karaku
日々の生活を楽しみながら、メモしておきたい本?音楽? 料理?読書❓と忘備録でもあり、・・今後の年金生活をみすえての、嗜好品代チェック記録でもあります。

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • e-mail
    hanz01jp@excite.co.jp

    毎月演奏させていただいてる喫茶店
    「カフェ・カラク」
         宇都宮市瓦谷町1096-1
         電話 028-665-1553
    交通アクセス: 東北自動車道宇都宮I.C.
     →日光街道宇都宮市街方面(右折)
     →3つ目の信号左折
     →県総合教育センター、農業試場を超えてすぐ右側

    Miekoさん主催の英語の会
     宇都宮英語絵本ワークショップの会










    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

    にほんブログ村



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



常備菜 0430 ゴールデンウイーク

パパさんいます。
長女は、来ないけれど、次女と孫来ます。基本3食、ーーー普通は、なんと私一人の昼食と夕食なのにねーー。
何日もつかなーー。
お出かけもするけど、多分外食は、なんとあまりしないから、すぐ「孫」が食べられるお芋類は必須。


週末の常備菜作り、趣味です。
という方もいらっしゃいますが、これ、業務感覚です。
ーーだから日々を楽しむのが下手なのかーーーまあいいか。
スポンサーサイト

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


哲学カフェ


おもしろかったです。

きっかけはこちらの記事。
ただ、こちらの本はちょっとお高かったので、 「気軽に読める」ということ、上の本を購入。中古36円、送料入れて293円。
座談会型式ですが、 高校生、大学生、主婦、サラリーマン、58才のサラリーマン、先生と、世代も職業もバラバラでー あえて言えば、シニアの方と、自営業の方がいると、家、登場してるともっと面白い。
哲学カフェ行って見たいなあ。 東京か、福島かーーー。 ちと遠いなあ。

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


アロマもう一つ


こちらはFKDにて購入。
パパさん、水虫対策です。
合計で1300円ぐらいのはず。
なんちゃってアロマの使い方なんだけれど、なんとなく、夫婦で気にいってるんですよね。
資格とるまでの勉強をする気はなし・・。
いろいろなレシピみて、ためしています。
がーーついつい、スパイスと同じく、買ってしまう。ちと、どのぐらい使ってるのか、チェックが必要。

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


アロマ 

今日は、寒いですが、 先日急遽こちらを作りました。



一気に暖かくなって、靴下が、靴が・・パパさんの・・臭うようになった。
ということは・・来る生徒達の靴下もだなあ・・。

ということで、家にある重曹をつかって、消臭剤作成。・・まではいいのだけれど・・
手持ちの精油がなくなった。
今回は消臭剤だから、生活の木でなく・・ちと違うところで・・・ネットで予備を購入。夏いっぱいおせわになるはずだから。

ということで・・1780円。 この夏分ぐらいはあるはず。

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


リザとキツネと恋する死者達



久しぶりの一人映画・・。
で、なんと・・今回は、二人しかいなかった。・・まあ、いいか・・・。
映画紹介のところから、そのまま紹介すると
-------------------------
監督が来日時に知ったという栃木県・那須に伝わる「九尾の狐伝説」をモチーフに、主人公の奥手な女性が奇妙な事件に巻き込まれるハンガリー産のファンタジックコメディ。1970年代のブダペスト。リザは日本大使未亡人の看護人として住み込みで働いていた。リザを癒してくれるのは、リザにだけ見ることができる幽霊の日本人歌手・トミー谷による軽妙な歌声だけだった。そんなある日、リザの留守中に未亡人が殺され、さらに周囲で殺人事件が相次ぐ。不審に思った刑事ゾルタンは下宿人を装って屋敷を訪れるが……。監督は本作が長編デビューとなるCMディレクターのウッイ・メーサーロシュ・カーロイ。世界3大ファンタスティック映画祭のうちの2つである、第35回ポルト国際映画祭でグランプリ、第33回ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭で審査員&観客賞を受賞。日本では大阪アジアン映画祭などで「牝狐リザ」のタイトルで正式上映された。
------------------------
ハンガリ-映画なのですが、なんといっても、日本の話がモチ-フになってるので、流れてる曲が日本語。「昭和の演歌」という話もきいたが・・どうきいても、インド音楽だなあ・・まあ、それはいいけれど・・
おもしろかったですよ。
というか、実は「九尾の狐伝説」というのをしらずにみにいきました。・・調べてからいけばよかったんだけれどね。(で、読んで見たけれど、うん?なんか映画の話とはちがうような・・。)
那須塩原の駅弁といえば、「九尾弁当」なのですが・・・
なにはともあれ、いや、なんかおもしろかった。
最後は那須塩原に撮影にきてるんですよね。
そう、「なんか」おもしろかった。
月一回ぐらいの一人映画・・けっこう、楽しんでいます。
駐車場にとめたので、500円。
映画は1000円。
計 1500円
---節約するとしたら、市役所にとめて歩くか、はたまた・・バスで往復440円にするか・・いや、バスだと、ぜったい寄り道するなあ・・。
実は、このあと、某所でランチしようとおもって、車で行ったのですが・・満席ではいれませんでした。だから、必然的に家に帰っての冷凍ごはんチンしてのお昼となったわけです。

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


(嗜好品)家計簿blogに登録してみた。 -2- 0427

きのうの、続きの話。
本当は、なんか「おしゃれ」なblogにしてみたかったんですよね。
優雅なランチ?
優雅なコンサ-ト?
まあ、いろいろ・・・
なんか「一つ」に的がしぼれてれば、いい食器を集めるとか、すすんでいけたのかもしけないけれど・・
まあ、自分でいうのもなんですが、なんにでも、「お、いいなな」と思う傾向があるので・・
でもって、今はそんなに働いてるわけでもないので・・
不思議なことに、それなりの収入があったころは・・はい、全部子供の教育費できえていましたし、また、なにかをする時間もなかった。
いまだからこそ・・きのうの姑のことを書いた記事にもありますが・・
ちょっとしたランチにいける。
ちょっとしたコンサ-トにいける。
となってるわけで・・・
お金はまわるもの・・ケチケチするな・・・と・・思った時もありましたが、
あっという間に、家の修理とか、孫とか、東京しょっちゅうとか・・で・・
あれれ?やっぱりお金がまわらない・・というのが現実。
というより、前は、鈍行往復東京・・とか行ってましたが、というか、今は、ちと体がきつい。
と、お金がないなら、体を動かして・・といえなくなってしまった。
お金はないけど、時間はあるから、手作りしましょう・・というのが一昔前だけれど・・
手作りする元気がないから・・今、一人老人の「栄養失調」とかでてくるわけですよね・・・
どのくらいだったら、「妥当な交際費、嗜好品、教養代」となるのかな??
もちろん、一人一人、それぞれだろうけれど・・とりあえず、・・夫婦27万円・・・と将来考えたとき、今の自分の使ってるお金は・・おおすぎるのかちょうどいいのか・・(少ないってことはないだろうけれど) ちと、考えてみようとおもったわけです。
さあ・・どうなるのか?
まあ、どこで、生活費と、そうでない部分とで、線引きするかは・・・ものすごくグレ-ゾ-ンですが・・・
母達、娘達、孫関連の贅沢はいっさいいれないとして・・・これからは、金額とともに、いままでの「本、料理、たのしんだこと」を記録してみようかな?と思います。
まあ、いいか。

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


(嗜好品)家計簿blogに登録してみた。 -1- 0426



こちらが、今日の新聞記事。
夫婦でつき27万。・・・ですか・・・。
実は、これが高いのか少ないのか、わからない。
なぜなら、これとは別に、家の修理費、家電購入費、「孫」代などかあるというので・・。

話は全く前に戻るが、たぶん、私が30代、子供達が小学生だったとき・・舅がなくなって、姑一人担ったとき、何かで「お金」のことになって、
「いったいおかあさんは、月いくらいるんですか?」ときいたことがある。・・いやまあ、ダイレクトな質問だ。若いというのはすごいこと。・・おっとこれまたちがう話。
で、そのときで・・そう、20年前、
「30万かしら」といわれ・・・
え?30万??だって、私たち4人でいまそれでやってるんですよ・・・
といった気がする。

が・・今考えると、一人になった母。
お友達とランチするのが楽しみだし・・・・フランス料理のランチなんて、そんな豪華な・・・とせめた気がする。
一人映画みてるし・・・・映画なんて、そんな豪華な・・・とせめた気がする。

ようするに、そんなお金があったら、「節約」して「孫にください」ということだったのかも・・いや、実際孫を随分助けてもらったけれど・・。

で、今・・そう、子供がいなくなったからこそ、お友達とでもランチしないと、つらいですよね。
そう、子供がいなくなったからこそ、一人ででも映画みにいかないと、楽しめないですよね。

その母、今は88となり、はい、まだ元気です。
すっかり年はとられましたが、老親ホ-ムにははいっておりますが、この前も武道館の社交ダンス大会をみにいっております。
はい、まだ100gのステ-キはペロリといただけます。・・・そのときは、なんと私たちがごちそうしたのでした。

とまあ・・それはおいといて・・・

そう、いったい、どのくらい「嗜好品」てかかるんだろう・・とおもったのでした。
こちらの記事にもしっかりと書いてあります。
意外とかかるのが、近所の方とのおしゃべりなどでの喫茶店代などの「交際費」と書籍・小旅行などの「教養・娯楽費」だそうで・・

あらら・・・そう、節約できる部分だけれど、変に節約しすぎると・・鬱老人になってしまいそう・・

だから・・・今、いったいどのくらいかかってるんだろう・・とふと思ったのでした。・・自分にね。

土日の夫婦でのおでかけや、娘達、または、母達とあう・・というのはさておいて、日々の「教養、娯楽、嗜好品、交際費」をちょっと調査しようとおもったのでした。

---続く--

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記


Mieko サングリア


自由が丘のスパイス屋さんでみつけた、オリジナルブレンド、自由が丘サングリア・・おいしかった。
で・・、ネットで購入できるかとおもったけれど・・できないので・・・
では、裏の材料をみて・・・(配合こそ書いていないが・・・まあ、これがオリジナルだから、今は原材料は明記しないといけないから・・全部秘密とはいかないですね。)

材料をそろえた。

で、なんか、うるおぼえの全体像で・・とにかく「適当」にぶれんど。ちなみに、適当なので、こちらの再現性もない。

安い「ワイン」であればよし・・・ということで、チリ産ワインで・・こちらも、特に銘柄はきめてないので、再現性もない。
冷やすのみ。

ゲスト帰る


部屋、整えて、
いらしたのは、 ネパールのNGO 代表のアミーラさん。

夜は、せっかくの日本、近所の食堂にーーーうん??せっかくだから?まあいいじゃないですか。
朝は

ベジタリアンでーー。
もう一家族もあらわれてーー

ホストファミリーイベント終了。
さて、次は連休だ。

ベジタリアンのゲスト


今日は、ベジタリアンのがゲストがネパールからいらしてとまります。
卵は大丈夫。
とにかく、お惣菜は終了。
後は掃除です。