いた。
実は、外で働くわけではないので、なかなかト-トバッグなるものをつかわない。
で、昔からの・・・たぶん、大学の教授の定年退職会の時に購入したはずだらか・・10年以上前かな?

で、持ち出して、気づいた。
01a0f01d71151e919b174aaae9ede07342b5463704.jpg

肩にかけてればわからないけれど、ふと椅子におくと・・・
う--ん・・これはなあ・・・ちと恥ずかしいなあ・・・。

実は、これと同じことが、この前のお葬式の黒い靴でもおきていて、その靴は捨てた。黒い靴はもうひとつあるので、購入せず。

が、かばんは・・実この大きさのものがない。
そんなに使わないのだが、ないと不便・・・

というわけで、「銀座」ではかわなかったが、こちらにもどってきて、パスの待ち時間の間に、購入。
01df32caffd896645764eddcb5d7814cfa4a1990a4.jpg

4309円なり。

50代後半のもつカバンとしては、・・・???の値段なんだけれど、ないのは困るし、このひもじゃあ、・・・・・。
っていうか、ひさしぶりにカバンなるものを見たのですが、この値段でこういうのがかえる時代なんですね。
でも、安いと、またあまりつかわないうちに、こうやってはげてしまうのかな??

まあ、いいか。


やっぱり「大橋あゆみさん」ご用達のお店のものは・・・ちとなあ・・・そこまで、衣類にこだわらないからなあ・・・。

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


現実把握・・・といっても・・

きのうの読売新聞の、人生案内・・妙に納得。・・あ、人生案内を読むのは、趣味の一つです。
最近は「新聞をとらない家庭」がふえていることはしっているけれど・・とっています。これは贅沢なのかな?
はおいといて・・

ーーーーーーーーーーーー
育休で、家を購入する予定があり、我慢しすぎているせいか、・・・・簡単な食事ですませ、息子の世話をしながら、惨めな気持ちになるのです。という話。ご主人は「好きなもの食べ物を買いリフレッシュしてというのですが・・」
ーーーーーーーーーーーー

で、回答者が、最相葉月さん・・彼女がデビュ-したころは、「若い作家さん」とおもったけれど・・あれれ・・・なんか今はさが縮まったような・・と思うのは錯覚なんですまぐけれどね。

ーーーーーーーーーーーー
「夫はやさしい。飲み会も社会人なら当たり前、とよくわかってらっしゃいるあなた。10年前は同じスタ-ト台だったのに、よの中から置いてけほわ゛り・・そんないらだちを覚えているのではないですか?」
ーーーーーーーーーーーー
と、肯定しつつ、

いや、おもしろい。
ーーーーーーーーーーーー
「節約するなら、グルメ漫画が参考になります。安価な食材でぜいたくすることに挑戦する主人公たちに会えます。食は生きる土台。・・・・丁寧に向き合ってください。」
ーーーーーーーー

と・・グルメ漫画ですか・・・。



惨めな気持ち・・
これねえ・・

惨め、とはいわないけれど、「実態をみつめる」といっても、う--、これはやばいなあ・・・とため息がどんどん増える昨今。

美味しい所行きましたーーの記事読むから、などため息つくのかしらねえ。

そう、若い方は、新居、育児、のために働く。
で・・・シニアは・・・
孫のため?そして、自分の趣味代のため?そして・・・・究極は「お金をつかわず、有効に時間を使うため。」
う--ん。

やはり、「いかに働きつづけるか」がボイントになるのかな?
プラスにしなくともいいから、いかにマイナスを減らすか・・・がポイントになるということかな。

と、そんなことを考えてた今日ですが・・
きのうは、長女の用事で、銀座に。
この時期、青春18切符をつかえば、往復2500円でいける。
単純鈍行で行けば、4000円。
新幹線で行けば、8000円。

が、天気だと、「鈍行」はとまる可能性が多い。
時間的に、ちと体力がきつい。・・やっとここまで回復しての、仕事開始週なので・・・。

というわけで・・結局新幹線。・・・まあ、結局は正解、なぜなら、そのあと、すごい雷で、やはり鈍行とまったし・・。
・・行きは、余裕もって家のことしてでかけられたから、よかったし・・・

その代わり、そう用事だけすませればよかったので、東京ではいっさい飲み食い、買い物もせず・・。義母ともあっていたのだが、義母が雨の降る前に帰る・・というので、食事代をだすこともなかったので・・

で・・私のお昼は・・・はいな・・
01a615859ddd2c4ef5c5142b5a8d34f04eb32c58b9.jpg

おにぎりと、飲み物持参でいきましたよ。そう、今回は銀座で遊ぶことが目的でなく、義母に会い長女の用事をすますこと。
ありがたいことに、ついこの前銀座いったし、先々月もいってるし、さらに、「運のいいことに」銀座三越お休みだったし・・(このために、義母は買い物をしなくなったので、私もお金をつかわずにすんだ。)

で・・・節約と考えるよりも・・・そうか・・
仮想貯金だけれど・・・・
貯金箱

得した・・ということですな。・・・って本当に600円チャリンすれば、いいんだろうけれど・・・そこまではせずの仮想貯金。さて徒・・続くかな?

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


お墓の話・・

次女のだんなさんのお母さんが亡くなられて・・・「お墓」のこと・・

お墓はいらない、と生前話されていた・・という話ですが・・
そう、簡単な話ではないようです。

永代供養・・という言葉がありますが、これは、基本檀家になるということだそうで・・
「毎年振り込みがきておしまい」というお寺もあるようですが、それは、場所それぞれ。

友達は、ご主人のお父様がなくなられたときに、東京のロッカ-式?のお墓をご両親と自分たちの分を購入しました。息子さん、娘さんがいらっしゃいますが、転勤族なので、どこにみんなが住むかわからないけれど、まあ、東京の某駅に近いところなら、墓参りは気がけばしてくれるでしょう・・・と。お位牌は、今ホ-ムにすんでらしゃっるお母さんがもたれているそうです。
あ、そういえば、うちの場合も、ホ-ムに義母が住んでいますが、義父のお位牌だけもっていっているなあ・・。


でもって、私の実家は、なぜか、祖母が、自分の生前に、出身の山口から東京にお墓を移して、購入しまして、で、先にそこに私の父がはいりまして・・母が「お墓を買っておいてくれたのでありがたかった」といっていたのをいま、思い出します。

地元に住む友人は、こちらの市営霊園にやはり、義理の両親のお墓を購入しました。
で、仏壇も。

お墓・・地方でも、新車一台分の値段以上です。で、それも、ちと不便な場所になるわけで゜・・・
車が、あれば別ですが、東京からわざわざ出向いて、「お墓参りをしてもらおう」と考え流と、さあ、どうかなあーー。駅から、でもタクシーー片道 3000円以上ですからねえ。

自分たち夫婦は、転勤してきてもう、この土地に30年以上ですから、たぶん、このままここに住むとおもうので、ここにお墓買っておいてもいいのですが・・でも、娘達が、ここには住まないならば・・(現在二人とも東京だし)、だれもここに居ないわけで・・、普段でも帰ってこないのだから、当然お墓参りもしないだろうし・・・(私自身が、実家にはかえっても父と祖母のお墓にいってないし)

お墓か・・・と考えてしまいました。・・・が、どうにかなるものだから・・というか、実際どうにかしないといけないし・・まあ、それは、残された人がすること・・と考えるのもよしかな・・・。





テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


アロマ使ってます。

精油は・・そろえると・・高い。
が、どれを使うがわかってくると・・以外に安い。

柔軟剤はクエン酸とteatreeとユ-カリ・・これは、もう定番。柔軟剤は買っていない。
あとは、汗と虫除けと、
01737bea12842e3c2eda7fbed9a35234c77c0b7cf4.jpg
うがい薬も・・・つかれるとすぐのどがいたくなる。

そして・・今回は・・バンテリンもいいけれど・・家の精油で、足のむくみと疲労のオイルもできた。

高い趣味なのか、安い趣味なのか・・よくわからないが・・今まで揃えたものは、有効に・・とにかく使おう。

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


家で・・リラックスの方法は・・

マッサ-ジ行きたいよ・・でも、先週、一回いったから、がまん。
う--ん・・・体疲れてるよ・・・

さてと・・・どうするか?

01760c874d5f6e9f75ad87a5e24fe4d3a66873d1a7.jpg

やっぱりお風呂でしょう。
しかも・・・バスソルトとアロマで・・・
バスソルトいれると、沸かし湯はできないので、自分だけの一回になるので・・

水道代・・ということもあるけれど・・温泉いくよりは安いかも。
このぐらいはいいでしょう。

このお塩は、black saltと書いてありますが、友人からいただいたもので、硫黄成分がはいってるのです。
もちろん料理用なのですが、つかいきれず・・実は、優雅にバスソルトとして、今回使ってみました。
いや・・・温泉気分。

で・・エステにいくより安いでしょう・・と
01f3d96383ff2c9de94f96985ee0d609a4905b726d.jpg

と、こちら張って・・・

締めは・・
01546799b2fb18aea376263843f13b26293c2ef854.jpg

で、その後は・・寝てた・・・。
これが、昨日の日曜日の午後。相方さんがゴルフ行ってる間に・・寝てた。

今日、東京の予定ですが、台風だなあーーー変更しようかなあー。


テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記