karaku
日々の生活を楽しみながら、メモしておきたい本?音楽? 料理?読書❓と忘備録でもあり、・・今後の年金生活をみすえての、嗜好品代チェック記録でもあります。

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • e-mail
    hanz01jp@excite.co.jp

    毎月演奏させていただいてる喫茶店
    「カフェ・カラク」
         宇都宮市瓦谷町1096-1
         電話 028-665-1553
    交通アクセス: 東北自動車道宇都宮I.C.
     →日光街道宇都宮市街方面(右折)
     →3つ目の信号左折
     →県総合教育センター、農業試場を超えてすぐ右側

    Miekoさん主催の英語の会
     宇都宮英語絵本ワークショップの会







    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

    にほんブログ村



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



カテゴリー



月別アーカイブ



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



海賊と呼ばれた男



一気に読んでしまった。
こんな日本人いたんだな。
そして、「高等遊民」という言葉も知った。
昔の日本の方が、格差あったのかも、でもなぜか元気に聞こえるのは、ーーー文章が元気だから?

面白い本だった。かと言って昔を振り返って回顧主義に浸る気もない。

おいおい、今の私たち、元気に行こうよ、と自分に言ったのでした。


スポンサーサイト

おじさんバルーン

ニュースにもなったそうで、ご存知の方のいるかも、はい、宇都宮美術館企画の現代アート、おじさんバルーン、宇都宮の街中であがりました。


20141222165026d1f.jpg


20141222165028351.jpg

夜でも元気。

201412221650299bb.jpg


宇都宮の人は保守的だというけれど、この企画通ったんですね、で、みんな、このおじさんみて、ニコニコしてました。なんでも、このおじさんは一般応募で選ばれた実在の人物で、このおじさんとのツーショットが話題になってるそうですが、どこかで記念撮影できたのかな?

『おじさん』というのがいいですよね、おじいさんでもなく、もちろん、おばさんでもない。とかいってると、続編できるかな?すべて、ドットのでがきだそうで、気の遠くなる作業だったようです。アーテイストさん大変ですね。




お菓子の家

ここ数年、近所のお菓子屋さんで、お菓子の家「ヘクセンハウス」をクリスマスの時期売り出すので、飾りとして購入していたのですが、食べるタイミングがむずかし。
ということで、今回は、生徒さんみんながそれぞれにつくりました。お正月用の鳥居つきハウスもできあがり。
20141220212946ec6.jpg
201412202129453a9.jpg
201412202129443ba.jpg
20141220212943bf6.jpg



12月からく・・おしらせ

12/9 2時からの・・からくのお知らせです。

(とはいえ、・・かぜひいたら・・行けません・・・ごめんなさい。・・・というわがままのもと、この活動つづけさせていただいています。)
4月から?今年度は、「朗読」を鵜会さんにしていただいています。で、今年のしめは、こちらの本読んでいただきます。
無題

ご都合のつくかた、いらしてくださいね。
ただ、この日・・すみません・・・孫づれです。

しかも、孫とその母(要するに娘)・・風邪ひいたといって、でもって、おとうさん(要するに義理の息子)も風邪ひいたといって、これ以上ひどくならないように・・と現在わが家にきて・・逃避?もしく風邪の菌拡散に・・・こちらにきております。

どうか、みんなの風邪がなおって、元気にからくで・・・お会いできますように。Good luck!