karaku
日々の生活を楽しみながら、メモしておきたい本?音楽? 料理?読書❓と忘備録でもあり、・・今後の年金生活をみすえての、嗜好品代チェック記録でもあります。

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • e-mail
    hanz01jp@excite.co.jp

    毎月演奏させていただいてる喫茶店
    「カフェ・カラク」
         宇都宮市瓦谷町1096-1
         電話 028-665-1553
    交通アクセス: 東北自動車道宇都宮I.C.
     →日光街道宇都宮市街方面(右折)
     →3つ目の信号左折
     →県総合教育センター、農業試場を超えてすぐ右側

    Miekoさん主催の英語の会
     宇都宮英語絵本ワークショップの会







    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
    にほんブログ村



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



カテゴリー



月別アーカイブ



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



蕪の「葉っぱ」

蕪の季節?立て続けに立派な自家栽培蕪をいただいています。
この蕪・・うちの娘達、「蕪の葉っぱ」のテンプラをたべてから、一気に緑の野菜がてべれるようになりました。

蕪の葉っぱ・・なんかこれだけは、「無農薬」といってる自家栽培のところでないと「怖い」気がして、で、しかも、すぐしなってしまうし・・・

ですから、いただくと、すぐ料理します。
ということで、蕪の「葉っぱ」でおみそしる、煮物、そして・・ダントツに評判がいいのが、「蕪のはっぱとしらすのかきあげ」です。

で、蕪のほうは、煮たりもしますが・・・食べきれない葉っぱもいれて、蕪カレ-にして・・・一気に消化する予定です。
breakfast.jpg

スポンサーサイト

テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ


陽だまりの偽り

久しぶりに、単子本を読んだ・・陽だまりの偽り、長岡弘樹
新聞で、「傍聞き」がおもしろい、と紹介されていたのだが、図書館でみつからず、bookoffでこちらをみつけたので購入。

最後の終わり方が「優しい」ので、今ちと疲れてる自分には・・とてもいい本だった。

「傍聞き」・・読みたいな。

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌


町のジャズ祭

何年ぶりだろう・・夜の「街」にでかけていったのは・・(ここでの夜の定義は6時くらいです。)夕方のバスにのって、でかけていった。で、フィナ-レにでてくる・・プロの演奏を聴きに。(フィナ-レは、7時30分に終了です。でもって、うちのすぐ近くに来るバスの最終が7時45分ですのでちょうどいいのでした。)

よかったですよ・・・
とくに、最後の渡辺文男さんのドラム。
いったいおいくつ?実景の渡辺貞夫さんが、70才こしてらっしゃるんだから、やはり70ぐらいのはず。
で、こんなに軽く、でドラムが「転がる」のか・・とびっくり。

私は「かっこいい」とか「よくこのリズムで「かったるくなく」聞かせられる・・・とかおもっていたにすぎないけれど、相方さんがこんなこといっていた。

いま、スタンダ-ドを「聞かせられる」バンドはすくないんだそうだ。キ-スジャレットの存在がすごすぎてるんだそうだ。ニュヨ-クでも「活動」できてるピアニストが日本のライブでこういってたよ「スタンダ-ドハ、キ-スのCDきいてください。オリジナルで勝負しますから。」と・・・
実際、その前に演奏していた「宮サバイバル」はオリジナルが多かったなあ・・・(これはこれでよかったです。ハモンドオルガンの音はじめてききました。)


concert1.jpg
concert2.jpg


いい、ひと時でした。

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽