karaku
日々の生活を楽しみながら、メモしておきたい本?音楽? 料理?読書❓と忘備録でもあり、・・今後の年金生活をみすえての、嗜好品代チェック記録でもあります。

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • e-mail
    hanz01jp@excite.co.jp

    毎月演奏させていただいてる喫茶店
    「カフェ・カラク」
         宇都宮市瓦谷町1096-1
         電話 028-665-1553
    交通アクセス: 東北自動車道宇都宮I.C.
     →日光街道宇都宮市街方面(右折)
     →3つ目の信号左折
     →県総合教育センター、農業試場を超えてすぐ右側

    Miekoさん主催の英語の会
     宇都宮英語絵本ワークショップの会










    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

    にほんブログ村



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



新参者

新参社


今ごろになって?相方さん、東野圭吾にはまっています。(わが家でのブームは、今23の娘が高校生の時だったはず。)で、彼のおすすめの本です。

いや、おもしろい。うんうん、これ・・・テレビ化されたら、おもしろいのになあ・・だれが、主人公の刑事をするか・・・考えながらよんでたら・・またまたおもしろい。

本当人情噺です。これは・・中高年にうけるなあ・・・。
スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌


ロスジェネの逆襲

book2.jpg
きのう、半沢直樹シリーズ一気読みの話しをかきましたが・・・はい、続きも当然読みたい。だって・・・あれでは・・不完全燃焼でしょう。
ということで、近所のTにいったら・・・本がない。なんと『連休で売りきれました。すぐにはいってくるのですが・・」ということで・・・こうなると、「絶対今日読みたい」と思う。
ということで、次の本屋へ。ありました。

先の2冊とテレビで、ずいぶん金融業界言葉にもなれたので、スススと読みこまれていきます。
で・・・「そうだよね、こうなんなきゃ・・でもまた大変なんだろうな」
とすっきり。


今、また新編を執筆中とか・・これまた楽しみ。

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌


半沢直樹

book.jpg
ドラマおわりましたね・・・いや、ああ終わりますか・・・
え?ごぞんじない。では小説をおよみください。

と、テレビおわるまでは読まないぞ・・とおもって・・・がまんしていた本。一気読み。
私としては、ドラマを思い出して、にやにやしながら、一気によみました。

テレビで金融用語の解説が、いつもながれていたので、本もわかりやすく読めました。
こうなると・・次の本も読みたいな・・・図書館では待てないから・・買いにいってこようかな?

卵の緒

卵の緒
うまいな。この作家で、最初に読んだ本は「幸福の食卓」。このときもおもったが、「食」が・・とても上手に生かされてる。
まあ、電子レンジとか、風邪のおみまいがメロンとか・・ここら辺、世代の違いをかんじるけれど・・

けれど・・おうちごはんの温かさが身にしみる。人それぞれ、人生どうなるかわからない、だからこそ、おうちごはん?なのかな?

せっかくだいどころがあるのに、冷蔵庫もあるのに、ついでにオープンもあるけれど、一人ご飯が基本になってつくらなくなってる。スーパー惣菜やら、冷凍レトルトやら・・

うーーん、これではいけないかな?ことことする時間がないなら、圧力鍋もあるんだから、やっぱりおうちごはん作って・・「食」をたのしまなくっちゃねえ・・

と書きながら・・すみません・・今日の昼食の「中華どん」のレトルトをあたためている今です。でも、週末は、ハンバーグでも、相方さんと2人分つくろうかな?・・って月曜がはじまったばかりなので、わかりませんが。

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌


9月 現代俳句

9月・・・
しりもちに、笑いとまらぬ、青春児

オレンジの、成熟ゴーヤ、秋告げる

めまいどめ、無しですごせぬ、寒暖差

週末に、終えた平日、一人笑い

-----------------------------
こんなふうになおしてもらいました。

しりもに 笑いとまらぬ 女子高生
成熟の 赤ゴーヤ揚げ 秋を食む
めまいどめ、無しですごせぬ 寒暖差
週末を、終えた月曜、水入らず

さてと、俳句の会への参加、つづくかな?

テーマ:詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など - ジャンル:学問・文化・芸術


ビブリオバトル 本を知り人を知る書評ゲーム

ビブリオバトル
ビブリオバトル、要するに、本の書評を大体5分以内でスピーチし、「いかに魅力的か」を紹介できたのバトルのことだ。
本の内容をテーマにたスピーチ・・ビブリオバトルが、どうすればじょうずにできるかの紹介本。

これ読むと、聞きたくなる。聞くだけでいい会ないかな?
でも、参加して、「自分もこんな本読んでますよ」とやはり紹介して、情報交換しないと、会は成り立たない。そういう意味では、本に積極的にかかわる姿勢がもてていいかもしれない。

ただ・・元気がないと、なかなかね。

正直、今ちょっと元気がない。元気がないときは本を読めというが・・・どんな本読めばいいかな?

と思い、この本で本紹介されてないかな?と思って読んでみたちょっとは紹介されてたんだけれど、なんかみんな『元気』な本だった。
今の自分には、ちと無理かな?

でも、やはり情報が得られてうれしい。

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽