karaku
日々の生活を楽しみながら、メモしておきたい本?音楽? 料理?読書❓と忘備録でもあり、・・今後の年金生活をみすえての、嗜好品代チェック記録でもあります。

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • e-mail
    hanz01jp@excite.co.jp

    毎月演奏させていただいてる喫茶店
    「カフェ・カラク」
         宇都宮市瓦谷町1096-1
         電話 028-665-1553
    交通アクセス: 東北自動車道宇都宮I.C.
     →日光街道宇都宮市街方面(右折)
     →3つ目の信号左折
     →県総合教育センター、農業試場を超えてすぐ右側

    Miekoさん主催の英語の会
     宇都宮英語絵本ワークショップの会










    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

    にほんブログ村



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



カテゴリー



月別アーカイブ



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



続allways3丁目

みてきました。初日に・・すごい人・・と思ったら、「みんな」「恋空」だった。道理で若い人ばかりのはず・・

今回は、珍しく夫婦でみてきました。
最初のは『日本映画はいやだ』といっていたのですが、ビデオでみて、やはりなつかしく感じたのでしょう。2回目のは一緒にいく・・ということで、夫婦わりびきで、一人1000円。安い。びっくり。

で、2回目は・・う-ん、この映画、私たちより実はもうちょっと古い年代の話。しかも今回は、ちょっといろいろな物語をどうにか完結しようと、なつかしき昭和というより、物語映画・・・

私としては、・・もうちょっと昭和の「元気さ」をかんじさせてほしかったけれど、でも、ほろりともした。
この「ほろり」がだんなさんはいやなんですね。


とはいえ、夫婦で2000円だったので値段で満足し、自分の親父さんのことを思い出し、まあまあ満足だったようです。

ちなみに、私の家もけっしてお金持ちではありませんが、すきやきで「豚肉」を使ったことはありません。一昔前はそうだったのかな?母にきいてみよっと。・・ということは、ビデオきらいな母だから、母つれつ、この映画もう一度みることになるのかな?
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


21-21美術館

やっと21-21美術館いってきました。今大人気のファッシヨンデザイナ-とインテリアデザイナ-となんとかなんとかデザイナ-がプロデュ-スしてる美術館とか・・

「チョコレ-ト」のとき行きたかったのですが、いけなかった。

今のテ-マは『水』。なかなか凝ってました。環境問題に興味ある人にはいいかも。母といったのですが、中庭に大きなかさと、透明な『丸石』がおいてありました。・・どうみても「水玉」をあらわしてるのでしょう・・といったら、気づきました。
ですから、頭の古い方には、ちょっとむずかしいかもしれません。

たしかにおしゃれでした。

ちなみに、母、サントリ-美術館のきっさしとの「おしるこ」が話題の京はやしやよりきにいったようです。


そういういみで、ミッドタウン、年寄りから若い人まで楽しめるかも・・。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術