karaku
日々の生活を楽しみながら、メモしておきたい本?音楽? 料理?読書❓と忘備録でもあり、・・今後の年金生活をみすえての、嗜好品代チェック記録でもあります。

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • e-mail
    hanz01jp@excite.co.jp

    毎月演奏させていただいてる喫茶店
    「カフェ・カラク」
         宇都宮市瓦谷町1096-1
         電話 028-665-1553
    交通アクセス: 東北自動車道宇都宮I.C.
     →日光街道宇都宮市街方面(右折)
     →3つ目の信号左折
     →県総合教育センター、農業試場を超えてすぐ右側

    Miekoさん主催の英語の会
     宇都宮英語絵本ワークショップの会










    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

    にほんブログ村



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



からく 12月

karaku_20121211175458.jpg

からく12月、無事終了。知人がきててくれて、うれしかったな。

チャイコフスキーピアノ曲を数曲。
日本のわらべうた。

そして讃美歌とジングルベルをJazzバージョンでしあげました。

正直、最近、指の動きのおとろえを感じます。さてと、いつまでつづけられるかな?とおもいつつ、マスターの行為にあまえて、演奏させていただいています。
つたない演奏ですが、きいてくださるみなさん、ありがとうございます。

来年もよろしくお願いしますね。

スポンサーサイト

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽


赤い指

赤い指
なんで、東野圭吾は、こう「うまく」かけるのだろう。人生の悲哀もたっぷりはいり・・・まいりました。

2006年の作品。痴ほう症の話しもとりいれ、家族問題と組み合わせ、みごとです。

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌


トロンプルイユの星

トロンプルイユ
第34回すばる文学賞をとって作品。
大賞をとる本は、やはりそれだけのことはある。一気によみきる。おもしろい。でも怖い?そして、なんかまわりでおこっていそう。

何気なく、「誰か」によって日々がリセットされてる。もしかしたら、そうかも。リセットされてることを忘れて、日々をすごしているなら、それはそれで、いいことかも。『忘れる』ということは、ときには大切なことかも。

というのはへりくつかな?ハテナ?と全然ちがうけれど、最近まったくおぼえられない英単語のことをおもいだしにながら、なぜか本をよんでいた。

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌


とりつくしま

とりつくしま

もう夫婦2人の生活になって、5年たつのに、いまだに、実は「殻の巣症候群」である。なにか「やりきったかな」と思ってしまうときがある。が・・これ読むと、「まだまだ死にたくない」と、「生きていること」「日々生活してること」に貪欲になり、感謝する気持ちがうまれてくる。

毎日を大切に、ていねいにしなくては。

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌