karaku
日々の生活を楽しみながら、メモしておきたい本?音楽? 料理?読書❓と忘備録でもあり、・・今後の年金生活をみすえての、嗜好品代チェック記録でもあります。

プロフィール

Mieko

  • Author:Mieko
  • e-mail
    hanz01jp@excite.co.jp

    毎月演奏させていただいてる喫茶店
    「カフェ・カラク」
         宇都宮市瓦谷町1096-1
         電話 028-665-1553
    交通アクセス: 東北自動車道宇都宮I.C.
     →日光街道宇都宮市街方面(右折)
     →3つ目の信号左折
     →県総合教育センター、農業試場を超えてすぐ右側

    Miekoさん主催の英語の会
     宇都宮英語絵本ワークショップの会







    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

    にほんブログ村



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



カテゴリー



月別アーカイブ



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



常備菜 0625



何気に書いてるわらび餅。


初めて、して見た。うんこれでいいのーもっと透明になるのでは?練りが足りない?
けれどねーー

盛りつければーーすごく美味しい。おとなりにも持って言ってーー(たぶん)喜ばれた。
夏に、手軽かも。ーーって、この粉は、いくらだったかーー覚えてない。賞味期限近かったので、作ってみたので。

さてと、6月最終週。羨ましがったり、寂しがったり、体調きつかったり、がくんときたりーーこうかけば、何時もにことだけど、なんか、多かった。
「期待しないこと」「自然に逆らわないこと」とかーーわかっちゃいるが、悟り人ではないからなあー。まあ、それが、人間だから、面白い??いや、きついです。
スポンサーサイト

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


10個捨て 0624

ありがたく、ボ-ナスがでて・・年に2回のみなおしの時期。
・・・ようやく、使っていないカードの有効期限がきて・・カードをきった。
更新手続きをしなかったので、つかっていないのだから・・そう、さっさと半分にきればいいのに、なんとなくもっていて、
で、「更新手続きしなかったかどうか」 忘れて・・確認の電話をして・・(二度手間)
で、今回は、ほかのカ-ドもふくめて、きりました。

さてと、
今月は、相方さん、歯医者にかかりまして、化膿止めやら、痛み止めやら・・
実は、飲み残し、いや、正確には、旅行前に痛み・・何かのときにもらった薬なのですが・・それがとってありまして・・
4年まえのものでした。・・すてました。
ちとほかのものもすてました。

まあ、どこか開ければ、なにかでてきます。
本当に出てくる。笑ってしまう。 捨ててーどんどん減るはずだけれど、やはりものは「くる」。気力続く限り、コンスタントにーー。
とにかく「一目」で、ものがわかるーーというより、「一目」でものが探せる家ーーというのが、目標。
実は、図書カードが、ありません。いつものケースから、出して、単独で、図書館に持って行って、ちょっと本を借りる以外のことで使いました。ーーでーー
ない。
もしかしたら、図書館におき忘れたかも、とも思っているのですが、今週は、本整理期間で、お休み。
家のどこかに紛れ込んだーーとも思われるのですがーー見つからず。
そう、この「どこか」でなく、ここにないから、ないーーと一目瞭然、あきらめのつく家が、目標です。
具体的な目標になってきたでしょう?笑っちゃいますが。

テーマ:断捨離 - ジャンル:ライフ


【本】 あっぱれ !佐藤愛子 これでおしまい


佐藤愛子さん、87才の時の本。ただいま90才。
あっぱれ、お元気。




これだけ、書ける?しゃべれる?ことがあれば、問題なし。
というか、一端、腱鞘炎がひどく、筆をストップされたそうだが・・「鬱」になりかけ、また再開とのこと。

本は読まない・・といいながらも、この方のは母は読む。
こちらは、ア○○○でとりよせたが・・

さらに、book○○○で、100円でこちら購入。


佐藤愛子さんの本のネタなら、「母」との共通の話題ができそうだ。
本は大変だから、audible で・・ともおもったが、そうか、その操作はできないか・・母は。
CDも無理だからなあ・・・。

でも、「読んでみる」といったのはいいことだ。

50になって出戻りの「息子」との二人暮らし・・・いいのか、わるいのか・・・朝はやく出て、夜遅くかえってくる。
もう、3年たつ。それまで、完全に一人暮らしだったので、囲碁と俳句にでかけていたのだが、夕ご飯の買い物、という「仕事」ができて、いかなくなった。
息子が「つくってくれ」といってるわけではないことはしっているのだが・・
昭和の母、「息子」のためには・・・つくす。
(いや、娘のためにも尽くしてくれた?ている?けれど)
でも、その息子のために、ご飯をつくる事が、今の「母」の仕事?やりがい?・・・できなくなったときは・・・

考えるのは・・先延ばししかないなあ・・。
「冷凍食品」にたよることもできるようになった。・・自分はできないけれどね。
で、その「冷凍食品」を買いに、ス-パ-にいくのも、母の仕事?日課?・・・いまは、配達してくれるから・・・

けれど、基本、すべて、「黙々」との一人仕事。

テレビもみないし、一階にはない。・・二階にあるが、二階にもう「あがる元気がない。」

とりあえず、私の読んだ、この本、「あっぱれ」だ。・・・
今のシニアをはげますためにも、そう、「ショ-トエッセイ」、どんどん書いてほしい。

テーマ:生きる - ジャンル:ライフ


新聞記事から・・アイロンがけは???


苦笑して、読んだ。
まあ、うちの場合、相方さんが自分で、アイロンというのは、まずないだろうけれどーー。
というか、基本ポロシャツ出勤。
ワイシャツは、 形状記憶に限る。
で、今回、東京へ電車で往復したことと、
母の着替えやらなんやらで・・
「シャツ」なるものをきて、はい、母のと自分のアイロンかけをしたわけです。
で、その日曜日の記事だったので、笑いました。
とりあえず、私の場合は、あらって、軽く脱水し手、濡れた状態で、アイロンかけちゃいます。
綿シャツでも、のりはしないから、
ソフトタッチでいいので、
そう、とりあえず、「洗濯の一環」として・・ちゃちゃちゃ・・とアイロンかけちゃいます。
ちゃちゃ・・・じゃだめなのかしら?
というか、そのあと、アイロン、しまうのが、めんどくさいのです。

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ


83才、母やってくる -2-

83才母・・ちと心配はしているのですが、「食欲」はあります。
「食べてる間はだいじょうぶ」ということですから、身体はだいじょうぶ。
ただただ、精神的なことだけ。

はいはい、ステ-キ肉やきましょうね。



どんと、焼いて、はさみで、きって・・いただきます。


中華食べたい・・はいはい、ランチ、ちときれいなところにいきましょう。
メインをたのみ、あとは、ビュッフェですが、しっかり、サラダ、デザ-ト、とってきて、「完食」
ただ、こちらの中華、やさしいお味で、年配のかたにはとても人気です。


とまあ食欲はあります。
中華はごちそうしましたが、ステ-キ肉は、ごちそうしていただきました。

母、かなり、どんどんとお金つかいました。
なんせ、帰りも、結局おくっていきましたら・・ただ、帰りは、「時間」を調べて、直接新宿にいく湘南新宿ラインのグリ-ン車。
一泊二日 50000円の、買い物つき(杖、洋服、雑貨、などなど)の、 小旅行です。

去年は、高野さんいけたけれど、今年は旅行は無理なようです。・・行ける時につれていってあげててよかった。

母いわく、・・「あなたの(私のこと)新幹線代をだせば、いつでも宇都宮にいけることはわかった」といっております。
・・・
う--ん、そうなんだけれど、
母以上に私・・つかれるんだよね。

どちらにしても、話を「聞き」に東京に行く回数はふえそうです。

「聞いてあげなさいよ」と言うけれど、実際その身になると、たしかに「娘」としてはきついなあ・・。
でも、「息子」には、そんなにしゃべらないんだよね。昔の人だから・・・。

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ