karaku
日々の生活を楽しみながら、メモしておきたい本?音楽? 料理?読書❓と忘備録でもあり、・・今後の年金生活をみすえての、嗜好品代チェック記録でもあります。

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • e-mail
    hanz01jp@excite.co.jp

    毎月演奏させていただいてる喫茶店
    「カフェ・カラク」
         宇都宮市瓦谷町1096-1
         電話 028-665-1553
    交通アクセス: 東北自動車道宇都宮I.C.
     →日光街道宇都宮市街方面(右折)
     →3つ目の信号左折
     →県総合教育センター、農業試場を超えてすぐ右側

    Miekoさん主催の英語の会
     宇都宮英語絵本ワークショップの会







    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

    にほんブログ村



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



カテゴリー



月別アーカイブ



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



速読勉強法

速読
このまえマインドマップ講座にでたので、こちらの本を読んでみた。
まず、「本をよむ目的をはっきりとする」・・・うーーん、いわれてみればわかるけれど、さて困った。「マインドマップってどう使うんだ?」とおもってよんでみた本。

が、「この本をよみながら、マインドマップを書こう」とは実は、おもわなかった。さらりと読んでみたかった。さらりと読むと、もしかしたら、頭にはいらないかもしれないけれど、それはそれで、またよみたくなったら、読めばいい・・ということで、さらりと読んだ。

目的をもって本を読む。テンポよく本を読む。画像として本をとらえていく。

なんかひさしぶりに、勉強としての本を読んだ気がする。
学生時代にこれをしっていたら、また違う人生があったかな?

え?今からでも勉強して遅くないって??そうなのですが・・・
まったら楽しく読む本ばかりの昨今です。
スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌


東野圭吾、一気に3冊

東野圭吾の本を一気に3冊よんだ。
まずは、秘密。映画でみようとおもいながら、結局みなかった。最後の結末の評価が二分されてる本らしい。男性側の意見と、女性側(さらには妻側と子供側)でわかれるのだろう・・・。うーーん・・・・。私的には、もっとあいまいなままでおわらしてほしかったなあ・・・。ってまあ、読んでみてください。

で、最近の本。こちらも映画でみてない。DVDになったらみたいな。プラチナデータ。しかし、東野圭吾さん、どうも二重人格の話しが好きらしい。二重人格自体が、どうも、あまりリアリティがないので、社会派小説のわりには、どうもぴんとこない。そのぶん、さらりと読める。

と・・・ここまで読んだなら、そうか、東野圭吾を世に出した作品を読んでないなあ、ということで、放課後。
こちらは青春推理小説とある。・・・これはよく練られている。こうきたか。やはり世の中に評価されるだけあるなあ・・と納得。これで乱歩賞をとり、そのあとしばらく、大変な苦労をしたとか・・・。
ガリレオもいいけれど、この青春推理小説シリーズもおもしろいと思うのだけれど・・・そうすると三毛猫シリーズとかぶることになるのかな?

放課後

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌


からく7月

karaku_20130710080414.jpg

二か月ぶりのからくでした。

梅雨さっていって・・くるのは、突然の雷雨のこの頃ですが・・・
ショパンのあまだれをジャーシ゜ーに・・ついでに子犬のワルツも。

で、オズの魔法使い、月光、など、ちょっと虹・月・・・ときたので、
きらきらぼし。
そして、星にねがいを

と星シリーズ。

最後は、海の日も高いですから、浜辺の歌で、終了。

うーん、ごめんない、ミスタッチが多すぎました。からくでの演奏、なんだかんたで、15年、続くことになるのですが、今はもう、からくでのピアノだけの日々なので・・練習が・・たりないんですね。
さあ、どこまでがんばれるかな?

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽


真夏の方程式

movie.jpg
はいな・・・50歳夫婦2000円で、みてきましたよ。真夏の方程式。内容が深い。たぶん、原作はもっと深いんだろうな・・・。むずかしいなあ・・・そう終わるか・・でもなあ・・・。

みごたえありました。原作を読みたいと・・相方さんがいっています。たぶんA○○○○○さんクリックなんだろうな・・・。

しかし、湯川教授と福山さん・・いや・・もうきってきもきれないだろうな。

テーマ:映画 - ジャンル:映画


地に埋もれて

地に埋もれて
面白い本だった。ちょっと落ち込んでいた。で、本のおかげで・・大げさだけれど「生きよう」と思った。

めんどくさいけれど、一人かもしれないけれど、やっぱり生きる、という言葉は大げさだけれど、日々の生活ほこつこつしていこう・・と思った。

前、新聞で評論家がいってたな。図書館は、知恵の宝庫です。本は、人を助けてくれます。

南下、本よんで、ちょっと元気になったな。

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌