karaku
日々の生活を楽しみながら、メモしておきたい本?音楽? 料理?読書❓と忘備録でもあり、・・今後の年金生活をみすえての、嗜好品代チェック記録でもあります。

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • e-mail
    hanz01jp@excite.co.jp

    毎月演奏させていただいてる喫茶店
    「カフェ・カラク」
         宇都宮市瓦谷町1096-1
         電話 028-665-1553
    交通アクセス: 東北自動車道宇都宮I.C.
     →日光街道宇都宮市街方面(右折)
     →3つ目の信号左折
     →県総合教育センター、農業試場を超えてすぐ右側

    Miekoさん主催の英語の会
     宇都宮英語絵本ワークショップの会







    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

    にほんブログ村



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



カテゴリー



月別アーカイブ



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



お寿司の話

今日は・・那珂湊にまでいってきました。・・「お寿司」食べに。
結論は・・・う---ん、まあまあ。

子供の時は、「生魚ののったお寿司」というのは、来客がくると食べるもので、家族の祝いは散らし寿司で運動会は巻き寿司でした。

それから・・まあ、「体重制限」ということで、まああととにかく食べたいという弟達がいたので、若いときは、お寿司のはい・・「上だけ」・・はい・・「魚」だけ食べてました。・・・まあ、これは体重制限には効果はありませんでしたが・・
どちらにしても・・お寿司は高価なものでした。

が・・回転寿司が登場してから、すっかりかわって、庶民のものとなり、でもやっぱり「お寿司はごはんにちょこっと魚がのってるもの」というイメ-ジがあって・・実はあまり「興味」がなかったのですが・・・

なんせ、家族が好きなので、回転寿司はけっこういくようになりました。
さらに、食事のスポンサ-である母・義母も・・なんだかんだいって、回転寿司をみとめるようになり・・・

それに伴い、回転寿司でなくても、気軽にはいれる、庶民的なお寿司屋さんがふえてきたように思います。・・ってそうなってから、もうずいぶんたちますが・・
要するに「回ってないけれど、値段表示がわかるお寿司やさん」ということです。

地元でも、黒○とか○寿司とか・・すごく評判がいいです。
・・・が・・ここは・・・お米がおいしい地域。はい、たしかに「おこめ」おいしいのですが・・
私にすれば「大きすぎる」
まあ、「食べたい人」にはいいのですが、「少しでいろいろな種類」を食べたい人には・・無理です。

で、東京にいくと、高円寺の桃太郎寿司にいきます。
ここは、回ってない庶民でもはいれるお寿司屋さん。・・とはいっても1皿100円とはいきませんが。
しかも・・まだスポンサ-なしにはいってないので、えらそうにはいえませんが。
ここは「おいしい」・・なぜか・・というと、はい、「口にいれたときのお米のほぐれ具合」がちょうどいいんですね。

よくグルメの本で「ごはんがフワ-っほぐれる」という表現がありますが、私にはここのお米はちょうどいいようです。
お米はやわらかめが好きな人、固めが好きな人で、まあ、そのほぐれ具合のかんじがちがうとは思いますが・・ちょうどいいですね。

で、それを食べた後、こちらで、はい、50円寿司をだしてる元気寿司にいったのですが・・う-ん、これは・・とうなりますが・・・しかし・・・安い。この安さには・・まいる。

しかし・・東京までいかなくとも・・「お寿司を食べたい」という気持ちがもくもくもく・・・
ということで、高速道路が安くなったこともあり・・那珂湊までいってきました。

まずは、ネット情報にのってた○番・・・ついたら・・う--ん、地元以外の車しかとまってない・・この時点で予想はついたのですが・・・う--ん、いま一つ。この値段・このネタであれば・・こちらの「すし華」が勝利かな?また「くら寿司」もありますし・・・

で、結局な那珂湊の魚市場まで・・いや・・観光バスいっぱいきています。
まずは、どのくらいの値段で魚が売ってるか・・さささ・・とみて・・はい、回転すしコ-ナ-に。
どこも込んでますが・・回転ははやいので、そんなに待つ必要はなかったです。

本マグロ赤身が2貫350円・・しかし・・たしかにごはんはそんなに大きくなく、市場らしく「ドカッ」とのってる。オオトロは1050円でしたが・・これには手をつけず・・・まあ、ちょこちょこ食べて・・
「繊細さ」はかけるけれど「市場」らしいお寿司でした。

夫婦二人ですと、市場で買いこんでもたべきれないので、まあ、いろいろたべるにちょうどいいかもしれないです。魚の鮮度は、はい、そこでさばいてますから、いいのはわかります。・・ただ・・大雑把というか・・まあ、それがいいのでしょうが・・。どちらにしもて、最初によった回転寿司よりは、ぜんぜんOK

しかしなあ・・もうちょっとなんかいいところないかなあ??
この冬、仙台・塩釜・・寿司ツアと-というJRの企画にのっていってきたのですが、塩釜のお寿司は、はい・・おいしかったですよ。ご飯の様子もちょうどよくって・・やっぱり仙台は米どころだからかな?
・・・話前後しますが、もしかして、このツア-から、「お寿司」に対して興味をもちはじめたのかもしれないです。
どれもまわってないお寿司やさんですが・・地元の人からも人気らしく、元気寿司よりは高いですか、ちょうどいい値段でたべやすいです。そうそう、仙台駅の寿司横丁にはいってる立ちぐい寿司屋さんもなかなかです。
何で・・那珂湊にないのかな??もっとしらべればあるのかもしれないですが、なかなか「ポンと」はいりやすいお店はみつからなかったですね・・まあ、やっぱり港にいってしまいますから・・・


とりあえず、やっぱり来月また東京行きますから、桃太郎寿司で母にごちそうしてもらいますかねえ・・。
浅草にもはいりやすいお寿司屋さんがあるとか・・。

さてと、今日は、結局、うには買ってきて、相方さんそれつまんで、お酒飲んで・・はい・・・もう寝ています。いい一日でした。

那珂湊のおすすめのお寿司屋さんて・・どこかな?
スポンサーサイト

テーマ:お寿司 - ジャンル:グルメ


わかさぎ浅炊き

いただきました・・甘露煮?ちがうんだなあ・・甘いのですが、甘露煮ではない・・そうまさに「浅炊き」・・写真はもちろん封を開ける前ですが・・開けたら・・1日でなくなりました。まあ、二人生活なんですが・・朝食のごはんのおかずに・・そして・・夜の酒の肴に・・(その日の昼食・・私、そとでランチでございました。
food1_20090523110641.jpg
)

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ


5月からく

5月のからく・・今日でした。
あちゃ・・今日は・・お客様ゼロ。久しくなかったこの状況・・まあ、マスタ-、奥様に聞いてイタダキ・・リラックスしてきました。ゼロでも、ちゃんと、そのあとのコ-ヒ-とチ-ズケ-キはしっかり食べてきました。
うれしいですね。

このからく、入るには、階段をあがっていくのですが、この階段がリニュ-アルされてました。・・てすりがついてた・・

演奏はじめたとき、30代だった私・・なんとなく、常に客層は私より上の方が多いです。ということは、今いらっしゃるかたがたには・・そうてすり必要。
と・・私もつい「あ、てすりだ」とてすりをつかんでしまいました。

ハハハ。

5月後半、こんな催し物するそうです。有田焼きのカレー皿、どんなんだろう。みにいかなくっちゃ・・。
concert1_20090512160006.jpg

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽


うわさの(どこで?・・一部で)・・リキュ-ル

いちごのリキュ-ル・・かってきました。アルコ-ルは8パ-セントなので、強くない。飲み終わったときに・・たしかに・・熟したいちごの味がのこります。

ダイキリとかいてあるけれど・・いまひとつ、カクテル、リキュ-ルのことがわかってないので、よくわかりません。イチゴパウンドにしみこませんてもいいかも・・につかうのはもったいないか?

food2_20090506081308.jpg

テーマ:カクテル - ジャンル:グルメ


うるか

ようやく某道の駅にて手にいれました。
これからあゆ解禁になりますが、秋にしこんで、冬食べるもの・・で、その最後のがまだ残っていました。
あゆの内臓と塩だけ・・まあ、一種の塩辛のようなものですが・・

相方は「おいしい」「おいしい」・・と食べて・・しまいました。
私としては「おつ」というより「濃い」感じですが・・けっこういけます。

でも・・生臭いのは本当。しかし、それがいいのだろうなあ・・。
うん、この味、やみつきになる人はやみつきになるだろなあ・・相方がそうだけれどね。


food3_20090506080357.jpg

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ


ブラウニー

マシュマロブラウニー作ってみました・・・おお、なかなかです。
焼きたては、マュマロがふっくりしてて、それはそれでよいし・・
さめると・・マシュマロはねちょっとするけれど・・・全体はしっとり・・・

なかなか、満足のできでした。

sweets_20090501074355.jpg

テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ