karaku
日々の生活を楽しみながら、メモしておきたい本?音楽? 料理?読書❓と忘備録でもあり、・・今後の年金生活をみすえての、嗜好品代チェック記録でもあります。

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • e-mail
    hanz01jp@excite.co.jp

    毎月演奏させていただいてる喫茶店
    「カフェ・カラク」
         宇都宮市瓦谷町1096-1
         電話 028-665-1553
    交通アクセス: 東北自動車道宇都宮I.C.
     →日光街道宇都宮市街方面(右折)
     →3つ目の信号左折
     →県総合教育センター、農業試場を超えてすぐ右側

    Miekoさん主催の英語の会
     宇都宮英語絵本ワークショップの会







    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

    にほんブログ村



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



カテゴリー



月別アーカイブ



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



相方さん、了解済み。夫婦ゲンカしたときは・・

きのうのコンサ-トの記事は、随分たってからあげました。
まあ、ほかの記事がたまってた事もありますが・・
「一人」でいった理由が、「大げんか」したからです。
「こんな険悪な雰囲気で、一緒にいかなくていい」ということになり・・一人でいったのでした。
さてと、そのあとは・・
まあ、この話をネタにしていい・・とのことでしたので・・
なにが理由であったか、まあ、理由はあるのですが・・
とにかく、「怒った」「怒られた」「怒ってない、注意しただけ」・・
と、はじまりは、庭の水まきなんですけれどね・・(水まきしてくれるのはありがたいが、そんなに一日に何度もでは、水道代がかかる。・・・今はたった2分間だけだ・・・とか・・まあ、そんなこと。)
コンサ-トの日は、それぞれ一人で気分転換?しの・・
まあ、私的には、「私がどうのこうの、でなく、まず、あちらが、怒られた・・という気持ちになったことをうけとめよう」・・・とか
考えながらの朝。
何で、テレビで紹介されていたんだそうです。
このカードを持ってきた。

相手が、何を書いてあるかは、知らないで、自分のカードを受け取るかどうかーーなんだって。
私のカ-ドをあけてみると・・う--ん、あんまり、あやまるきはないんだけれど、とりあえず・・とつけるが、「仲直り」はしたい。
マア、ケンカ両成敗だし・・
というか、ケンカしたつもりもないし、むこうが一方的に怒ってるだけだし・・
と、そう、お互いに「むこうが」・・とおもっていて、
で、とにかく「険悪」な雰囲気であることは事実で・・
カ-ドをうけいれた。

あちらのカ-ドは・・・このあと、みせてくれた。
同じだった。
とりあえず、ケンカ終了。
うん?やっぱりケンカなんだよね。
60間際の夫婦ケンカも大変だ。 
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ


【家計】ホットカーペットカバー クリーニング

一気に夏で、夏の前の6月は、まだ、夜は、ストーブつく日もったのに。
で、夏カーペットに、いつものようにした。
机どけてーー、さあ~、いつまで、この面倒なことできるかーー

おっとそういうはなしではなくーー。
そのカーペットカバーー、クリーニングに出すわけで、3500円。
もう、そう、10年以上使っている。
友人から、いただいたもので、当時としては、とても良いものだった。(今でもだけど)
さてと、いまーーー
冬、ホームセンターに行くと、お安く「軽い」ものが出回っている。
このホットカーペットカバーの保管場所と、クリーニング値段考えるとーー
「毎年かいかえてもーー」
と悩む。
実はリビングの藤のカーペットも同じ。
こちらは、そうか25年以上使っている。当時は、とっても高くて、「最先端」の「おしゃれ」だった。ーーとはいえ、 お昼寝すると、顔に後がつくーーと評判が、いいとは、いえなかったが。こちらもボロボロ。
が、藤は、相変わらず高いのと、「そう簡単に捨てれない」。いや、大型ゴミとして、1000円払えば、いいのだけれど。
まあ、いいかーーと、カーペットは、クリーニングに。藤のカーペットは、こわれてるところあるけれど、今年も使う。


そう、このボロボロの紙の金魚鉢もーー捨てれない。
夏ですねーーー。

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ


10個捨て 0716



ちと引き出し見ればーー何故か10個になるねーー。
ふと、懸賞に応募しようと、で、ポストカード使って、そうだった、ハガキの代金変わったんだーーえい、家の使おう、82円貼ってーー
笑ってしまう。
ついでにポストカードの引き出しから、黄ばんだものは、捨てよう。
梅雨??だ。ーあらら、使おうと思っていた、冬の小豆に、管理悪く、虫がーー。
この頂き物の香辛料は、もう使わないあ。
相方さん買ってきた「高級」インスタントお味噌汁ーーほらねーーのみきれないでしょう。
あらら、10個超えてた。

テーマ:断捨離 - ジャンル:ライフ


笑うーー今週の一言

今週も終わりますがーー

そう、自分が、「人の批判する人」とではないですか。
だから、すかれないんですなーー、若い人に。
そう「今の若いひとにーー」と。
このところ、カチンと、までは、いかないが、「どうもなあ」ということがあって、「若いからなあ(相手が)」で、納得していたんだけれどーー
これに笑った。
若いーーといっても、どちらも40代の女子への話。
思い起こせば、40代、自分も尖ってたからなあー。いや、いまもか。
いつも、こういうことがあると思い出す。

40代の頃、60代の方とのうちあわせで、
「午前中がいい」
ということになり、その日、お昼から、たぶん、私は学校の用事が、あった。
だから、「ではも9:30に、〇〇で」
と言ったら、
「そんな早くは無理です。10:30でないと」
早い?なんかカチンときたのは覚えている。
「早いですが、その後、私も用事があるのでーー」
(なんせ、当時は、学校の先生との打ち合わセ確認は、8:30、という時間だったから、正直、早いという感覚が、なかった。8時には、もう活動していたから。)
あちら「家のこと終わってから出ないと出れませんから」
そう、「家のことなんてーーー」
とおもったのだが、
今考えると、たぶん、私の、口調が、一方的だったんだろうな。
その会で、若い60代の方は、ベテランで、若い私達に、移行していた時期。
「私の都合に合わせる」のでなく、私が「相手の都合をまず聞く」のが、先だったんだろうな。
なかなかねえー。

若い人達が、どうも苦手なのは、そうか、自分が、批判してるからか。
まあ、「年寄り風ふかす」ということだけれどーー。
まあ、無理に、好かれなくてもいいけどーー
うん?批判する人に、好かれる人って、どんな人?
ああ、意見しない人ーーてことか。
ということは、好かれなくて、いいことかーー。
わけのわからない話でした。
けれど、とにかくノートこの一言に、反応したのでし。

あ、当時の60代の方、80代に成られーー、お元気です。
まだ、お付き合いさせていただいています。

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ


10個捨て 0708

寄付箱を作ってから、3個以上のものは、箱にポイ。
ストックのブラシとっ使いきり歯ブラシを、今回は、ポイ。

あとは、書類。
しかしーー「スッキリした家」ーーーあとは3割ーーぐらいになってからがーー
進まない。
進んでるけど、見た目が、変わらない。
諦めないぞ。

テーマ:断捨離 - ジャンル:ライフ